今すぐお金が欲しいときに使えるのはカードローン?アプリ?借りる以外の方法も紹介
(画像=terovesalainen/stock.adobe.com)

「今すぐお金が欲しい」「急にまとまった出費が必要になった」といったときに頼りになるのが即日融資も可能なカードローンです。また申し込みから借り入れまでスマホの操作で完結できるスマホアプリも便利です。

今回は、カードローンやアプリで借り入れできる会社や公的制度を利用してお金を借りる方法、借りる以外にお金を用意する方法などについて解説します。

今すぐお金が欲しい!最短即日融資のおすすめカードローン会社

今すぐまとまったお金が必要になったときには、カードローンがおすすめです。カードローン会社の審査に通過すれば最短で申し込んだ当日に融資が受けられます。ここでは、最短即日融資ができるカードローン会社を5つ紹介します。

その1:プロミス

プロミスは、SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が運営するカードローン会社です。申込方法は、WEB(PC・スマホ)や電話、郵送、店舗があります。そのなかでも申し込みから借り入れまでスマホアプリで完結する「アプリローン」が簡単で便利です。

「アプリローン」なら成約後は、アプリを操作して自宅近くのセブン銀行やローソン銀行のATMから借り入れができます。

他社の上限金利は18.0%が多いですがプロミスの上限金利は17.8%と少し低めです。また申し込んでから最短30分で審査結果がわかり融資まで最短1時間で対応してくれます。

またはじめてプロミスのカードローンを利用する場合は、30日間の無利息期間の利用が可能です。

会社名 プロミス
金利(実質年率) 4.5~17.8%
融資スピード(最短) 最短1時間
借入限度額 500万円
無利子期間 30日間(初回契約者かつ初回借入時から)

プロミスのメリット①:最短15秒で借り入れできるか分かる

スマホから9~21時の間に申し込むと最短15秒の事前審査で借り入れできるかがわかります。その後、本審査の結果が通知され上限借入額が決定するまでは最短30分です。

スマホのアプリを使えばカードレスでもセブン銀行やローソン銀行から原則24時間借り入れができるので必要なときに借りたい額だけお金が借りられます。ただし借り入れや返済の都度1万円以下なら110円、1万円超の場合は220円の手数料がかかるため注意が必要です。

手数料がもったいないと感じる方は、24時間365日利用できる瞬フリ(振込キャッシング)なら手数料がかからないため、そちらを利用しましょう。

電話や郵送、プロミスの店舗でも申し込みは可能です。しかしパソコンやスマホによるWEB申込よりも時間がかかるため、急ぎの方は注意しましょう。

プロミスのメリット②:初回利用日の翌日から「30日間の無利息キャンペーン」を受けられる

初めて申し込む方が対象となりますが、プロミスには「30日間の無利息キャンペーン」を行っています。多くの会社で「契約日の翌日」からキャンペーンの対象となる一方、プロミスでは初めてカードローンを利用した日の翌日から30日間は利息がかからない期間となるため、効率よくサービスを利用したい方にはおすすめといえます。

ただし、いくつか注意点があります。まずは期日までに返済をしないとキャンペーンの利用が停止する可能性があるので、計画的に返済するようにしましょう。

また追加で融資を受ける時も、最初にローンを利用した日の翌日から30日間は無利息になりますが、必要以上にお金を借りないように注意してください。

なおキャンペーンには期限があるほか、申込時にメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要なので、事前にプロミスのホームページで確認しておきましょう。

その2:アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下のアコム株式会社が手がけるカードローンです。

アコムは、返済期日が「35日ごと」「毎月指定期日」のいずれかから選べます。返済日を忘れたくない場合は、自分で返済日を選べる「毎月指定期日」が便利です。2つの返済期日は、いつでも変更手続きができます。

また利息は利用日数分で計算するので期日よりも早く返済すれば利息負担を減らすことが可能です。

会社名 アコム
金利(実質年率) 3.0~18.0%
融資スピード(最短) 最短1時間
借入限度額 800万円
無利子期間 30日間(初回契約者かつ契約日の翌日から)

アコムのメリット①:返済期限通知などの安心のサポート

アコムでは、利用者が安心してカードローンを利用できるようにさまざまな取り組みを行っています。例えば「eメールサービス」は、返済期日3日前と期日当日、期日経過後にeメールを送って返済をサポートするものです。

また「3秒診断」なら「年齢」「年収」「他社からの借入残高」といった3項目に答えるだけで、借り入れが可能かどうかを診断することができます。さらに24時間いつでも振込手数料無料で返済ができる「WEB返済」も忙しい人にうれしいサポートです。

アコムのメリット②:さまざまな返済方法に対応している

アコムでは、以下のように多様な返済方法が用意されています。自宅からパソコンやスマホで返済したり買い物とあわせて返済したりして、利用者の都合に合わせた方法を選択できます。

返済方法 特徴
WEB(PC・スマホ) 24時間対応、土日祝可、手数料無料
提携ATM(三菱UFJ銀行・セブン銀行・ローソン銀行、イオン銀行、E-netなど) 24時間対応、土日祝可
アコムATM 24時間対応、土日祝可
アコムの指定銀行への振込・口座振替
店頭窓口 平日9時30分~18時、土日祝は休業
手数料無料

その3:SMBCモビット

SMBCモビットのカードローンを運営する株式会社SMBCモビットは、SMBCグループ傘下の企業です。

SMBCモビット最大の特徴は、返済でTポイントが貯まることです。借りたお金を返済するたびに返済額のうち利息分200円ごとにTポイントが1ポイント付与されます。

貯まったポイントは、Tポイントが使えるお店などで利用できるほか1ポイントを1円相当としてSMBCモビットの返済に充当することも可能です。

PCやスマホを使ったWEBでの申し込みの場合、簡易審査は最短10秒、本審査は最短30分(祝日を除く月~金の19時までに申し込んだ場合)で完了します。

会社名 SMBCモビット
金利(実質年率) 3.0~18.0%
融資スピード(最短) 最短33分(本審査最短30分、融資最短3分)
借入限度額 800万円
無利子期間 なし

SMBCモビットのメリット①:手続き完了から最短3分で振込融資が可能!

パソコンやスマホを使ったWEB申込をすると簡易審査の結果が最短10秒で表示されます。その後、本審査の結果は、最短30分で完了し指定した銀行口座へ最短3分で振込融資が可能です。

早急にお金が必要なときは、WEBで申込後コールセンターへ電話すれば本審査がすぐに開始されスピーディーに「入会手続き→会員登録→融資」と進めてくれます。

冠婚葬祭といった予定外の出費が発生したときなどに重宝するでしょう。

SMBCモビットのメリット②:スマホアプリで入出金が可能

SMBCモビットのスマホアプリを使えば、カードを持ち歩かなくてもスマホを使ってセブン銀行ATMから借り入れや返済が可能です。

セブン銀行は、コンビニやショッピングセンター、駅などに全国約2万5000台(2019年9月時点)設置かつ24時間いつでも取引ができます。会社のお昼休みや外出先など生活シーンに合わせて活用しましょう。

その4:アイフル

アイフルは、1967年に現会長となる福田吉孝氏が個人経営から創業した会社でアイフル株式会社が運営しています。他の消費者金融会社のようにメガバンクなどの傘下に入っていませんが1998年から東京証券取引所に上場している会社です。

WEBやスマホアプリ、電話、無人店舗で申し込みができWEBとスマホアプリからなら審査完了までの時間は最短25分。口座振込で借り入れをする場合、金融機関への振込手数料はアイフルが負担です。最短10秒で振り込まれます。

アイフルのスマホアプリを使えば新規申し込みから審査、契約までスマホで完結します。またセブン銀行やローソン銀行ATMでの借り入れ・返済も可能です。

会社名 アイフル
金利(実質年率) 3.0~18.0%
融資スピード(最短) 最短1時間
借入限度額 800万円
無利子期間 30日間(初回契約者かつ契約日の翌日から)

アイフルのメリット①:申し込みがWEBで完結できる

申し込みから審査、契約の締結までがWEB上で完結できる点は大きなメリットです。また借り入れや返済もWEBで手続きができます。申込時にカードレスか口座振替を選択すれば郵便物も送付されないので家族などに知られずに融資を受けることができるでしょう。

アイフルのメリット②:スマホアプリですべての操作が完結!

新規で申し込む際、あらかじめアイフルのスマホアプリをダウンロードしておくと申し込みから契約、借り入れ・返済までのすべての操作がアプリで完結します。

アプリを搭載したスマホをカードの代わりとしてコンビニなどにあるセブン銀行・ローソン銀行のATMで原則24時間、365日いつでも取引が可能です。

その5:レイクALSA

レイクALSAは、新生銀行グループの新生フィナンシャル株式会社が手がけるカードローンです。

レイクALSAでは、初めて契約した人を対象に「30日間無利息」「借入額5万円まで180日間無利息」「60日間無利息」といった3つの無利息期間を用意しています。(申込方法で選択できる期間が異りなります)

審査時間は最短15秒、WEBでの申し込みなら最短60分で融資を受けることも可能です。またWEBによる申し込みで本人確認をスマホで行いカードレスを選べば自宅に郵便物は届きません。

会社名 レイクALSA
金利(実質年率) 4.5~18.0%
融資スピード(最短) 最短60分
借入限度額 500万円
無利子期間 申込方法によって以下から選択可能
・30日間
・60日間(借入全額)
・180日間(上限5万円)

レイクALSAのメリット①無利息サービスが選べる

レイクALSAで初めて契約をした人を対象に、3つの無利息サービスがあります。詳しくは以下の通りです。

30日間無利息 借入額5万円まで180日間無利息 60日間無利息
対象となる申込方法 ・電話
・自動契約機
・電話
・自動契約機
・Web申込
・WEB申込
無利息開始日 契約日の翌日から開始
契約額 1万~500万円 1万~200万円 1万~200万円
無利息期間経過後の貸付利率(実質年率) 4.5~18.0% 12.0~18.0%
※無利息期間経過後または5万円を超えた分(実質年率)
12.0~18.0%

申込方法によって選択できる無利息期間は異なりますが、5万円までの少額融資を希望する場合は、約半年近くも無利息で借り入れられます。ただし無利息期間中でも毎月の約定返済は必要となります。例えば5万円を借り入れした場合、毎月の返済金額は4,000円です。

レイクALSAのメリット②スマホアプリでカードなしで利用可能!

スマホアプリ「e-アルサ」を使うと新規の申し込みがスマホで完結できます。また借入状況や返済予定といった会員サービスをサポートしてくれるため、ポータルアプリとして活用することが可能です。

「e-アルサ」を搭載したスマホを利用すれば全国のセブン銀行ATMでカードがなくても借り入れや返済ができます。しかし2020年12月23日からスマホATMの借り入れは不正利用や詐欺防止の観点から利用を停止となっているため、注意しましょう。(2021年12月時点)

最短翌日(翌営業日)融資が受けられるおすすめ銀行カードローン

ここまでは、最短即日融資のおすすめカードローン会社を5つ紹介しましたが銀行カードローンについても見ていきましょう。

銀行カードローンは、その名の通り銀行が発行しているカードローンです。金利が魅力的なものが多く最短翌日(翌営業日)に融資が受けられる銀行カードローンもあります。

カードローンを発行している銀行は、全国に多数あるため「どの銀行カードローンにしたらよいかわからない」と迷う方も多いかもしれません。

そこで今回は、最短翌日(翌営業日)に融資が受けられるおすすめの銀行カードローンを5つ紹介します。

その1: 三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」

三菱UFJ銀行が提供するカードローン「バンクイック」は、株式会社三菱UFJ銀行が発行するカードローンです。「バンクイック」は、手数料が低く毎月の返済額を少額で設定できるため、ライフスタイルに合った使い方や返済方法を選択することができます。

同行の普通預金口座がなくても申し込みをすることは可能です。また一度申し込みをしておけばATMでいつでも借り入れや返済ができるので急にお金が必要になった場合でも安心でしょう。

返済方法は「ATM」や「振り込み」、「口座引き落とし」の3つから、返済期日は「35日返済」と「毎月指定日返済」の2つから選ぶことができます。

会社名 株式会社三菱UFJ銀行
商品名 バンクイック
金利(実質年率) 1.8~14.6%
融資スピード(最短) 最短翌日(営業日)
借入限度額 500万円
無利子期間 なし

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のメリット①:最小返済額は毎月1,000円

バンクイックは、最小返済額を毎月1,000円と少なく設定できることがメリットです。毎月の返済負担を下げることができるため、余裕をもって銀行カードローンを使うことができます。

ただし毎月の返済額は、借入残高で変わる方式かつ審査によって返済金額の減額の可否が決定するため、誰でも毎月1,000円を選べるわけではありません。例えば毎月1,000円の返済を希望する場合は、借入残高が10万円以下で利率が8.1%以下の方が対象となります。

また自分のライフスタイルに合わせた3つの返済方法や2つの返済期日を選択することが可能です。選択肢に幅があるため、柔軟に対応できる点は魅力的といえます。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」のメリット②:Eメールを活用したサービスで返済をサポート

「バンクイック」のEメールサービスとは、以下の2つのことです。

  • 期日日前のお知らせメール:返済期日の3営業日前に返済を教えてくれる
  • ご入金のお願いメール:うっかり返済を忘れてしまった場合、返済期日の翌営業日にメールで教えてくれる

Eメールサービスがあれば仕事で忙しい人でも設定しておけば返済忘れを2段階で防ぐことができます。

その2:三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンは、株式会社三井住友銀行が発行するカードローンです。三井住友銀行ATMや提携コンビニATMで利用する場合は手数料0円で利用できます。また毎月の返済額を少額に設定できたり三井住友銀行に普通口座がなくても申し込みができたりするので便利です。

自分の都合に合わせて返済方法や返済日を選べるため、無理なくカードローンを利用することができます。

会社名 株式会社三井住友銀行
商品名 三井住友銀行 カードローン
金利(実質年率) 1.5~14.5%
融資スピード(最短) 最短翌営業日
借入限度額 800万円
無利子期間 なし

三井住友銀行カードローンのメリット①:三井住友銀行ATM・提携コンビニATMで手数料0円

三井住友銀行カードローンのメリットは、三井住友銀行ATM・提携コンビニATMで手数料0円になることです。2019年9月からは、三菱UFJ銀行と店舗外ATMの相互開放しているため、全国でたくさんのATMが利用できます。

三井住友銀行のATM以外にもコンビニATMやゆうちょ銀行のATMなどで手数料が0円です。ただし普通預金キャッシュカードと一体になっているカードローンの場合、ゆうちょ銀行のATM、提携金融機関ATMでの返済ができないので注意しましょう。

三井住友銀行カードローンのメリット②:毎月2,000円からの少額返済が可能

毎月の返済額は、借入残高に応じて変動しますが最小2,000円からの少額返済となるため、負担が軽減できる点はメリットです。毎月の返済額のイメージは以下のようになります。

借入残高 毎月の約定返済額
10万円以下 2,000円
20万円以下 4,000円
30万円以下 6,000円
40万円以下 8,000円
50万円以下 1万円

例えば借入残高が10万円以下のときの毎月の返済額は、2,000円です。返済負担が減るため、返済はしやすくなる点は大きなメリットですが「元金があまり減らないので心配」という方もいるかもしれません。

その場合は、約定返済とは別に臨時返済を行えば元金を大きく減らすことができます。元金が減れば負担する利息も減るため、資金繰りに余裕があるときはまとまった金額の臨時返済を検討しましょう。

ちなみに返済方法は「ATM」と「振込」、「口座振替」の3つから選択することが可能です

その3:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは、楽天銀行が発行するカードローンです。24時間365日即時で振込が可能なのに加えて楽天ポイントが貯まるなどのメリットがあります。

スマホで申し込みができたり楽天銀行に口座がなくても利用ができたりする点も魅力です。またネット銀行ならではの金利の低さも強みといえるでしょう。

会社名 株式会社楽天銀行
商品名 楽天銀行スーパーローン
金利(実質年率) 1.9~14.5%
融資スピード(最短) 最短翌営業日
借入限度額 800万円
無利子期間 なし

楽天銀行スーパーローンのメリット①:24時間365日即時で振り込みが可能

楽天銀行スーパーローンの最大のメリットは「24時間365日即時で振り込みができる」ということです。楽天銀行の口座を登録が必要ですが一度審査に通れば24時間365日即時で振り込みが利用できます。

急にお金が必要になった場合でも、いつでもお金を借りることができるので便利です。また楽天銀行アプリから借入額や返済額などを確認できるため、計画的に利用できるでしょう。

楽天銀行スーパーローンのメリット②:楽天グループのサービスである

楽天銀行スーパーローンは、楽天グループ株式会社のサービスです。楽天グループ株式会社では、グループを通じた共通の特典やキャンペーンが複数あります。

グループ共通の特典やキャンペーンとして代表的なものが楽天ポイントです。楽天ポイントは、グループのサービスであればどのサービスでも利用できます。

楽天銀行スーパーローンで貯めた楽天ポイントを買い物で使用したりANAマイルに交換したりできるなど自分に合った使い方ができる点もメリットです。

楽天会員など楽天のサービスをよく使っている人には、おすすめの銀行カードローンといえます。

その4:横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは、横浜銀行が発行するカードローンです。借入限度額が他の銀行カードローンより大きかったり、アプリで利用状況をこまめに確認できたりするなどのメリットがあります。

また、WEBでの申し込みができるほか、借入額を増額すると金利が下がることがあるため、増額や借り換えなどにも使いやすい銀行カードローンとなっています。

会社名 株式会社横浜銀行
商品名 横浜銀行カードローン
金利(実質年率) 1.5~14.6%
融資スピード(最短) 最短翌営業日
借入限度額 1,000万円
無利子期間 なし

・横浜銀行カードローンのメリット①:最大1,000万円の借入限度額

横浜銀行カードローンは、借入限度額が最大1,000万円と大きいことがメリットです。借入限度額が大きいため、さまざまな用途で銀行カードローンを使うことができます。毎月の返済額は、借入残高によって変動するのが特徴です。

例えば50万円までの借り入れの約定返済は以下のようになります。

借入残高 毎月の約定返済額
10万円以下 2,000円
20万円以下 4,000円
30万円以下 6,000円
40万円以下 8,000円
50万円以下 1万円

借入限度額が大きいため、リボ払いや他のローンを横浜銀行カードローンにまとめて全体の利息の金額を抑えることも期待できるでしょう。複数に分かれていた借り入れを一本化できれば利息負担が減るだけでなく管理がしやすくなります。

希望の金額が借り入れできるかは、審査によりますが借入額の増額や他のローンからの借り換えを考えている人にはおすすめです。

・横浜銀行カードローンのメリット②:アプリで利用状況をこまめに確認できる

横浜銀行カードローンでは、利用状況を確認できる「はまぎんアプリ」が使えます。このアプリをスマホにダウンロードすることで、残高の照会・入出金の明細を照会することが可能です。

アプリを上手に活用すれば使いすぎを防ぐことが期待できます。

その5:ちばぎんカードローン(クイックパワー<アドバンス>)

ちばぎんカードローン(クイックパワー<アドバンス>)は、千葉銀行が発行するカードローンです。契約と同時に融資を受けることができたりさまざまな用途で使えるフリーローンがあったりするのが魅力。千葉銀行の口座を持っている場合は、「店舗に出向く」「郵送の準備をする」といった手間をかけなくてもWEB上で申し込み手続きが完結することができます。

また千葉銀行カードローンでは、満20歳以上で安定した収入があればパートやアルバイトの方も申し込むことができるので便利な銀行カードローンです。

カードローンの審査に通るか不安な場合は「10秒クイック診断」を試してみましょう。あくまでも目安ですが、WEB上で以下の4つを回答するだけで審査に通るかどうかの判断をしてくれます。

  • 年齢
  • 年収
  • 借入限度額(借り入れできる枠)
  • 現在の借入金の年間総返済額

気になる方は、まず「10秒クイック診断」で必要項目を入力してみましょう。

会社名 株式会社千葉銀行
商品名 ちばぎんカードローン
(クイックパワー<アドバンス>)
金利(実質年率) 1.4~14.8%
融資スピード(最短) 最短翌営業日
借入限度額 800万円
無利子期間 なし

・ちばぎんカードローン(クイックパワー<アドバンス>)のメリット①:契約と同時に融資を受けられる

ちばぎんカードローンは、契約と同時に融資を受けられる点がメリットです。このサービスは、借入審査後に契約と同時に返済口座に入金がされます。ローンカードが到着する前でも事前に電話連絡すれば入金がされるので他の銀行カードローンよりも早く借り入れすることが期待できるでしょう。

借入審査で決定した借入極度額の範囲であれば借入金額は1円単位で自由に設定することが可能です。そのため毎月の返済額を考慮しながら計画的な利用ができます。

ちばぎんカードローンのメリットは、スピーディーに融資を受けられるだけではありません。お金があるときにまとめて返済することもできるため、利用しやすいでしょう。

・ちばぎんカードローン(クイックパワー<アドバンス>)のメリット②:さまざまな用途で使えるフリーローンがある

千葉銀行には、カードローン以外にフリーローン(多目的ローン)という商品があります。カードローンとフリーローン(多目的ローン)は、貸付形態が異なるのが特徴です。

商品 貸付形態 金利 概要
ちばぎんカードローン
(クイックパワー<アドバンス>)
当座貸越 変動金利
1.4~14.8%
契約した借入極度枠の範囲内であれば自由に借り入れしたり返済したりが行える
ちばぎんフリーローン
(クイックパワー<アドバンス>)
証書貸付 固定金利
1.7~14.8%
借入金は一括で振り込みされて決められた約定返済分を毎月返済していく

カードローンは、借入極度枠の範囲内なら何度も借りられてしまうため、管理が心配な人は、フリーローンがおすすめです。千葉銀行のフリーローン(多目的ローン)は上記以外にも以下のような種類があります。

商品名 主な目的
ちばぎんトラベルローン 国内旅行や海外旅行の費用など
ちばぎんブライダルローン 結婚式や披露宴、新婚旅行の費用など
ちばぎんメモリアルローン お墓や葬儀、法要費用など
ちばぎん介護ローン 介護施設の入居費用や在宅ケアの費用など
ちばぎんデンタルローン インプラントや美容歯科の費用など
ちばぎんビューティーローン 美容整形やエステといった美容などの費用
ちばぎん空き家対策支援ローン 空き家の解体やリフォームなどの費用
ちばぎんシニア応援ローン シニア向けにさまざまなことに使える
ちばぎんその他フリーローン 使い道が自由なフリーローン

審査を受けなくてもお金を借りられる方法

カードローンでは、お金を借りるのに審査を省略することはできません。なかには「審査が通過するか不安」という方もいるのではないでしょうか。そこでここからは、審査を受けなくてもお金を借りられる6つの方法を見ていきましょう。

その1:クレジットカードのキャッシング枠を使う

審査を受けなくてもお金を借りられる方法として代表的なものがクレジットカードのキャッシング枠を使う方法です。

キャッシング機能がついたクレジットカードを持っている場合は、ATMなどでお金を借り入れすることができます。キャッシングに設定されている限度枠の範囲内であれば審査は必要ありません。

ただしキャッシング機能がついていないクレジットカードに付与するためには、審査が必要です。クレジットカードを新規で契約するときにキャッシングも同時申し込みしていればキャッシング枠があるため、クレジットカードの利用明細などで確認してみましょう。

キャッシングの金利の目安は、例えばJCBクレジットカードの場合、15~18%です。

その2:質屋を利用する

審査なしでお金を借りられる方法として質屋があります。ただし担保に出す物品の審査は必要です。担保となる物品の価値によっていくら借り入れができるのかが決まります。

質屋は、カードローンのように信用情報の照会は行いません。そのため「借り入れの延滞歴がある」「債務整理をしている」といった金融事故がある方でも利用することができます。

借りたお金は、通常3ヵ月以内に利子を付けて返済が必要です。また利子の支払い返済期間を延長できることもあります。返済ができない場合は、担保で預けた物品は質屋の所有となるのが特徴です。

その3:生命保険の契約者貸付制度を利用する

生命保険の契約者貸付制度とは、加入している生命保険の解約返戻金を担保にして、お金が借りられる制度のことです。すでに契約している生命保険の解約返戻金が担保となるため、借り入れに関する審査はありません。

生命保険の契約者貸付制度を利用できるのは、定期保険や養老保険など解約返戻金のある保険のみです。借り入れできる金額は、保険会社によっても異なりますが、解約返戻金の7~8割程度が目安といえるでしょう。

一部のがん保険など掛け捨てタイプの生命保険では、解約返戻金がないため、契約者貸付制度は利用できません。

その4:ゆうちょ銀行の自動貸付を利用する

ゆうちょ銀行で定額貯金や定期貯金をしている方であれば自動貸付を利用してはいかがでしょうか。ゆうちょ銀行の自動貸付は、正式名を「貯金担保自動貸付け」といい、その名の通り貯金を担保に自動で貸付を行うサービスです。

ゆうちょ銀行の通常貯金の残高が不足した場合、定額貯金や定期貯金を担保に自動で借り入れができます。自分の貯金が担保なのでもちろん審査はありません。

項目 内容
借入可能額 預入金額の90%以内
借入上限額 1冊の総合通帳につき300万円
借入期間 2年間(担保とする貯金の満期日が2年以内の場合は満期日)
金利 ・定額貯金を担保にする場合:返済時の約定金利+0.25%
・定期貯金を担保にする場合:預入時の約定金利+0.5%

借入可能金額は、預入金額の90%以内で1冊の総合口座通帳につき300万円が上限です。借入期間は、2年間(担保とする貯金の満期日が2年以内の場合は満期日まで)、借入金は、通常貯金の口座に借入金額と利子相当金額の入金があった時点で自動的に返済ができます。 

その5:勤務先に給料の前払いをお願いする

勤務先に給料の前払いをお願いすることも審査なしで借り入れができる方法のひとつです。実は、労働基準法25条で非常時の費用に充てるためであれば支払期日前でも労働に対する賃金を支払う旨が定められています。

労働基準法第25条
使用者は、労働者が出産、疾病、災害その他厚生労働省令で定める非常の場合の費用に充てるために請求する場合においては、支払期日前であつても、既往の労働に対する賃金を支払わなければならない。

引用:e-Gov

ここでポイントとなるのが「非常の場合」「既往の労働に対する賃金」の2つです。

  • 非常の場合:出産や結婚、病気や災害、死亡などのやむを得ない事情があった場合のこと
  • 既往の労働に対する賃金:すでに働いているがまだ受け取っていない(給料日前の)賃金のこと

例えば1月21日~2月20日までの給料を2月25日に支払いがある場合であれば2月21日に前払いを受けることが可能です。

「非常の場合」と「既往の労働に対する賃金」のどちらにも当てはまる場合には、勤務先に給料の前払いをお願いしましょう。

その6:親族や友人からお金を借りる

親族や友人からお金を借りることも審査なしで借り入れをする方法です。親族や友人など信頼できる人にお金の借り入れをお願いします。ただし返済が滞るなどの金銭のトラブルは、人間関係を悪化させてしまう可能性があるため、返済は遅れずにすることが基本です。

またトラブルを避けるためにもできれば借用書を作成しお互いの署名と押印をしておくようにしましょう。借用書を作成しておけば後になって金額や返済日、金利など水掛け論にならずに済みます。

借りる以外で今すぐお金を用意する方法

借りる以外で今すぐお金を手に入れる方法は、お金を稼ぐことです。ここでは、即日にお金稼ぐ方法を5つ紹介します。

その1:日雇いアルバイトで稼ぐ

日雇いアルバイトで稼げばすぐにお金を手に入れることができます。日雇いアルバイトは、賃金が日払いのケースも多いため、即日必要な場合にはうってつけです。また登録型のところも多いため、派遣会社などに登録しておけば仕事のあっせんを受けることもできます。

ただし派遣会社によっては即日払いに対応していないこともあるので即日払いの対応があるかどうかを事前にしっかりと確認することが必要です。

その2:不用品を販売する

不用品を販売してお金を用意することも方法のひとつです。家の中にある不用品を売却すれば現金を得ることができます。リサイクルショップや古本屋が近くにある場合は、直接持ち込むことで不用品をすぐに現金化することが可能です。

ただしリサイクルショップや古本屋では、あまり買取価格が期待できない可能性もあります。時間に余裕があるならフリマアプリやネットオークションがおすすめです。フリマアプリやネットオークションなら不特定多数の人の目に付くため、思いのほか高値で売れることがあります。

ただフリマアプリやネットオークションの場合、必ず売却できるかどうかの保証はありません。また購入者が商品を受け取ってから売上金が入る仕組みのため、入金まで時間がかかることもあります。

例えば最初にフリマアプリやネットオークションで出品し買い手が見つからなければリサイクルショップや古本屋に持ち込む方法をとってみるのも良いでしょう。

その3:投げ銭をもらう

投げ銭システムを利用してお金を稼ぐことも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。ネットの普及とともにさまざまなサービスが展開されネットにおいてもライブ配信サービスなどで投げ銭システムを採用しているものがあります。

例えば、YouTube LIVEや17LIVEなどのライブ配信では、ギフト機能などを使って投げ銭を行うことができます。従前投げ銭は、大道芸やライブなど路上でパフォーマンスをすることで見ている人からお金をもらうことを指しました。

ライブ配信における投げ銭とは、配信者向けのサービスでインターネットの配信中に視聴者がギフトなどを購入してお金を贈るシステムを指します。視聴者は、配信者に直接に支援を行い配信者はその収入を得ることができる仕組みです。

しかしライブ配信での投げ銭は、手もとにお金が届くまでに一定の時間がかかります。すぐにお金が欲しい場合には適さないので注意しましょう。

その4:保険を解約する

解約返戻金のある保険を解約することも借り入れ以外でお金を得る方法のひとつといえるでしょう。養老保険などの一定の生命保険に加入している場合は、保険を解約することで解約返戻金を受け取れます。

解約返戻金とは、保険を解約した際に払い戻されるお金のことです。解約返戻金は、今まで掛けていた保険料の戻りのため、保険商品の種類や掛け込みした年数によっては元金を上回る金額になることもあります。

逆に契約したばかりで解約すると元本を大幅に割り込む解約返戻金となることもあるため、注意が必要です。また生命保険は、万が一のことがあった場合の保障を得ることを目的に契約しています。

そのため生命保険を解約する場合は、金額や今後の保障についても十分に考慮したうえで解約するかどうかを決めるようにしましょう。

その5:自己アフィリエイト(セルフバック)をする

インターネットのサイト運営やブログなどを行っている場合は、アフィリエイトリンクを設置して広告収入を得ることもできます。アフィリエイト収入は、サイトやブログを見た人が「リンク先の商品やサービスを購入する」「サービスに申し込む」といったことで報酬が発生する仕組みです。

しかしサイトやブログへアフィリエイトリンクを貼っただけで収入を得られるほど簡単なものではありません。そのため収入が発生するかどうかは不確実です。

そこで確実に収入を得るために自己アフィリエイト(セルフバック)を行います。自分のサイトやブログのアフィリエイトリンクを経由して自分で商品を購入したりサービスを申し込んだりして報酬を得ることが可能です。

自己アフィリエイト(セルフバック)は、A8.net、バリューコマースなど一部の業者で行うことができます。

今すぐお金が欲しい未成年や学生の方におすすめの方法4選

消費者金融や銀行のカードローンでは、未成年や学生の申し込みができないこともあります。なぜなら消費者金融や銀行側は、確実に返済をしてもらえる可能性が高い安定した収入が見込める人に融資するからです。

未成年や学生でも大きな出費が必要になることもあるでしょう。そこでここからは、今すぐお金が欲しい未成年や学生の方におすすめの方法を4つ紹介します。

その1:親や親族に頼る

未成年や学生であれば親や親族に頼るのが最も確実な方法です。未成年や学生であれば親の扶養に入っていたりアルバイトの収入が少なかったりするケースは多いため、お金が必要な事情を親や親族に説明しお金を用意してもらいましょう。

高額な金額であれば「就職してから返済する」ということで親や親族を説得してお金を用意してもらうことも方法のひとつです。ただし親や親族だからといって甘えすぎないようにしっかりと借用書を作るなども検討しましょう。

借用書なしで高額の金銭授受をしていると場合によっては贈与とみなされる場合もあるため、注意が必要です。

その2:アルバイト代を前借りする

アルバイトをしている場合は、アルバイト先にアルバイト代を前借りすることも考えましょう。普段から勤務態度が真面目でアルバイト先とも良好な関係であればお金を前貸ししてくれるかもしれません。

ただし「勤務態度が不真面目」「勤めてから間もなく信頼関係が築けていない」といった場合は、前借りできない可能性もあるので注意しましょう。

その3:18歳でも借り入れ可能なローンを利用する

提供している会社の数は少ないですが実は18歳以下でも借り入れできるローンもあります。ここでは、18歳でも借り入れ可能なローンを2つ紹介します。

ろうきん

ろうきんとは「中央労働金庫」の略称です。ろうきんでは、以下の方であれば18歳でも親権者の同意を得たうえでろうきんカードを利用して借り入れできます。

  • 団体会員の構成員
  • 生協会員の組合員およびその家族
  • 一般の勤労者

団体会員の構成員や生協会員の組合員でない場合も「個人会員(最低出資金1000円)になる」「ろうきん友の会に加入する」などで同様に借り入れをすることが可能です。この場合は、親族にろうきんカードローンの利用を打診してみても良いでしょう。

ゆうちょ銀行の自動貸付

上の項目でも開設しましたが、ゆうちょ銀行の口座があれば定額貯金や定期貯金などを担保にして預入金の90%以内の金額を自動で借りることができます。これは、年齢に関係なくゆうちょ銀行の口座さえあれば未成年でも問題ありません。また上限金額は300万円です。

例えば100万円の定額貯金を担保に借り入れする場合は、90万円(100万円×90%以内)まで借り入れすることができます。

その4:就職内定者は銀行の内定者専用ローン

就職内定者向けローンとは、労働金庫などの金融機関が行っている就職内定者の学生向けのローンです。就職先が内定していれば学生(未成年含む)でも融資を受けられるものもあります。基本的に金融機関がある地域の学生や就職内定者が対象です。

例えば、東海ろうきんでは、愛知・岐阜・三重県内に居住している就職内定向けに就職内定者向けローン「みらいず(未来図)」を提供しています。同商品の申込条件は、以下の通りです。

  • 申込時年齢が満 20 歳以上 30 歳未満
  • 内定が証明できる書類(内定通知書等)を提出できる

申込年齢が20歳以上なので18歳の方は申し込みできません。一方で長野ろうきんの場合、長野県内に居住している就職内定向けに就職内定者向けローンを提供しており申込条件は以下の通りです。

  • 対象年齢は融資をスタートする時点で年齢が満18歳以上満30歳未満の方
  • 安定した収入がある、または安定した収入が見込める方

東海ろうきんとは異なり18歳以上となっているため、未成年でも借り入れをすることが可能です。しかし未成年の場合は、親権者を連帯保証人にすることが必要なので親の同意は必須といえるでしょう。

融資金額は、どちらも10万~100万円となっています。返済期間は異なりますが長野ろうきんの場合、6ヵ月以上10年以内と長期間なことが特徴です。

就職内定者向けローンは、基本的に金利も低く設定されているため、使いやすいかもしれません。就職先が決まっている学生であれば利用を検討してみましょう。

借りる以外で数ヵ月以内にお金を用意するおすすめの方法7選

お金が必要な人の中には「今すぐではなく数ヵ月後にまとまったお金が欲しいので準備をしておきたい」という方もいるでしょう。

例えば「数ヵ月後に家賃の支払いや借入金の返済ができなくなる」「両親の記念日に旅行をプレゼントしたい」など理由はさまざまです。

ここでは、借りる以外で数ヵ月以内にお金を用意するおすすめの7つの方法を紹介します。

その1:転職をして現状より月々の収入を上げる

お金を用意する方法のひとつは、年収を上げることです。現状の会社で給料が上がっていかないのであれば転職を考えましょう。転職サイトやハローワークなどでより良い待遇の転職先を見つけることが必要です。転職には、手間や労力はかかりますが成功すれば安定して高い収入を得ることができます。

その2:ポイントアプリを活用して稼ぐ

間接的にお金を増やす方法として挙げられるのがポイントアプリを活用することです。ポイントアプリでポイントを貯めて、買い物などに使うこともできます。例えば楽天が提供している楽天ポイントであれば該当するページや広告などを見るだけでポイントが貯まる「楽天スーパーポイントスクリーン」などのサービスも選択肢の一つです。

またポイントサイトなど特定のサイトを経由してポイントを貯めるサイトもあります。日常の買い物でポイントを貯めたり銀行口座の開設でポイントが貯まったりするなどコツコツと貯めればまとまった金額が期待できるでしょう。

そのポイントをさまざまなポイントに交換したり現金に換金したりして資金化することができます。このようなサービスやキャンペーンを利用し上手にポイントを貯めましょう。

その3:クラウドソーシングで仕事を請け負う

クラウドソーシングとは、インターネットを通じてさまざまな企業や個人から仕事を請け負う仕組みのことです。インターネットを通じて仕事を請け負い、場所や時間にとらわれず仕事ができます。成果を積み重ねていけば副業としてまとまったお金を貯めることも夢ではありません。

クラウドソーシングで受注できる仕事には、ライティングやデータ入力、プログラミングやWebデザインなどさまざまなものがあります。また企業などからクラウドソーシングされる仕事の量や金額も年々増加しているため、これからも市場は大きくなると予想されるでしょう。

スキルがない人でも受注が可能な仕事の発注もあるため、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。

その4:クラウドファンディングを利用する

クラウドファンディングとは、インターネットを介して不特定多数の方から目的に合った資金を調達する仕組みのことです。出資する人たちが共感できるような目的であれば個人でも資金を集めることは期待できます。

しかしクラウドファンディングでお金を集めるためには、お金を出資してくれる人に対してプロジェクトの進捗を随時報告したり何かしらリターンを提供したりすることが必要です。現実は、個人的な出費のためにお金を集めることは容易ではありません。

仮にプロジェクトに成功しても個人的な理由でお金を集めた場合、炎上してしまうこともあります。そのためクラウドファンディングは、具体的なビジネスプランやアイデアを実現するために利用するようにしましょう。

その5:動画配信をして稼ぐ

数ヵ月後にお金を用意する手段のひとつに動画配信サイトなどで動画を配信し広告収入を得る方法があります。例えばYouTubeなどが有名です。動画配信では、広告収入が得られるだけでなく月額料金の支払者に対する動画の配信による利用料の収入などもあります。

ただし動画配信さえすれば誰でもすぐに収益が出るわけではないので注意が必要です。

その6:アンケートモニターをして稼ぐ

アンケートモニターをして稼ぐ方法も数ヵ月後にお金を用意する手段のひとつです。アンケートモニターとは、アンケートサイトなどに登録しアンケートに答えてポイントを貯めることを指します。

貯まったポイントは、現金やギフトカード、電子マネーなどさまざまな商品に交換することが可能です。スマホひとつでできるものも多いのでスキマ時間にアンケートに答えることを続けていけばポイントを貯めることができます。

アンケートでもらえるポイントは、数十秒で終わるものから10分以上かかるものなどさまざまです。傾向としては、時間がかかって面倒なアンケートほどポイントが高く直接インタビューを受けるような場合はさらに単価が上がります。

貯まったポイントは、各種ポイントや現金へ換金することが可能です。

その7:治験モニターで稼ぐ

治験モニターに参加すれば被験者となり収入を得ることができます。治験とは、開発中の薬が厚生労働省から承認される前に人体で薬効の有効性や安全性のデータを集めることです。

治験バイトの相場は、治験の種類によっても異なりますが1日あたり1万~2万円と単価が低めのものから数万~10万円程度のものなど多岐にわたります。宿泊を伴う治験の場合は、1週間で10万円を超えるケースもあります。

治験バイトをするためには、治験バイトをあっせんしている会社のサイトなどで登録し案件に応募することが必要です。

またそれぞれの案件で年齢や性別などの条件が決まっているので条件にあったものしか応募できません。即日の入金は難しいことも多いですが数ヵ月の間にお金を用意したい人にはおすすめです。

気軽にお金を借りられるおすすめのスマホアプリ6選

お金を借りる手段は、カードローンや銀行だけではありません。実は、スマホの決済アプリなどのなかにも借り入れができるものがあります。ここからは、お金が借り入れできるおすすめのスマホアプリを6つ紹介します。

その1:LINEポケットマネー

「LINEポケットマネー」とは、メッセージアプリ「LINE」のサービスのひとつとして提供されている個人向け少額ローンサービスです。LINE Financial株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社オリエントコーポレーションの3社が出資する「LINE Credit株式会社」という会社がLINEポケットマネーを運営しています。

LINEの利用状況やユーザーのライフスタイルをもとに割り出した「LINE Score」という数値をもとにユーザー一人ひとりの利用限度額を設定している点が大きな特徴です。

LINEアプリを通して申し込み、審査、融資が行われ借りたお金はLINE Payで使ったり銀行振込やコンビニATMを通じて現金として引き出したりできます。

会社名 LINEポケットマネー
金利(実質年率) 3.0~18.0%
融資スピード(最短) 即日
借入限度額 300万円
無利子期間 なし

その2:au PAY スマートローン

au IDのアカウントを持っている人向けの少額ローンサービスです。au IDは、au以外のキャリアと契約している人もアカウントを作成できます。

申込時、au IDに登録されている情報を自動反映させるため、個人情報などの入力の手間が少なくて済むのがメリットです。申し込みは、ネット上で完結し審査は最短30分で結果が出ます。

au PAYスマートローンで借りたお金は「au PAY残高にチャージ」「登録口座に振込」「au PAYスマートローンアプリを使いセブン銀行ATMで出金」の3つのいずれかで受け取ることが可能です。

なお2021年1月からフィッシング詐欺などの多発の観点から2021年12月現在、セブン銀行ATMの利用は停止されているため、注意しましょう。

au PAY残高にチャージする方法を選ぶとショッピングや各種支払いをキャッシュレスで決済できます。

会社名 au PAY スマートローン
金利(実質年率) 2.9~18.0%
融資スピード(最短) 即日
借入限度額 100万円
無利子期間 なし

その3:PayPay銀行ローンアプリ

スマホ決済アプリ「PayPay」も個人向けローンサービスを展開しています。実際は、PayPayのアプリ画面を通じてPayPay銀行からお金を借りる流れです。

PayPayのアプリからPayPay銀行ローンを利用するには、PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)に口座を開設し口座とPayPayアプリと連携させる必要があります。

最短60分で仮審査結果がメールで届きその後本審査という流れです。本審査を通過すれば借り入れができます。PayPayアプリからPayPay銀行ローンに借り入れを申し込めば即時で借り入れが完了しPayPay銀行の口座へお金が振り込まれるので便利です。

借りたお金は、ATMから出金するほかそのままPayPayにチャージして使うこともできます。PayPayで決済できるサービスや店舗は多いのでPayPayにチャージして使いポイントをもらったほうがお得でしょう。

返済日は毎月1~28日、月末のいずれか1日をユーザーが選べます。また、必要に応じて返済日を変更することも可能です。初回借入日を含んで20日以内に来る返済日は飛ばされ1ヵ月後に初回の返済日が来るので余裕をもって返済に臨めます。

会社名 PayPay銀行ローン
金利(実質年率) 1.59~18%
融資スピード(最短) 即日
借入限度額 1,000万円
無利子期間 ・100日間(PayPay経由で契約した人限定、初回利用者対象) ・30日間(初回契約かつ初回借り入れから)

その4:CREZIT

CREZITは、スマホを使って少額融資が受けられるサービスです。これまで紹介した他のローンサービスのように特定のアプリを使っていたりIDを持っていたりする人向けのサービスではなく独立したローンサービスです。

CREZITの特徴は「借りて返す」を繰り返すことで信用がアップし借りられる上限額が上がっていくというものです。

CREZITには、「ベーシック」「プレミアム」の2つのプランがありますが、初めて利用する人は、0%の金利(実質年率)の「ベーシック」でお金を借ります。利用限度額は10万円です。最長返済期間・回数は3ヵ月・3回となっておりこの条件をクリアできると次回は借りられる額が増えます。

※2021年4月から新サービス準備のために新規利用を停止しています。(2021年12月時点)

会社名 CREZIT
金利(実質年率) ・ベーシックプラン:0%
・プレミアムプラン15.0%
融資スピード(最短)
借入限度額 ・ベーシックプラン:10万円
・プレミアムプラン:50万円
無利子期間 ベーシックプラン:3ヵ月

その5:J.Score

J.Score(ジェイスコア)は、AIを使って顧客の信用力や将来性を数値化した「AIスコア」をもとに審査を行い融資を判断する企業です。2016年11月に株式会社みずほ銀行とソフトバンク株式会社によって設立されました。

AIスコアは、年収や信用情報に加え性格や日々のライフスタイルも加味されます。例えばお金に関することだけでなく運動や睡眠、学習などの習慣もAIスコアに反映されるといった具合です。

AIスコアを判定するための項目には「服を買うときに重視すること」「今後やってみたい習い事」といったものも含まれます。

J.Scoreが提供している「AIスコア・レンディング」を利用すればAIスコアをもとに内容を決定する融資を利用可能です。申し込みから借り入れまではWEBで完結し申込者のAIスコアによって利用限度額と金利(年率)が変化します。

ユーザーがチャット形式で情報を入力すると即時にスコアが出され数値に応じた融資条件が提示される仕組みです。

最初に提示された融資条件よりもさらによい条件にしたい場合は、さまざまな情報を追加したり株式会社みずほ銀行やソフトバンク株式会社などとの取引情報を連携したりすることでスコアがアップできる可能性があります。

スコアが定まったら仮審査の申し込み・書類のアップロードを行いましょう。審査を受けて契約を結べば借り入れが可能です。

借入金は、銀行口座への振り込み、返済方法は「口座振替」と「ペイジー」、「銀行振込」の3種類です。返済期日は利用者が指定できます。

またAIスコアを出した人が株式会社みずほ銀行に口座を持っていると口座情報をJ.Scoreと連携することで金利の上限を15.0%→13.5%に引き下げることが可能です。みずほ銀行に口座を開いている人はJ.Scoreからの融資が有利になります。

会社名 J.Score
金利(実質年率) 0.8~15.0%
融資スピード(最短) 即日
借入限度額 1,000万円
無利子期間 なし

その6:メルカリのメルペイスマート払い

フリマアプリとして有名な「メルカリ」には、メルカリでの購入代金を翌月にまとめて払う「メルペイスマート払い」というサービスがあります。メルカリでの買い物だけでなくメルカリのスマホ決済サービス「メルペイ」が使えるネットショップや店舗での支払いにもメルペイスマート払いが利用可能です。

メルカリやメルペイが使える店での支払いをメルペイスマート払いに設定しておけばメルペイに残高がない状態でも決済ができます。毎月月末に締め、翌月1日から末日までの間で好きなタイミングで一括清算する仕組みです。金融機関からお金を借りるローンとは違うため、審査はありません。

支払方法は、翌月払いのほかに定額払いもあります。定額払いとは、翌月にまとめて払う代金を分割して数回に分けて月々支払う方法です。毎月の支払金額は元金+手数料の最低合計額1,000円から利用者が好きな金額を設定できます。メルペイスマート払いの定額払いを利用する場合は、審査が必要です。

会社名 メルカリ「メルペイスマート払い」
金利(実質年率) 定額払い:15.0%
融資スピード(最短) ――
借入限度額 定額払い:商品50個上限
無利子期間 ――

国や自治体の公的制度を利用してお金を借りられる方法5選

ここまでは、消費者金融や銀行カードローンなどからの借り入れや自分で稼ぐ方法などを見てきました。しかし一定の要件を満たす場合には、国や自治体などの公的な制度を利用してお金を借りることもできます。なぜなら国や自治体には、生活のできない人を救う役割もあるからです。

本当にお金に困っている人は、普段の生活費を確保することも難しい状態が予測されるため、消費者金融や銀行カードローンなどからの借り入れができないケースも少なくありません。しかし公的な融資制度なら無利息でかつ低金利でお金を借りられるため、安心です。

ただし公的な融資制度には、さまざまな種類があり融資の種類ごとに利用できる条件が決まっています。そのためまずは自分が条件に当てはまるかどうか確認することが必要です。

ここでは、国や自治体の公的制度を利用してお金を借りられる方法を5つ紹介します。それぞれの条件を確認し当てはまるなら利用を検討しましょう。

その1:生活福祉資金貸付制度

生活福祉資金貸付制度とは、さまざまな理由で資金繰りに困っている人を助けるための公的融資制度です。そのため多面的に支援を行っています。

具体的には、低所得者世帯や障害者世帯、高齢者世帯などお金に困っている場合に無利子または低金利でお金を借りることが可能です。例えば「急に失業してしまった」「生活が苦しい」といった場合などに融資を受けることができます。

介護や就職に必要な知識を習得できるように支援し社会参加や自立を促すのが目的です。生活福祉資金貸付制度の貸付の種類には、大きく分けると以下の4つありそれぞれで限度額が異なります。

  • 総合支援資金
  • 福祉資金
  • 教育支援資金
  • 不動産担保生活資金

また社会参加や自立促進なども目的としているため、技能習得に必要な経費や負傷または疾病の療養に必要な経費の補助などの支援も行っています。

制度名 生活福祉資金貸付制度
借りられる人 低所得者世帯、障害者世帯、高齢者世帯
貸付の種類 総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金
金利 ・連帯保証人を立てる場合:原則無利子
・連帯保証人を立てない場合:年1.5%
限度額 貸付の種類によって異なる
連帯保証人 原則必要(なかには不要のものもある)
融資までの期間 貸付の種類などによって異なる

その2:求職者支援資金融資制度

求職者支援資金融資制度とは、職業訓練受講給付金だけで生活が難しい人に対する公的な融資の制度のことです。

職業訓練受講給付金とは、失業保険の給付期間がない人で一定の要件を満たす場合に職業訓練期間中に受けられる求職者支援制度の生活支援金のことで「月額10万円+通所手当」が支給されます。

求職者支援資金融資制度の貸付額は、扶養家族の有無などで異なりますが「月額10万円(上限)」「月額5万円(上限)」のどちらかです。※融資額は、月数分が一括で振り込まれます。

制度名 求職者支援資金融資制度
借りられる人 次のどちらも満たしている人
・職業訓練受講給付金の支給決定を受けた
・ハローワークで、求職者支援資金融資要件確認書の交付を受けた
貸付の種類 求職者支援資金融資
金利 年3.0%(信用保証料0.5%を含む)
限度額 ・配偶者や子どもがいる場合
月額10万円(上限)×受講予定訓練月数(最大12ヵ月)
・単身者
月額5万円(上限)×受講予定訓練月数(最大12ヵ月)
連帯保証人 不要
融資までの期間 労働金庫が指定する信用保証機関の審査による(1ヵ月程度かかることもある)

その3:勤労者生活支援特別融資制度

勤労者生活支援特別融資制度(勤労者福祉資金融資制度)は、勤労者の生活の安定や福祉の向上を目的した融資制度です。勤務先の事情により離職したり収入が減少したりした場合に融資が受けることができます。

各自治体とその地域のろうきん(労働金庫)が提携して創設された公的な融資制度です。申し込みなどの窓口は、ろうきんです。各自治体によって限度額や金利は異なります。

制度名 勤労者生活支援特別融資制度
借りられる人 おおむね次の要件をすべて満たしている人(自治体により条件は異なる)
・勤務先の事情により収入が減少し返済が困難となった人もしくは、離職した人
・勤続1年以上の人(離職された方は離職までの勤続年数が1年以上ある人)
・雇用保険の失業給付要件を満たしている(離職者のみ) 貸付の種類
貸付の種類 勤労者生活支援特別融資
金利 自治体により異なる 年1.0%のところもある 限度額
限度額 自治体により異なる(100万円や300万円、500万円など)
連帯保証人 原則、不要
融資までの期間 ろうきんでの審査による 1ヵ月程度かかることもある

その4:母子父子寡婦福祉資金貸付金

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度とは、ひとり親家庭の経済的自立や子どもの福祉向上を図るなどのために目的に応じたさまざまな資金を借りられる制度です。

母子父子寡婦福祉資金貸付金制度には、12種類の貸付金がありそれぞれに以下の限度額となっています。無利子または低金利で融資を受けられるのが特徴です。

貸付金の種類 限度額 利率
事業開始資金 303万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
事業継続資金 152万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
修学資金 月額5万2,500円~18万3,000円
学校の種類によって異なる
・無利子
・子どもに貸付する場合は親が連帯保証人
・親に貸付する場合は児童が連帯借受人
技能習得資金 月6万8,000円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
修業資金 月6万8,000円 ・無利子
就職支度資金 10万~33万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
医療介護資金 34万~50万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
生活資金 10万5,000円~14万1,000円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
住宅資金 150万~200万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
転宅資金 26万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%
就学支度資金 6万4,300円~59万円
学校によって異なる
・無利子
結婚資金 30万円 ・保証人あり:無利子
・保証人なし:年1.0%

限度額は、年度などによって変更になることがあります。申し込みは、各自治体の担当窓口(子ども家庭課など)です。

制度名 母子父子寡婦福祉資金貸付金
借りられる人 ひとり親家庭の母または父、またはその子
貸付の種類 事業開始資金など12種類
金利 原則、保証人あり 無利子
   保証人なし 年1.0%
限度額 貸付の種類によって異なる
連帯保証人 原則、不要
融資までの期間 貸付の種類によって異なる

その5:年金担保貸付

年金担保貸付は、国民年金や厚生年金などの年金を担保にした融資制度です。原則年金を担保にした融資は、認められていませんがこの制度のみ認められています。保険や医療、介護や福祉、冠婚葬祭、生活必需品の購入など一時的な小口資金が必要なときに利用できます。

使い道は一定のもの(ギャンブルなど投機性の高いものや公序良俗に反するもの)以外であればある程度自由に使うことができます。年金担保貸付の借り入れ限度額は、10万~200万円(生活必需品の場合は10万~80万円)です。

ただし、融資金が必要かどうか確認するため、見積書、請求書といった資料を提示する必要があるので注意が必要です。

※年金担保貸付は、2022年3月末で申込受付を終了する予定のため、必要であれば早いうちに申し込んでおいたほうが良いでしょう。

制度名 年金担保貸付制度
借りられる人 以下の証書を保有し、その年金の支払いを受けている人
厚生年金保険年金証書
国民年金・厚生年金保険年金証書
船員保険年金証書
国民年金証書
労働者災害補償保険年金証書
貸付の種類 年金担保貸付制度
金利 ・年金担保貸付:2.8%
・労災年金担保貸付:2.1%
※2018年10月3日時点
限度額 10万~200万円
(生活必需品の場合は10万~80万円)
連帯保証人 必要
融資までの期間 4~5週間程度

新型コロナウイルスの影響でお金が必要な場合におすすめの公的制度5選

2021年12月時点、新型コロナウイルス感染症拡大によりさまざまな公的支援制度が導入されています。そこでここでは、新型コロナウイルスの影響でお金が必要な場合におすすめの公的制度を5つ紹介します。

その1:新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

新型コロナウイルスの感染拡大および、まん延防止の措置の影響により飲食店など多くの企業が休業となりました。本来休業させられた労働者には、休業手当が支給されなければいけませんが休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった労働者も多い傾向です。

このような休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった労働者に対して支給される給付金が「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金」です。対象者や支給金額、申請期限などは以下のようになります。

【対象者】
新型コロナウイルス感染症及びまん延のための措置の影響により次のような状況にある労働者

  1. 2021年4月1日~2022年3月31日までに事業主が休業させた中小企業の労働者

  2. 以下の期間に、事業主が休業させた大企業のシフト労働者等のうち休業期間中の賃金(休業手当)の支払いを受けることができなかった労働者
    ①2020年4月1日~2020年6月30日まで
    ②2021年1月8日~2022年3月31日まで(2020年11月7日以降に時短要請を発令した都道府県はそれぞれの要請の始期以降)

【支援金額】
支給額は、以下の計算式で算出します。

休業前の1日当たり平均賃金×80%×(各月の休業期間の日数-就労した日数もしくは労働者の事情で休んだ日数)

1日当たり支給額上限は、期間によって以下のように異なります。

年月日 支給金額上限
2020年4月1日~2021年4月30日 1万1,000円
2021年5月1日~2021年12月31日 9,900円
2022年1月1日~2022年3月31日 8,265円

ただし2021年5月1日~2022年 3月31日の期間においても緊急事態措置やまん延防止等重点措置を実施すべき区域の知事の要請を受けて営業時間の短縮等に協力した飲食店などの従業員については、1万1,000円です。

【申請期限】
企業の規模や休業した期間などで申請期限は異なります。

【申請方法】
オンライン申請と郵送申請があり、労働者が、直接申請できます。

中小企業の労働者

休業した期間 申請期
2020年10月~2021年3月 2021年12月31日
2021年4~12月 2022年3月31日
2022年1~3月 2022年6月30日

大企業の労働者

休業した期間 申請期限
2020年4~6月 2021年1月8日~3月
2021年12月31日
2021年4~12月 2022年3月31日
2022年1~3月 2022年6月30日

【申請書類】
・支給申請書
・支給要件確認書(労働者と事業主で協力して作成、事業主の協力が得られない場合はその旨記載)
・本人確認書類(免許証の写しなど)
・振込先口座確認書類(キャッシュカードの写しなど)
・休業前および休業中の賃金額を確認できる書類(給与明細の写しなど)
・労働契約書など、シフト制、日々雇用又は登録型派遣である旨の疎明書及びその内容が確認できる書類(大企業のみ)

【申請方法】
オンライン申請と郵送申請があり労働者が直接申請できます。

その2:緊急小口資金

緊急小口資金とは、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて収入の減少があった人に対し従来の緊急小口資金の貸付限度額10万円を2倍の20万円に拡大して貸付されるものです。緊急小口資金の対象者などは、以下の通りです。

1.対象者
新型コロナウイルス感染症の影響で休業などによる収入の減少があり緊急かつ一時的な生計維持のために資金を必要とする世帯

2.貸付額
上限20万円(以下の場合に限る)

  • 新型コロナウイルスにかかった人などがいる世帯
  • 要介護者がいる世帯
  • 世帯人数が4人以上
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、臨時休業した学校等に通う子の世話を行った労働者がいる世帯
  • 風邪症状など新型コロナウイルスに感染した恐れがあったり、そのために小学校等に通う子の世話を行うことが必要となったりした労働者がいる世帯
  • 個人事業主で収入減少により生活に要する費用が不足する場合
    上記以外で休業等による収入の減少等で生活費用の貸付が必要な場合

3.返済期限
据置期間を1年以内としその後2年以内に返済をする

4.利子:無利子

5.保証人:不要

6.申し込み先:各自治体の社会福祉協議会

その3:総合支援資金

総合支援資金とは、主に失業した人向けの制度で生活を再建するまでの間に必要な資金を借りることができる制度です。対象者などは、以下のようになります。

1.対象者
新型コロナウイルスの影響で収入が減少したり失業したりした場合で生活に困窮し日常生活の維持が困難となっている世帯

2.貸付額

  • 二人以上世帯:月20万円(上限)
  • 単身世帯:月15万円(上限)

3.貸付期間:原則3ヵ月以内

4.返済期減
据置期間を1年以内としその後10年以内に返済をする

5.利子:無利子

6.保証人:不要

7.申し込み先:各自治体の社会福祉協議会

その4:ひとり親世帯臨時特別給付金

ひとり親世帯臨時特別給付金とは、低所得のひとり親世帯を支援する目的で支給される給付金のことです。新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受けて基本給付とは別に追加給付の制度が設けられています。対象者などは、以下のようになります。

1.対象者

・基本給付
イ.2020年6月分の児童扶養手当の支給を受けている人
ロ.公的年金給付等を受給しており、2020年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される人
ハ.新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少(児童扶養手当を受給している方と同じ水準)した方

・追加給付
基本給付を受けた人(上記イ・ハ)で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付

2.支給額
・基本給付
1世帯5万円、第2子以降一人につき3万円

・追加給付
1世帯5万円

その5:住居確保給付金

住居確保給付金とは、休業や離職、休業などで収入が減少したため、住居を失う可能性がある方に原則3ヵ月(最大9ヵ月)の家賃相当額の給付金が自治体から家主に支給される制度のことです。対象者などは、以下のようになります。

1.対象者
次の要件をすべて満たす人となります。

  • 離職・廃業から2年以内の人または休業等により離職・廃業と同程度まで収入が減少している人
  • 直近の月の世帯収入合計額が市民税の基準額と家賃の合計額を超えていないこと
  • 現在の世帯の預貯金合計額が各市町村で定める額を超えていないこと
  • 求職活動要件を満たしていること

2.支給額
支給額は、住んでいる市区町村や世帯の人数によって異なるため、お住まいの自治体で確認すると確実です。基本的には、市区町村ごとに定める額を上限に原則3ヵ月(最大9ヵ月)の家賃相当額となります。

3.申し込み先
最寄りの自立相談支援機関

今すぐお金が欲しいときにしてはいけないNG行動5選

今すぐお金が必要というときにNGとなる5つの行動について紹介します。生活資金がなくなったことで行き詰まってしまうと正常な判断ができない場合も少なくありません。決して反社会的・違法性の高い行為をしている業者などに自ら接触しないように気を付けましょう。

その1:闇金などの違法業者から借り入れる

貸金業者は、各地にある国の財務局長や都道府県知事の登録を受ける必要があります。闇金業者は、登録を受けずに貸金業を営む違法業者です。

闇金業者は、本来貸金業法で決められている上限よりも高い金利を設定して貸し付けを行っています。闇金から借り入れをすると利息がどんどん膨らんで返済不能になるリスクがあるため、貸金業者から借り入れをする際は、登録業者となっているかを確認しましょう。

登録業者となっているかの確認には、金融庁のホームページの「登録貸金業者情報検索サービス」が最適です。また貸金業者の業界団体である日本貸金業協会のホームページでは、悪質業者の検索ができます。

闇金業者は、ホームページやチラシなどであたかも貸金登録業者であるかのような記載をしている場合もあります。「登録貸金業者情報検索サービス」で出てこない業者は、貸金業の登録がなされていないため、しっかりと確認したうえで違法業者とわからずに借り入れることがないよう注意しましょう。

その2:クレジットカードを現金化する

クレジットカードの利用額は、キャッシング枠とショッピング枠に分かれています。「クレジットカードの現金化」とは、ショッピング枠を使って購入した品物を現金に換金することです。

2021年12月時点でクレジットカードの現金化を規制する法律がありません。しかしショッピング枠を本来の目的とは異なる使い方をしているため、クレジットカード会社や日本クレジット協会はクレジットカードの現金化を禁止しています。

ネットやチラシなどでクレジットカードの現金化を宣伝する業者は後を絶ちません。クレジットカードの現金化には、主に「買取式」と「キャッシュバック式」の2つの方法があります。

【買取式】
クレジットカードでブランド品など高価なものを買いクレジットカードを現金化する業者に手数料を差し引いたうえで商品を買い取ってもらう方法です。

【キャッシュバック式】
クレジットカードを現金化する業者から安価な商品を価値以上の価格でクレジットカードを使って支払いその見返りに現金をキャッシュバックしてもらう方法です。

買取式、キャッシュバック式のいずれもクレジットカードの名義人は、クレジットカードで支払った金額よりも少ない現金しか手にすることができず損失が出てしまいます。

クレジットカード会社は、規約で現金化を禁止しているため、クレジットカードの現金化がクレジットカード会社に見つかるとカードを強制解約されたりカード会社から支払った金額の一括返済を求められたりする可能性があるでしょう。

またクレジットカードの現金化業者にカードの不正利用をされるリスクもあります。法律では禁止されていませんが自分の首を絞めることになりかねないため、クレジットカードの現金化は利用しないようにしましょう。

その3:知らない個人からお金を借りる

SNSなどを通してつながった個人同士がお金の貸し借りを行う「個人間融資」というものがあることをご存じでしょうか。貸す側が繰り返しお金を貸している場合は「貸金業」に当たります。

先述したように貸金業者は、財務局長や都道府県知事の登録を受けることが必要です。しかしSNSや掲示板で「お金を貸します」と書き込んでいる個人は、無登録の業者の可能性が高いでしょう。

お金を借りたい一心でコンタクトを取ってしまうと「法外な金利で貸付される」「犯罪行為を強要される」などトラブルに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。金融庁でも個人間融資に対する注意喚起を行っています。

その4:給料ファクタリングをする

「ファクタリング」とは、お金をもらう権利を持っている人が支払期日より前にその権利を第三者に渡し手数料を差し引いて現金を受け取ることです。「給与ファクタリング」は、給料日前に給料をもらう権利をファクタリング業者と呼ばれる業者に譲り現金化することを指します。

ファクタリングという行為自体は、通常の商取引で行われているもので違法ではありません。しかし貸金業に当たるため、貸金業登録を受けていない業者がファクタリングを行うのは違法です。

このような違法業者が個人を対象に「手数料」の名目で法外な高利息を徴収する例が急増しています。生活が苦しいために給料日まで待てずに給与ファクタリングを利用し本来もらえるはずの給料よりも少ない額の金額しか手にできないと結局困窮してしまうでしょう。

また年利換算で100%以上の手数料を要求され勤務先にまで業者が取り立てに来るリスクもあります。

その5:ギャンブルでお金を増やそうとする

お金がないときにパチンコや競馬などのギャンブルでお金を稼ごうとする人もいるかもしれません。勝ってお金が増えることもありますが、負けると元本を失うリスクがあります。

ギャンブルをお金稼ぎとして選んでしまうのは「過去に勝った経験があるから次も勝てる」「一獲千金で楽して稼げるように思える」といったイメージがあるからではないでしょうか。しかし利益と損失を計算してみると実は損失のほうが大きい可能性があります。

勝った経験があると「また勝てるはず」と思ってしまい、のめり込んでしまうのがギャンブルの中毒性です。ギャンブルを提供している経営者は、客に繰り返し来てもらいたいので客を儲けさせることはあります。

しかし長期的に見れば商売なのできちんと利益が出るように考えていることを忘れてはいけません。

お金が必要な時によくある質問

おすすめのカードローン会社はどこですか?

今回紹介した大手カードローンの中で上限金利が17.8%と最も低いプロミスがおすすめです。プロミスは、申し込みから契約、借り入れ、返済までがスマホアプリで完結することができます。

なおプロミスの借入上限額は500万円なのでそれ以上の借入額を検討している場合は、借入上限額が800万円のアコムなどを選ぶとよいでしょう。

カードローンで審査なしの業者はあるのか?

通常、審査なしで借りられるカードローンはありません。もし審査なしをうたっている業者の場合、闇金などの違法業者の可能性が高いです。

違法業者は、審査がない代わりに法外な高金利で貸付や、強引な取り立てを行います。周囲の人にカードローンを使っていることがばれたり自身も精神的な被害を受けたりすることになるので審査なしの業者からの借り入れはやめましょう。

カードローンの金利に幅があるのはなぜ?

カードローンの金利は、申込者の属性や契約する極度額で差があるためです。一般的に極度額が大きいほど下限金利に近づき、小さいほど上限金利に近づきます。また利息制限法では、以下のように極度額で上限金利を定めていることも理由のひとつです。

極度額 上限金利
10万円未満 20%
10万円以上100万円未満 18%
100万円以上 15%

カードローン会社は、上記金利を超えないように設定しています。

カードローンとクレジットカードのキャッシングはどちらがおすすめ?

どちらも現金を借りられる点では同じです。どちらがおすすめかは、借入額や利用頻度、個人の状況によって変わります。

借入額が少なく利用頻度が少ないのであればキャッシングのほうが良いでしょう。一方、借入額が多く利用頻度が多いのであれば、カードローンのほうがおすすめです。

無利子で今すぐお金を借りる方法はある?

公的な生活福祉資金貸付であれば無利子のものがあります。種類がたくさんあるため、自分の条件にあうものがあるかを確認してみましょう。

無利子で親族や友人から借りる方法もあります。しかし借り入れした客観的事実がわかる借用書がないと1年間で110万円以上受け取っている場合は、贈与とみなされる場合があるため注意が必要です。

贈与とみなされてしまうと、受け取った側が贈与税を支払わなければなりません。また借用書を書く場合は、無利子というわけにはいかないため、市場の金利と乖離がない金利設定をすることが必要です。

親族や友人など親しい個人間の貸し借りでも水掛け論となり後でトラブルになる可能性もあるため、あいまいに口約束だけで借り入れすることはやめましょう。

公的機関で今すぐにお金を借りられるところはありますか?

結論からいえばありません。なぜなら公的機関の融資には必ず審査があるからです。なかには、緊急小口資金など比較的すぐに融資が受けられるものもあります。それでも1~2週間程度(自治体によって大きく異なる)は必要です。

その他の融資の場合は、融資までに1ヵ月程度の期間がかかる場合もあります。

なぜ今すぐお金が欲しいときにカードローンがおすすめなの?

基本的に保証人や担保が不要で最短即日での借り入れができるからです。カードローンなら融資枠の範囲内で何度も借り入れ・返済が自由にできるメリットもあります。なお銀行カードローンは、即日融資に対応できないため、すぐにお金が借りたい場合は、消費者金融のカードローンを利用することになります。

高校生でもカードローンを利用は可能?

一般的には、難しいです。厳密にいうと高校生のカードローンの利用自体は、法律上では禁止されていないので保護者の同意があれば利用できる可能性はあります。ただしカードローン会社が対象としているは原則20歳以上を対象のため、高校生でカードローンを契約することは難しいでしょう。

借りる以外の方法ですぐにお金を手に入れるには?

すぐにお金を手に入れるには、即日払いのアルバイトや店舗での不用品買取があります。少し時間に余裕がある場合は、週払いなどのアルバイトやフリマアプリやインターネットオークションでの不用品販売なども選択肢のひとつです。

そのほかにも借りる以外の方法でお金を手に入れるのには、投げ銭や保険の解約などがあります。

カードローン以外でお金を借りる方法は?

カードローン以外でお金を借りる方法には、クレジットカードのキャッシングや質屋の利用などがあります。どちらも即日に現金を手に入れることが可能です。また親や親族、友人などから借りる方法もあります。

ただし個人間の金銭のやり取りはトラブルにつながりかねないのでしっかりと借用書は作成しておきましょう。

クレジットカードの現金化って何?

クレジットカードの名義人がショッピング枠を使って高価な商品を購入し、買取業者が支払った額から利用料を差し引いて現金を名義人に渡す仕組みです。

2021年12月時点でクレジットカードの現金化を規制する法律はありませんがクレジットカード会社では規定違反となっているため、利用しないようにしましょう。

規約違反になるとクレジットカードの利用を停止されたり今後クレジットカードを作れなくなったりすることがあるため、注意が必要です。

カードローンの審査ってどんなことをしている?

カードローンの審査は、会社によって異なります。しかし一般的には、年齢や年収、他社での借入状況などの情報から返済能力を審査することが多い傾向です。返済能力の審査では、申込者や親族の債務状況、勤務先、勤務年数、雇用形態などがチェックされます。

また申込前に年齢や年収、借入状況など簡単な項目を記入し目安としての簡易審査ができる会社も多い傾向です。借入可能かどうかの目安を事前に確認したい場合は、簡易審査を利用してみましょう。

まとめ

今すぐお金が必要なときの借り入れできる先や借り入れ以外にお金を作る方法について紹介しました。最もスピーディーにお金を借りることができるのは、カードローン会社です。

また銀行系のカードローンは、申し込みから融資までの速さではカードローン会社に劣るものの金利の低さが魅力といえます。さらにクレジットカードのキャッシング枠の利用や生命保険の契約者貸付制度などは審査がないので利用できる人にとってはスムーズに借り入れができるでしょう。

生活に困窮するようなときは、生活福祉資金貸付のような公的資金を活用することも方法の一つです。ただし公的資金の借り入れは、約2週間~1ヵ月と手もとに入るまでに時間がかかります。できるだけ早めに自分が対象となるかを確認したうえで申し込みすることが大切です。

さまざまな方法を紹介しましたがすぐにお金が必要なときは、即日融資が可能なカードローン会社もしくは最短翌営業日に借り入れできる銀行系カードローンを検討してみましょう。

関連記事
「お金がない」というピンチを乗り切るための7つのポイント
【プロミスとSMBCモビット】2社のカードローンサービスを比較・解説
プロミスを利用するメリットは?口コミや評判からその特徴を徹底解説
少額融資を受けるにはどうすればいい?おすすめのアプリやサービスを解説
消費者金融でお金を借りるには?おすすめのサービスと特徴も解説