B型彼氏の恋愛傾向と恋愛あるあるを紹介します。B型彼氏の彼女への態度は?放置はダメ?喧嘩するとどうなる?仲直りのコツなども説明します。

自由奔放で情熱的なB型彼氏。マイペースで好奇心が強いため、恋人に対しても全力でぶつかっていくことが多いでしょう。性格は天真爛漫で感情にムラがあるので、対応が難しいと感じることもあるかもしれません。

そこで今回は、そんなB型彼氏の恋愛あるあるや態度の特徴を紹介していきます。喧嘩した時の対処法も解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

B型彼氏の恋愛傾向

B型彼氏はマイペースで好奇心の強いタイプなので、恋愛に対しても自分の思うままアグレッシブに向き合っていきます。そのため、恋人に対しての愛情表現にも積極的。全力で恋人を愛して恋愛を楽しもうというポジティブな姿勢で、関係を引っ張っていきます。

またB型彼氏は、何事にも刺激と新しさを求めるため、恋人とは一緒に様々なことに挑戦しようとすることが多いです。恋人との関係を常にフレッシュな状態にして楽しく明るい恋愛を追求していきます。

一方でB型彼氏は気分屋で新しいもの好きなので、心変わりしやすいのも特徴。さらに自由を重視しているため、恋人から束縛されるとすぐに恋愛感情が冷めてしまいます。切り替えが早いB型彼氏は恋人との別れを意識するとすぐに新しい相手へ夢中になり、恋人へ冷たい態度をとることも多いです。

B型彼氏の恋愛あるある22個

『Spicomi』より引用
(画像=『Spicomi』より引用)

1:裏表がなく恋人に隠し事はしない

B型彼氏は素直な性格で裏表がなく、恋人に隠し事をすることは少ないです。思ったことや伝えたいことを素直に話すので、恋人側の心もどんどん開いていきます。B型彼氏は深い話をし合える相手なため、恋愛関係も急速に発展していくことが多いです。

2:感情的で愛情表現にも積極的

B型彼氏は感情が豊かで、恋愛表現も積極的に行います。恥ずかしがらずにどんどん愛情を伝えるため、恋人との関係性も良好に保たれることが多いです。誰もが恥ずかしがるようなロマンチックな甘い言葉も平気で使います。

3:恋人と様々なことも挑戦したい

B型彼氏は恋人と新しい経験を楽しみたいという願望を持っているため、恋人を様々なことに誘いがち。スポーツや映画鑑賞、新しいイベントなど、恋人と刺激的な経験を共有して関係をフレッシュに保ちたいと考えています。

4:自由な自分を受け入れてもらいたい

B型彼氏は恋愛をしていても自由でいたいタイプなので、恋人には自由に執着する自分を受け入れてもらいたいと考えています。そのため、自分の自由を抑制して恋人に合わせるようなことはあまりしません。

5:恋人の外見を重視する

B型彼氏は外見重視の傾向があるため、恋人にも美しくいてもらいたいと思いがち。そのため、恋人が見た目に無頓着になると、自分磨きを促すことも少なくありません。恋人には自分好みの外見でいてほしいと思っています。

6:素直に甘えてくる

B型彼氏は恋人には甘えたがりなタイプなので、恋人と2人きりの時には素直に甘えることが多いです。スキンシップが増えたり、弱音や愚痴を吐いたりと、恋人にしか見せない甘えた態度をとります。

7:連絡の頻度にはむらがある

B型彼氏はどんな場合でも自分の好奇心や集中していることを優先しがちなので、恋人からの連絡であっても無頓着になりがち。恋愛感情が冷めたり怒ったりしている訳ではありませんが、何かに夢中になって連絡の頻度が少なくことがあるでしょう。

8:自分の好きなものを共有したがる

B型彼氏は自分の好きなものを恋人にも好きになってもらいたいと考えています。そのため、何かと自分の趣味や興味のあることを共有しようとするのです。自分の好きなものを一緒に楽しんで、関係をより深めたいと考えています。

9:待ち合わせ時間にはよく遅れる

B型彼氏は時間にルーズな一面があるため、恋人との待ち合わせであっても遅れることがしばしば。これは恋人の優先順位が低いわけではなく、B型彼氏の悪い癖のようなものです。間に合うと楽観視し過ぎるのと、恋人相手に気を緩め過ぎているという原因があります。

10:喧嘩を長引かせない

B型彼氏は気持ちの切り替えが早いため、喧嘩をしても長引かせません。瞬間的に怒ったり不機嫌になったりしても、すぐに機嫌を直して恋人へ歩み寄ろうとします。そのため、喧嘩別れをすることは滅多にありません。

11:一人きりの時間が重要

もともとB型男性は一人の時間を楽しみたい傾向にあり、恋人ができてもそれは変わりません。B型彼氏が一人で何かに熱中し、夢中になっている時間はそっとしておきましょう。自由を重視するB型彼氏は、一人の時間を邪魔されると不機嫌になってしまいます。

12:恋人のミステリアスな部分に惹かれる

B型彼氏は好奇心が旺盛なため、恋人のミステリアスな一面に惹かれがち。付き合い始めても適度に距離をとってくる恋人には夢中になります。特に自分が知らない価値観や、自分にはない感性を持っている恋人はB型彼氏にとって最高の相手です。

13:恋愛関係における困難に強い

B型彼氏には逆境を乗り越える強さがあるため、恋愛における困難にも負けません。遠距離恋愛や恋人のトラブルなど、様々なことに粘り強く対応します。そのため、B型彼氏との恋愛はどんな状況でもパワフルで楽しいのが魅力です。

14:ロマンチックな雰囲気を好む

B型男性はロマンチストなため、恋人とロマンチックな雰囲気を楽しみたいと考えています。そのため、ロマンチックなレストランや遊園地などでのデートが大好き。恋人との雰囲気作りに力を入れます。

15:束縛を極端に嫌がる

B型彼氏は自由が好きで、恋人であっても干渉してくることを許しません。嫉妬や束縛を極端に嫌い、恋人に詮索されるだけでも拒否反応を示すことが多いです。不用意にB型彼氏のプライベートに踏み込むのはやめましょう。

16:自分の世界観を理解してほしい

B型彼氏は自分だけのユニークな世界観を持っていることが多く、恋人にもそれを理解してもらいたいと考えています。少々個性的で変わった趣味や感性でも、恋人と共有して一緒に楽しもうとするのはそのためです。

17:持ち前の行動力で恋人をサポートする

B型男性はもともと凄まじい行動力を持っているのが特徴。恋人とのデートや恋人の願いを叶える時に、そんな行動力を役立てます。恋人のためならどんどんフットワークが軽くなるので、難しいお願いにも一生懸命応えようとしがちです。

18:恋人に対しても意見はストレート

B型男性は素直なタイプなので、いつでも正直な意見を述べます。そしてそれは恋人に対しても例外ではありません。いくら恋人であっても忖度せず、正しくないことや似合っていないものなど、どんどんストレートに意見します。

19:マイペース過ぎて恋人を振り回す

B型彼氏はとにかくマイペースなため、恋人を振り回すこともしばしば。デートでは自分の趣味の場所に付き合わせたり、時間を守らずに待たせたりすることが多いです。

20:恋人には何かと褒めてもらいたがる

B型彼氏は褒められることが好きなため、恋人には何かと褒めてもらいたいと考えています。そのため、自分の功績や実力などをさりげなくアピールすることもしばしば。鼻につくかもしれませんが、B型彼氏なりの甘えた態度なのです。

21:心を一度閉じてしまうと開きにくい

B型彼氏は心を閉じてしまうと、再び開くまでに少々時間がかかります。そのため、B型彼氏の信頼を欠くような行動や発言には気をつけましょう。信用している恋人から裏切られたとB型彼氏が感じると、直接的に破局につながることも多いです。

22:恋人の世話を焼きたがる

B型彼氏は恋人の世話を焼くのが好きなため、何かとサポートしようとします。恋人の役に立ちたいという願望が強いため、少々お節介なほど恋人を助けようとしがちです。