突然ですが、私はハワイのホテルが大好き!
ホテルそれぞれに特徴があるので、これまでいわゆる「定宿」を作ることなくハワイ滞在を楽しんでいます。
それでも、1度の滞在で泊まれるホテルの数には限りがありますし、高級ホテルばかり泊まっていたら予算もかさんでしまいます。

ホテルの雰囲気を味わいたい、ゆったりと流れる時間を楽しみたい方にはホテルのラウンジやバー、レストランを使うことをお勧めします。
もちろん街中のお店よりは割高ですが、サービスが良かったり、もちろん味もそのホテルのお墨付きなので、まず外れた経験をすることが少ないこと。
ホテルに泊まらない人でもそのホテルの雰囲気を存分に味わえるので、次の滞在先を決める目安にもなります。

また、高いと思われがちですが、朝食はビュッフェスタイルのところが多く、夕方にはハッピーアワーをしているところもあり、意外とお得に利用できるかもしれません。
今回はそんな泊まらないホテルの利用法のおすすめをご紹介します。

朝食とアフタヌーンティー使いが吉なモアナサーフライダーの「ベランダ」

朝食からちょい飲みまで。意外と使えるハワイのホテルのラウンジ&レストラン使いをマスター
(画像=『LaniLani』より引用)

モアナサーフライダーホテルのダイニングであり、海沿いから気持ち良い風を感じながら食事を頂けます。
また、日差しもそこまで強くないので快適です。
こちらの朝食はもちろん美味しいのですが、含まれているワッフルやエッグベネディクトはすでに作られたお料理を自分で取りに行くのではなく、出来立てをキッチンから運んで来てもらえるので他のビュッフェよりもちょっとだけ得した気分になれるかも。

また、アフタヌーンティーにも定評があり、南国を感じさせるデザートとオリジナルフレーバーの紅茶を飲みながら海風に吹かれるとなんとも言えない幸せな気分に浸れます。
以前お土産のおすすめめの中でも触れましたが、自分でお土産にするほど大好きな紅茶です。