草食系男子の落とし方や攻略アプローチ方法は?草食系男子はいつ心を開く?職場や年上・年下の草食系男子の落とし方や距離の縮め方、NGアプローチ方法などについて解説します。

基本受け身の草食系男子は、女性からのアプローチで始まる恋愛が多いです。しかし、押しの強い女性が苦手なので、アプローチ方法には気を付けなければなりません。

そこで今回は、草食系男子の落とし方を徹底解説!職場、年上、年下など、シチュエーション別にアプローチ方法を伝授します。

草食系男子の心理と恋愛傾向

草食系男子も恋愛したい気持ちはあります。しかし、以下のような理由から、積極的になれません。

  • 恋愛はしたいが優先順位は高くない
  • 女性との接点が少なく、関わり方がわからない
  • 積極的に行動して失敗するのが恐い
  • 自分の時間が減るのが嫌

「ちょっといいな」程度の女性は見つかりますが、自ら行動を起こしません。「付き合えたら嬉しいかもしれないけど、失敗しそうだからやめておこう」という心理です。草食系男子は傷つくのが恐いガラスのハートの持ち主。しかも、損得勘定で物事を考える傾向があります。そのため、努力や行動で成果がでる見込みがない恋愛は、避けて通ります。当たって砕ける恋愛は以ての外です。

草食系男子が交際に至るのは、とても好きな女性に限ります。付き合うまでのハードルが高いので、彼女を大切にし、交際期間は長くなります。穏やかで平和な恋愛を望むのも特徴です。

草食系男子の落とし方12選

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

草食系男子は交際相手を慎重に選びます。段階的に距離を縮める必要があるため、じっくり時間をかけて落とすのが成功の秘訣です。具体的な落とし方をステップ方式で解説していきましょう。

■1. まずは雑談できる関係を目指す

草食系男子があなたを良く知らない状態で恋愛アプローチすると、警戒されてしまいます。まずは、雑談できる関係を目指しましょう。学校や職場で毎日会えるなら、明るく挨拶して礼儀正しく社交的なイメージを与えるのが第一段階です。

その後は、草食系男子の様子を見ながら、挨拶の後に他愛のない雑談を一言付け加え、徐々に長い会話に発展させましょう。

■2. 質問上手になって言葉を引き出す

女性慣れしておらず、何を話したら良いのかわからない草食系男子は多いです。会話を弾ませるには、あなたが聞き上手になる必要があります。仕事などの共通点があるなら、質問して話を広げていきましょう。特に共通点がない場合は、好きな食べ物などのグルメや趣味の質問をすると良いでしょう。

草食系男子への質問は、今後のアプローチの鍵になります。質問でできるだけ多くの情報を引き出し、男性に響く話題を見つけましょう。

■3. 趣味や好みをあなたが合わせる

親しくなるまでは、あなたが草食系男子に趣味や好みを合わせるのが大切です。自分の得意分野ならば、草食系男子も饒舌なって、楽しく会話できます。あなたが知らない内容は、「教えて」の姿勢でどんどん質問しましょう。その場で終わりにせず、自分でも調べて次の会話に活かす工夫も必要です。

あなたが楽しそうに聞けば、草食系男子は「話しやすいな」と感じます。会話が弾むほど、「また話したい」と思うでしょう。

■4. 共感して信頼関係を築く

傷つくことに臆病な草食系男子は、楽しいだけではあなたと深くつながろうとしません。会話が弾む関係になったら、信頼関係を築いていきましょう。草食系男子の話に耳を傾け、共感、肯定をするのです。

人は共感されると「わかり合えた」と感じます。肯定されると、「自分の味方だ」と認識します。警戒心が強い草食系男子は、あなたを信頼するまで時間がかかりますので、共感と肯定を積み上げてくださいね。

■5. 褒めて自信をつけさせる

草食系男子が受け身なのは、自分に自信がないからです。女性と仲良く話しても、「まさか自分を好きなはずない」と、恋愛ではネガティブ思考。ですので、あなたが彼を細かく褒めて、自信をつけさせましょう。

褒め方も重要です。大袈裟に褒めると社交辞令だと思われます。大雑把な褒め方だと、草食系男子の心に響きません。「〇〇なところが素敵」「〇〇ができるなんてすごいね」と、できるだけ具体的に褒めましょう。

■6. LINEで連絡を取り合う

面と向かうと緊張してしまう草食系男子も、LINEだと落ち着いてやり取りできます。草食系男子を落とすには、LINEでのやり取りが必須です。あなたから積極的にLINEを送りましょう。

しかし、挨拶だけ、近況報告だけのようなLINEは、返信内容が思い浮かばず、草食系男性は困ってしまいます。会話と同様に質問したり、用事を作ったりして、男性が返信しやすいメッセージを心がけるのが重要です。

■7. 友達として遊びに誘う

親しくなったら、友達として遊びに誘いましょう。1対1だと警戒されそうなら、最初はグループでも良いでしょう。デートに誘う時は、「新しくできた〇〇、美味しそうだから行こうよ」など、最初はあなたが場所を決めるとスムーズです。

デート中は笑顔いっぱいであなたが楽しむこと。また、「楽しいね!」と、言葉に出すのも大切です。あなたが楽しむほど、草食系男子は安心します。「自分と一緒にいて、こんなに楽しいんだ」と、自信もつくでしょう。

■8. さりげなく好みのタイプを聞く

距離が縮まったら、いよいよ女性としてアプローチを開始します。会話の中で恋バナを出し、さりげなく好みのタイプを聞き出しましょう。男性が恋愛で何を重要視しているのかわかります。

また、好みのタイプを聞く行為が、アプローチとして有効です。「なぜ、彼女は僕の好みのタイプを聞くんだろう」と、あなたを意識するきっかけになります。

■9. 外見を彼の好みに寄せる

「外見が好みの女性に弱い」は、草食系男子も当てはまる男性の恋愛傾向です。好みのタイプを聞き出したら、外見を寄せていきましょう。

出かける約束ができたとき、イメチェンして普段とのギャップを出すのも効果があります。「最近彼女が自分の好みを聞いてきた」という前置きがあるので、あなたの好意がわかりやすく伝わります。

■10. 少しずつ女性らしさを見せる

友達から友達以上に意識してもらうためには、女性らしさのアピールが必要です。髪型やファッションに女性らしさを取り入れたり、仕草を工夫したりして、今までとは違うあなたを見せるのです。

ただし、いつも通りのあなたでいることも重要です。急に人が変わったように女性らしく振る舞うと、草食系男子は接し方がわからなくなってしまうので注意しましょう。

■11. さり気ないボディタッチで好意を示す

草食系男子があなたを意識し始めたら、あと一押しです。さり気ないボディタッチでもっと親密になりましょう。ボディタッチの一例を紹介します。

  • 挨拶のときにポンと胸を叩く
  • 会話のツッコミで軽く叩く
  • 「ちょっと待って」と軽く腕をとる

あなたからボディタッチすると、草食系男子は「受け入れられている」と思います。脈ありサインをどんどん出して、彼をその気にさせましょう。

■12. 言葉で好意を伝える

草食系男子の落とし方の最終段階は、言葉で好意を伝えること。「あなたといると幸せかも」「彼氏だったらいいのにな」と、ほぼ告白の言葉を伝えるのがポイントです。

「今告白すれば100%OKをもらえる」と確信したとき、草食系男子は告白を決意します。もちろん、あなたから告白するのも良いでしょう。