今やオシャレネイルの定番となった「ニュアンスネイル」。ネイルサロンのデザインのみならず、最近はセルフネイルでもニュアンスネイルを楽しむ方が増えているようです。そんなニュアンスネイルですが、せっかくならオシャレに映える今っぽいスタイルで楽しみたいですよね。そこで今回は、この秋冬におすすめの「最旬ニュアンスネイル」をピックアップしてみました。こなれ感たっぷりな垢抜けデザインばかりです。ぜひ参考にしてみてくださいね。

旬顔はこれ!最新ニュアンスネイル

オシャレ好きに捧ぐ 今マネしたい「ニュアンスネイル」2021AW
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

大人気のニュアンスネイルを今っぽく楽しむためには、“こなれ感”や“上品さ”を意識したスタイルがおすすめです。使用するカラーを近い色味で統一したり、色同士を混ぜすぎず塗りかけ風のデザインを施したりと、イマドキの垢抜け感を出すポイントをチェックしながらご紹介していきますね。

こなれ感漂う“上品”ニュアンスネイル

▶︎ふわっと重ねたホワイト

オシャレ好きに捧ぐ 今マネしたい「ニュアンスネイル」2021AW
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

まずご紹介するのは、シンプルなピンクネイルをぐっと垢抜けて魅せてくれる、ホワイトを重ねたニュアンスネイルです。ぼやっと柔らかく漂うようにデザインしたニュアンス感が、優しい印象を引き立てていますね。

▶︎透け感を残してヌーディに

オシャレ好きに捧ぐ 今マネしたい「ニュアンスネイル」2021AW
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ニュアンスネイルはベースに透け感カラーを塗布すると、ツヤ感が出て上品な雰囲気にまとまります。こちらはヌーディベージュの透け感があちらこちらにのぞく、女性らしい空気感に包まれたニュアンスネイル。指によって色の混ざり具合が異なるところもオシャレですね。

▶︎あえて余白を作って楽しむ

オシャレ好きに捧ぐ 今マネしたい「ニュアンスネイル」2021AW
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

ニュアンスネイルに濃いカラーを取り入れるときは、全体的に混ぜ合わせるよりも、あえて余白を演出するとこなれ感がゲットできます。印象的なこっくりブラウンは爪の端や角に色付けて、乳白色ベースの範囲を残したバランス感が◎。