管理栄養士・お野菜レシピ考案家のいまむらゆいです。鍋で定番の白菜は「オイル蒸し」がおすすめ。大ぶりに切ってオイル蒸しステーキにすれば、見た目も華やかなごちそうになります。香ばしい香りとジューシーな白菜が楽しめるレシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

白菜を食べるなら「オイル蒸し」!

冬の白菜料理といえば、鍋など煮込む料理が定番ですが、白菜はオイル蒸しにすることでコクが引き出され、一味違うおいしさが楽しめます。

今回ご紹介するレシピは、白菜のオイル蒸しステーキ。水分たっぷりの白菜は、少しの油と酒を加えて蒸すだけで、白菜自体の水分でおいしく蒸し上がります。

葉先の部分はとろけるような食感に、芯に近い部分は火が入りつつもシャキッとした歯ごたえも楽しめます。

蒸すことで白菜から出た水分は、余さずにソースにすることで、凝縮したうま味のあるソースに仕上がるのでおすすめです。さっそくレシピをご紹介します!

【レシピ】白菜のオイル蒸しステーキ

管理栄養士だからこそ知っている!「白菜」の一番美味しい食べ方&アレンジレシピ1.jpg
(画像=michillより引用)

材料(2人分)

白菜…1/4個
にんにく…1かけ
オリーブオイル…大さじ2
白ワイン…大さじ2
塩…小さじ1/4
しょうゆ…小さじ1

作り方

① 白菜1/4個を芯をつけたまま縦に半分に切る。にんにくは輪切りにする。

管理栄養士だからこそ知っている!「白菜」の一番美味しい食べ方&アレンジレシピ1.jpg
(画像=michillより引用)

② フライパンに白菜を入れ、その上からにんにく、オリーブオイル、白ワイン、塩を順に回しかける。

③ フタをし、中火にかけてジューッと音がしたらフタをして10分蒸し焼きにする。表裏を返し、フタをしてさらに10分加熱する。