当たり前のように過ごしている冬休み期間。それってもしかしたら普通の期間ではないかもしれません。そう、冬休み期間は地域によってかなり差が出るもの。あなたの地域の冬休みはいつから?今回は全国の冬休み期間についてご紹介します!

冬休み期間2021-2022はいつまで?

冬のイベントといえばクリスマスにお正月。子供なら元旦にお年玉ももらえますよね。羽根つきに餅つきに凧あげにすごろく、ゲーム大会などなど…。冬休みは楽しいイベントが目白押しです!
そんな冬休みが早く来ないかな?と思っている人も多いことでしょう。大人はどうかわかりませんが…。

冬休み期間2021‐2022!【小学校・中学・高校・大学】
(画像=『Lovely』より引用)

一体冬休み期間はいつからいつまでなのでしょうか?大抵十数日だと思っている人が多いかもしれませんが、実はそうでもないんです。
今回は、冬休みの平均期間についてご紹介します!

冬休み期間2021‐2022!【小学校・中学・高校・大学】
(画像=『Lovely』より引用)

【冬休み期間2021-2022】地域によってかなり差が出る

冬休みの平均期間は地域によってかなり差が出ます。大抵の場合、同じような時期に冬休みが始まり、同じような時期に冬休みが終わりますが、地域によってはとっても遅い時期に終わったり、とっても早い時期に終わったりするんです。
これは、地域の暮らしぶりに大きく影響されるためですね。というのも、雪が降るとかなり登校をするにも支障がでるもの。大変な思いをして学校へ行っても、危険です。
そうした危険性に配慮して、冬休みの期間は決まっているんですね。

冬休み期間2021‐2022!【小学校・中学・高校・大学】
(画像=『Lovely』より引用)

【冬休み期間2021-2022】冬休みは小学校と中学校で同じ?

地域差のある冬休み期間ですが、冬休みの期間は小学校と中学校とでほとんど同じです。
義務教育中はほとんど同じ期間でお休みがもらえるんですね。ただ、小学校よりも中学生の方が冬休み期間が短いと言えるかもしれません。
中学校に入ると、クラブや部活動などに入る人が増えるでしょう。そうすると、クラブや部活動によってはかなり冬休みに練習が入ったり遠征が入る場合があります。

冬休み期間2021‐2022!【小学校・中学・高校・大学】
(画像=『Lovely』より引用)

そうしたことを考えると、冬休み期間が小学校と同じとはいっても家に居る時間は小学校の時よりも短くなりそうですね。家族旅行の計画を立てるなら、そうした部活動などの予定を加味した方が良さそうです。

冬休み期間2021‐2022!【小学校・中学・高校・大学】
(画像=『Lovely』より引用)