結婚が近づいている時の手相とは?すでに結婚相手と出会ってる?結婚を示す手相占いについて解説します。あなたの手のひらに現れているか確認してみてください。

縁起が良い経験をしたり、何らかのスピリチュアルなことが起きたりすると結婚が近いとされています。婚期が近づいていると運命が大きく動き出すので、いろいろなことが起こりやすくなるようです。

この予兆は手相にも反映されることが知られています。結婚の予兆となる手相はいくつかあり、これを見逃さないようにすれば着実に結婚相手に出会えることになります。

それではこの結婚が近づいている時の手相について詳しく解説していきます。

結婚が近い人は前兆が手相に現れる?

結婚という人生における一大転機が訪れるとなると、運命的に大きな変化が見られるので、運命線にもそれが刻まれています。

一人でいることが寂しく結婚を望んでいれば、結婚線に影響を及ぼしそれなりの形になっているはずです。環境が変化するということは、周囲の環境に呼応する四大基本線や主要線に変化や適応を示唆するものが現れます。

結婚を前提とした恋愛相手との出会いや、結婚を意識した異性と付き合い始めれば、それらに伴った手相になります。ですから結婚が近くなれば、かなりの信頼度で手相に反映されるので、読み取れるわけです。

結婚が近づいている時の手相10選

■1. 濃く長い結婚線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

結婚線が濃くくっきりと現れ1本長く伸びているものを指します。これが見られる場合、結婚が間近に迫っている可能性が高くなります。

婚活をしている場合、結婚に向けた素敵な出会いがあったり、理想的な縁談が舞い込むはずです。交際中の場合は突然のプロポーズがあるかもしれません。いずれにしましても結婚に向けた何らかの進展があるはずです。

いつもより濃く、若干ピンク色がかっていると、より婚期が近くなるようです。このまま結婚すれば幸せな家庭が築けるとされます。また長い結婚線が太陽線と接すれば、経済的に豊かな結婚相手と出会えます。

■2. パートナー線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

パートナー線とは、生命線のカーブの内側で生命線に寄り添うように伸びる細い線を指します。主に生命線の内側1~3ミリ以内に現れます。

これが見られる場合、恋愛運が高まり、相思相愛となる相手と出会えたり婚期が近くなるとされます。豊かな感性を持ち、神経が細やかで異性から見初められやすくなります。生涯連れ添う相手と結婚できます。

恋愛や結婚に関わる積極的な行動が功を奏します。生命線と寄り添っている位置で、愛情がより一層深まったり、より良い結婚ができる時期がわかります。人差し指と中指の間から垂線を下して生命線と差する点を20才とするのが目安です。

■3. 長い恋愛線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

感情線付近から生命線に向けて斜めに伸びる線で生命線を横切るものを指します。これが生命線を大きく横切って長い場合、恋愛や結婚に対する想いが非常に強く、婚期が近くなるとされます。

運命の出会いがあったり、大恋愛をするかしている可能性が高く、相手を心底愛し相手からも強く愛されているはずです。男女としての結びつきが強くなり、恋愛や結婚をきっかけにいろいろな良い運気を引き寄せられるとも言われています。

より良い運命的な出会いや最適な婚期がいつ訪れるかは、生命線を横切った位置でわかります。人差し指と中指の間から垂線を下して生命線と交わる点を20才とするのが目安です。

■4. 切り替わりがある運命線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

運命線に切り替わりがあるものを指します。この場合、何らかの運勢の転換期の訪れを示し、結婚を強く望んでいると婚期が近づいていることが考えられます。

この切り替わりの幅が大きい程、より変化が大きくかなり運命的な出来事になります。結婚によって生活環境が一変して幸せがつかめるかもしれません。

切り替わった先に乱れのないきれいな線が伸びていれば、その先の運勢が大きく開花するとされます。より良い婚期や運勢の転換期がいつ訪れるかは、切り替わりのある位置で読み取ります。掌の真ん中辺りの運命線を35才とするのが目安です。

■5. 太陽丘や月丘に向かう枝線がある運命線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

太陽丘は薬指の付け根の領域で、月丘は小指の下方で手首寄りの領域です。ここに向かう枝線が運命線上から伸びている場合、開運につながる結婚が近々できるとされます。

結婚を前提とした恋愛を始めたり、結婚によって運勢が開け、今までできなかったことが容易にできるようになります。理想通りの結婚ができるはずです。

いろいろな面で喜びが増え、幸せにつながります。満ち足りた結婚生活が過ごせるはずです。仕事なども順調となり経済的にも恵まれます。しかし運命線が切れ切れの場合、好ましくない結婚を近々する可能性が高くなります。

■6. スター線がある結婚線

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

スター線は星紋とも呼ばれ、短い3本~4本の線が交差して星状に見えるものを指します。

これが結婚線にある場合、理想以上の結婚相手に巡り会え結婚が近いとされます。結婚を前提とした恋愛相手ともかなり相性が良いはずです。恋愛や結婚に関心が強く、結婚運が格段に高まった状態にあります。

独り身でも突然の良き出会いがあり短期間に結婚するかもしれません。結婚することで人から注目され、スター性が開花することもあります。結婚を契機に、高い人気なども得られるはずです。スター線が結婚線の終点近くにある程、これらの傾向が強くなります。