定期性預金では津市が奈良市を抑えて第1位に

定期性預金の貯蓄額第1位は、956万円の奈良市を抑えて1,162万円で津市がランクインしました。今回調査対象の各県庁所在地の中で唯一、定期性預金の貯蓄額が1,000万円を超えています。津市は、通貨性預金は398万円で27位、生命保険は448万円で7位、有価証券は358万円と5位と他の貯蓄種別では300万~400万円台ですが、定期性預金だけが突出している点が特徴的です。

このデータを見ると津市民はとても堅実な金銭感覚を持っていることがうかがえます。

生命保険に一番注力している福岡市

生命保険の分野で1位を獲得したのは、639万円を生命保険に回している福岡市です。福岡市の貯蓄内訳を見ると通貨性預金は527万円で10位、定期性預金は544万円で37位、有価証券は312万円で9位と定期性預金が低いことが分かります。定期性預金よりも生命保険のほうが高い点が特徴的です。生命保険は、個人年金型や学資保険など目的がはっきりしているタイプの貯蓄なので、福岡市民は目的別の貯金を重視しているのかもしれませんね。

つみたてNISAを始めてみる

つみたてNISAは投資信託で資産運用をする制度であり、少額で投資を始めることができます。つみたてNISAには3つの大きな魅力があります。

・非課税期間は最長20年
・少額から始められる
・手数料が安い

始めるハードルも低く、リスク分散にも効果的なつみたてNISAに、おすすめのネット証券をご紹介致します。

つみたてNISAにおすすめのネット証券比較表
(2020年6月時点)
証券会社名 SBI証券 楽天証券 松井証券 マネックス証券 auカブコム証券
商品数 160本 158本 152本 150本 150本
売買手数料 無料 無料 無料 無料 無料
ポイント還元 Tポイント 楽天スーパーポイント
資産形成ポイント
松井証券ポイント マネックスポイント 毎月ポイント
サービス スマホアプリ
「かんたん積立アプリ」
でラクラク資産管理!
・楽天銀行口座と連携で
普通預金金利が0.1%
- 日経テレコンの無料利
用可
・サポートサービスにつ
いて問合せ窓口格付け9
年連続三つ星獲得
- 「投信アプリ」で投資
提案からメンテナンスま
でサポート
「MONEX VISION」で資
産設計をサポート
「NISA割®️」で現物株式
の取引手数料最大5%割引
公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

藤森みすず
大手Slerにてシステムエンジニアを経験後、フリーランスのライターに。FX・保険・不動産・フィンテックなど、金融に関する記事を多く手掛ける。
大手Slerにてシステムエンジニアを経験後、フリーランスのライターに。FX・保険・不動産・フィンテックなど、金融に関する記事を多く手掛ける。
 

【こちらの記事もおすすめ】
お金が貯まるコツ5つ
「いつもお金がない人」5つの行動
お金持ちの「貯まる特徴」3つ
お金を増やしたい人へ。3つの方法
将来お金持ちになる男性の共通点5つ