JR東日本最大規模のエキナカ商業施設「グランスタ東京」と改札外「グランスタ丸の内」では、2021年12月26日~22年1月12日に「年末年始フェア」を開催します。

2022年は「寅年」。東京駅で買える「可愛すぎる干支スイーツ」特集!
(画像=『Lovely』より引用)

フェア期間中は、22年の干支である「寅」をモチーフにしたスイーツが多数販売されます。一部ご紹介します。

毎年人気の干支のカップケーキ

「フレッシュカップケーキ干支 寅」

2022年は「寅年」。東京駅で買える「可愛すぎる干支スイーツ」特集!
(画像=『Lovely』より引用)

グランスタ東京内のカップケーキ専門店「Fairycake Fair」で販売される、毎年人気の干支のカップケーキです。今年はカスタードバタークリームが、凛々しく可愛い寅の顔にデコレーションされています。土台のケーキにはキャラメルソースが入っています。価格は、1個480円。

販売期間は、2021年12月26日~22年1月31日です。

「上生菓子詰合せ」

2022年は「寅年」。東京駅で買える「可愛すぎる干支スイーツ」特集!
(画像=『Lovely』より引用)

松竹梅や銀の鈴、可愛らしい寅をモチーフにした上生菓子。グランスタ東京内の和菓子の専門店「銀座甘楽」で、12月26日~22年1月12日まで販売されます。グランスタ東京でしか買えない限定品ですよ。6個入りで、価格は1848円。

「干支小形羊羹5本入 虎柄化粧箱」

2022年は「寅年」。東京駅で買える「可愛すぎる干支スイーツ」特集!
(画像=『Lovely』より引用)

グランスタ東京の「とらや」で買える羊羹から、期間限定の化粧箱が登場。パッケージには、朗らかな虎の絵が、明るく賑やかに描かれています。販売期間は、21年12月20日~1月下旬予定。価格は1620円です。