ハワイにはその自然や文化によって育まれ、伝えられてきた民芸品や工芸品が数多くあります。今回は上質なハワイアングッズの品々を手に入れることのできるショップを5つ紹介します。

~コアウッド製品~ マーティン&マッカーサー/Martin and MacArthur

伝統のハワイアングッズをゲットできるショップ5選!
(画像=『LaniLani』より引用)

1961年の創業以来、数多くのコアウッド製品を製作販売しているコア製品の老舗専門店「マーティン&マッカーサー」。コアウッドとはハワイでのみ自生している固有植物で、木目が美しい高級な素材として知られています。王朝の時代には王族だけが所有・使用することを許されていた素材で、イオラニ宮殿の階段がコアウッドで作られていることはよく知られています。コアウッドのカヌーやサーフボードも王族だけのものでした。

伝統のハワイアングッズをゲットできるショップ5選!
(画像=『LaniLani』より引用)

この店で販売されている商品は、すべてこの店専属の熟練職人の手によって作られていて、生み出される製品の美しい木目と工作技術には思わず目を奪われます。加工工場もあるカリヒの工房では、ベッドやダイニングテーブルなど大型家具も見られるほか、ツーリストでも購入しやすいアクセサリーや腕時計、iPhoneケースなどお土産にもぴったりな商品も扱っています。使えば使うほど独特の風合いが出るコア製品。ひとつ手元に置いてみてはいかがでしょうか。

マーティン&マッカーサー/Martin and MacArthur

住所:
1200 Ala Moana Blvd. #2246 Honolulu,
電話番号:
808-591-1949
営業時間:
10:00~21:00、日曜10:00~18:00
定休日:
無休

〜フィッシュフックネックレス〜 ハナリマ・ワイキキ/Hanalima Waikiki

伝統のハワイアングッズをゲットできるショップ5選!
(画像=『LaniLani』より引用)

「ハナリマ・ワイキキ」はハワイ原産の貴重な天然素材を使った、世界にひとつしかない手作りのアクセサリーを販売するジュエリーショップです。店名のハナリマはハワイ語で「手作り」を意味し、素材の選定から製作まで、すべて専属のローカルアーティストが行っています。そのため2週間に1度は新しいデザインの商品がリリースされるほか、修理が必要になっても、可能な限り制作者に対応してもらうことができるので安心して購入できます。

店ではハワイアンジュエリーやサンライズ・シェルのアクセサリーなど様々なアクセサリーを取り扱っていますが、幸せを釣り上げるといわれているフイッシュフックはその品数も多く、また使われている素材も真珠貝、黒翡翠、アワビ貝、コアウッド、カウ・ボーンなど多彩に揃っているので、様々な表情を持つフイッシュフックに出会えます。場所もワイキキの中心地で訪れやすく、スタッフは皆日本語が通じるので、色々と相談に乗ってもらうこともできます。この店で、大きな幸せを釣り上げそうなフイッシュフックを是非見つけて欲しいです。

ハナリマ・ワイキキ/Hanalima Waikiki

住所:
ハナリマ・ワイキキ/Hanalima Waikiki
電話番号:
808-923-7919
営業時間:
10:00~22:00
定休日:
無休