優しくモード感のある「グレーニット」は、つい頼りたくなる定番アイテム。シンプルなカジュアルスタイルにもモード感を演出してくれる万能さがある一方、合わせるアイテム次第で手抜き感のあるスタイルに見えてしまう可能性も。そこで今回は、手抜きに見えない!モードに着こなすOK・NGコーデをご紹介させていただきます。

使用アイテム

それ手抜き見えしてるかも…!「定番グレーニット」をモードに着こなすOK・NGコーデ1.jpg
(画像=michillより引用)

IÉNA ウールカシミヤワイド長袖プルオーバー
価格:¥17,600(税込)
カラー:グレー(写真)ほか、全3色展開。

今回着回しするアイテムはこちら。「IÉNA」ウールカシミヤワイド長袖プルオーバー。

今年(2021年)10月頃に購入したものです。

ゆったりとしたシルエットでありながら、袖はすっきりコンパクトにまとまっていたり、裾には小さなスリットが入っていたりと、シンプルながらこだわりのあるデザイン。

素材は、ウール90%、カシミヤ10%、とても柔らかく肌触りも◎

シンプルなニットこそ、素材やデザインにこだわるだけでスタイルの質が高まるので、よく吟味して選ぶことをおすすめします!

NGコーデ

それ手抜き見えしてるかも…!「定番グレーニット」をモードに着こなすOK・NGコーデ1.jpg
(画像=michillより引用)

※モデル身長:170cm

PANTS:MOTHER
BAG:VASIC
SHOSE:Onitsuka Tiger

もちろん、デニムは相性抜群!ですが、小物合わせはとても重要。カジュアルにスニーカーを合わせたいなら、バッグはカジュアルバッグに。

キレイめモードスタイルに仕上げたいのなら、靴をブーツやパンプスに変えるなど、コーディネート全体の印象をまとめるためにも、デニム合わせは特に小物選びが大切です。

OKコーデ①

それ手抜き見えしてるかも…!「定番グレーニット」をモードに着こなすOK・NGコーデ1.jpg
(画像=michillより引用)

PANTS:MOTHER
BAG:VASIC
SHOSE:Le Talon

先程のNGコーデから靴をヒールのあるブーツに変更し、ニットの裾を前だけデニムに入れ、ぐっと重心を上げたコーディネートに。

ただそれだけで、女性らしくモードなカジュアルコーディネートに変身!

モード感ある印象にしたいときは、小物はブラックが断然おすすめです◎

コーディネート全体が引き締まり、かっこいい印象に見えるはず。