業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

海外の輸入食品が豊富な「業務スーパー」。SNS上では最近、ホールタイプの巨大「アップルパイ」が注目されています。

シャキシャキ食感のリンゴがたっぷり

注目商品は、秋・冬限定商品の「クラシック アップルパイ」です。オランダから直輸入した商品で、甘酸っぱいリンゴとアプリコットピューレ、レーズンを入れ、シナモンを加えています。リンゴの風味を生かした程よい甘さが特徴です。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

記者が訪れた関東県内の業務スーパーでは、冷凍スイーツコーナーで販売されていました。

「これだ!」と思って商品を持ち上げると、ずっしりと重くびっくり! パッケージを見てみると、内容量はなんと"1.8kg"と書かれていました。これは重いわけだ......。

自宅に帰り開けてみると、ホール状ではあるものの食べやすいよう12ピースにカットしてありました。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

ホールの大きさを測ってみると、直径は約26cm、高さは約5cm(編集部調べ)もありました。1ピースもかなり大きく、食べ応えがありそうです。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

食べ方は、冷蔵庫での解凍、または電子レンジでの温めもOKです。記者はパッケージの記載通りに、1ピースを電子レンジで約1分30秒(500W)温めました。

最初からカットしてあるので食べたい分だけ解凍できるので楽ちん。毎日のおやつとしてはもちろん、お家パーティーでも重宝すると思います。

温かいうちに食べてみます。

リンゴはシャキシャキとした食感が楽しめました。大きめにカットされたリンゴがゴロゴロ入っているので、どこを食べても歯ごたえのあるリンゴが味わえます。ところどころに入っているレーズンのアクセントも◎。全体的に甘さは控えめで、シナモンがしっかり効いていました。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

生地の部分はしっとりめ。ナイフでカットするとふにゃっとしてしまうほど柔らかいです。今回記者はレンジでチンしてしまいましたが、冷蔵庫で解凍後、オーブントースターで約2分温めると、表面がサクッとするようなので、好みによって温め方法を変えてみるのもいいと思います。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)

そのままでも十分おいしいですが、甘党の人はホイップやアイスと一緒に食べても良さそうです。

業務スーパーで1.8kgの巨大「アップルパイ」発見!ボリュームも味も最高だった。
(画像=『Lovely』より引用)