アンティークネイルとは、アンティーク調のデザインを施したネイルデザインのことです。ヴィンテージネイルと呼ばれることもあります。ブラウンやベージュ、くすみグリーンなどのベースカラーを使用することが多く、ブローチやペイズリー、ビネットなどの古めかしい装飾を施します。くすんだ色を使うことが多いので、秋冬にはおすすめのスタイルです。今回はそんなアンティークネイルの魅力をご紹介します!ブローチがフォーカルポイントとなっているデザインが多いですが、ペイズリーやビネットなどを活用したデザインも集めました。

ビネット風アンティークネイルで読書の気分♪

・ビネットとは?

ビネット(vignette)とは、ぶどうやツタなどをモチーフにした囲み装飾のことで、古い書物の扉デザインや挿絵に使われてきました。

ビネットはアンティークネイルにもたくさん応用されています!

・ビネットを応用したデザイン

秋冬に試したい!アンティークネイル【ペイズリー、ブローチ、ビネットなども紹介】
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

秋の夜長のお供といえば読書ですが、そんなときに手元にビネットをまとっていたら気分も上がりそうですね♪

こちらのデザインは、セージとホワイトのアシンメトリーデザイン。

セージに施されたメタリックシルバーのフラワーは黒で縁取りがされており、アンティークの風合いを醸し出しています!

秋冬に試したい!アンティークネイル【ペイズリー、ブローチ、ビネットなども紹介】
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

こちらは、2021年秋ネイルパートナー主催の『ネイルアートアワード』で4位を獲得された作品だそうです。

アンティーク風のぶどうやツタがビネットを感じさせます。古いメタリックな風合いで高級感もばっちり!

とても繊細なアートで見る人を独特の世界観に引き込みこます。

アンティーク風ブローチを活用したデザイン

・アンティーク風ブローチの種類

アンティーク風のブローチを活用したネイルデザインもたくさん登場しています。

一言にアンティーク風ブローチといっても色々種類があります。たとえば、陶器タイプのものやカメオ、天然石風など。

どれにするか迷ったときは、そのときの気分や服装に合わせて選ぶのが良さそうですね。

・ジュエリー風のブローチ

秋冬に試したい!アンティークネイル【ペイズリー、ブローチ、ビネットなども紹介】
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

こちらは、まるで本物のジュエリーが埋め込まれているかのようなアンティークブローチのネイルデザインです。

存在感の強いブローチをフォーカルポイントに、まわりは控えめなベージュとブラウンのマーブルデザインに抑えています。

ワンポイントで施したマットネイルはレトロなすりガラスのような風合いを感じさせますね。ブローチとの相性も抜群です!

・べっ甲風のブローチ

秋冬に試したい!アンティークネイル【ペイズリー、ブローチ、ビネットなども紹介】
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

こちらはネイルパート主催の『2020年ネイルアートアワード』で5位に輝いた作品だそうです。

べっ甲風のブローチがワンポイントで施されています。

本物のべっ甲はウミガメの甲羅から作られますが、ジェルでここまで上質なべっ甲を再現できるのはさすが職人の技!

マットのベージュとゴールドのメタルパーツとの組み合わせは高級感を感じさせます。

奥行きを感じさせるべっ甲の深みや表面の艶やかな感じは、思わず見惚れてしまいますね♡

・天然石風のブローチ

秋冬に試したい!アンティークネイル【ペイズリー、ブローチ、ビネットなども紹介】
(画像=itnail.jp、『Lovely』より引用)

シックで上品なアンティークネイルがお好きな方におすすめなのが、こちらのデザイン!

くすみ感のあるミントグリーンやグレーなどをベースに作られたこちらのアンティークネイルは、全体的に落ち着いた雰囲気を感じさせます。

親指に施されたブローチやビネットなどアンティークな要素がたくさん♪ 根元ミラーやミラーフレンチで、モダンな雰囲気を融合させても全く違和感がないのは素晴らしいですね◎