血色感があってなおかつ肌馴染みのいいオレンジブラウンは、きちんと感と華やかさを両立してくれる嬉しいカラーです。秋冬のファッションに欠かせないゴールドのアクセサリーとも相性がいいので、手元全体のコーディネートも素敵に決まります。普通のオレンジに比べてブラウンが含まれているので、秋冬の暖かみのあるオレンジになるのも嬉しいところです。この記事では、そんなオレンジブラウンを使った素敵なネイルデザインをご紹介します。

華やかで肌馴染み抜群【オレンジブラウン】

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

明るい色味なのにブラウンの落ち着きも兼ね備えるオレンジブラウン。寒い季節の凍える指先を可愛いくトーンアップしてくれる優秀カラーです。オレンジの持つ健康的なイメージは、甘すぎず爽やかな雰囲気を目指す媚びない女性にぴったりのカラー。鮮やかですがセクシーすぎない色味なので、オフィスなどでも活躍してくれるカラーなんです。

ニュアンスネイルで垢抜ける

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

オレンジブラウンをお洒落に活かすなら、ニュアンスネイルがおすすめです。明るい色味なので、ぼやけた風合いが素敵なニュアンスネイルの美しい濃淡も綺麗に表現してくれます。秋冬はそこに温もりのある輝きが魅力のゴールドの光を取り入れるのが、よりお洒落に見せるポイント。こちらのデザインでは、指先にほんのりメタリックゴールドを効かせてアクセントにしています。

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

クリアの部分を多くすると、よりカジュアルな雰囲気のデザインに。ゆったりとしたニュアンスネイルの色の流れが素敵ですね。

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ベースカラーにベージュを入れて、細かいニュアンスの色の動きも見えやすく。パール感のあるオレンジブラウンは繊細な煌きが上品です。

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

和装にも似合いそうなクラス感のあるデザイン。ネイルの中央からふわっと色を付けるようにニュアンスネイルを施して、軽さを出しているのがポイント。たくさんの金箔を散りばめても上品さが保たれているのは、クリアの余白のおかげです。

落ち着きのあるミルキーオレンジブラウン

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

オレンジブラウンにホワイトを少し足してミルキーに仕上げた優し気なカラー。オフィスにも使いやすいナチュラルな色味です。

縦グラデーションでシンプルお洒落に

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

縦グラデーションで指長効果抜群のデザイン。シンプルながら技ありなアートは、オフィスでも活躍してくれそう。先端に細く引いたラメで華やかさも演出してください。

ぷっくりフラワーで艶やかに

2021年秋冬。大人の映えネイルは《オレンジブラウン》で作る。
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

肌馴染みの良さをいかして美しいグラデーションを作ったら、親指に遊び心を。人気のぷっくりフラワーをあしらって大人可愛く仕上げましょう。