ヘルシーなライフスタイルを心がける人にぴったりなお店

ワイキキはパーキングが少なかったり、ちょっとパーキング料が高かったりすることがあり、必要に迫られないとあまりワイキキに行くことがありません。なので、行くときはついでにワイキキ探索をたっぷりして帰ってくることが多いです。

最近、意識的に立ち寄るのがワイキキショッピングセンター内にあるサブライム。たまたまフラリと入ったお店だったのですが、まずスーパーフードの種類がかなり多かったので、思わず引き寄せられました。

他とかぶらない!センス良いお土産探しなら、ワイキキのサブライム
(画像=『LaniLani』より引用)

サンフードやナビタスのスーパーフードを扱っているオーガニックスーパーやショップは多いのですが、意外と種類が少なくて、ここのお店の人は、最新のものとか、あ、これが欲しかったのに見つからなかったんだよね!というものをちゃんと扱っているので、バイヤーさんがすごくこだわってるんだなというのが一目でわかりました。

それもそのはず、このお店、もともとカリフォルニアをベースにオンラインショップとして運営していたそうで、店舗としてはハワイが初。だから日本で未入荷というものだけでなく、メインランド目線でもあるので、セレクトがいいのか~!と納得でした。

安心して購入できる高品質のCBDが手に入る

他とかぶらない!センス良いお土産探しなら、ワイキキのサブライム
(画像=『LaniLani』より引用)

このお店は、今、日本ではなかなか手に入りにくいCBD(カンナビジオール)の製品を色々と扱っているのも特徴。CBDの製品はハワイの他のお店にも色々あって主にメイドインハワイなのですが、たまに個人で生産しているようなものも売られていて、抽出の仕方とかはどうなっているのかな?と不安になることも実際あります。

でも、私はCBDの効果は本当に素晴らしいと思っているので、ちょくちょくジェルとかキャンディやオイルなどを試してはいるのですが、ここのお店はCBDのセレクトも大変よくて、高品質のもののみを扱うよう会社やラベルチェックをしっかりしているし、証明書を出してくれる会社のものがほとんどなので、とても安心して購入できます。

もちろん全てTHCフリー。CBDは日本でも合法ですが、まだグレイゾーンだし、商品はまだまだ少ないと思うので、こういったショップで高品質のCBDを買ってお土産にするというのも一案ですね。日本語で知識豊富なスタッフが説明してくれますので、そこも嬉しいところです。