昔ながらの調味料入れは生活感が出てしまいますよね。
可愛い調味料入れでキッチンをおしゃれに見せたいなと思いませんか?
100均のダイソーには、生活感をなくせるおしゃれで便利な調味料入れがたくさんあります。

この記事ではキッチンをおしゃれにしたい方へ向け、おすすめのダイソー調味料入れを紹介します。
好みの調味料入れを見つけて、料理が楽しくなるようなキッチンにしましょう♡

ダイソーの調味料入れがおしゃれ♡

ダイソーの調味料入れ
(画像=JOERAより引用)

ダイソーの調味料入れは便利でおしゃれな商品がたくさん!
粉末タイプの調味料を保存できるものから、液体タイプの調味料を保存できるものまで、用途に合わせて選ぶことができます。

ただ調味料をおしゃれに保存するだけが目的ではなく、収納に適したものや、面倒な詰め替え作業を省けるものまで、使い手の気持ちに沿ったアイデア商品が揃っています。
きっと自分好みの商品がみつかるはずですよ!
100均の調味料入れはサイズ展開も豊富
家族の人数に合わせてサイズを選ぶことができます。

粉末用の調味料入れでは、小さいものでは5㎝ほどの高さのものがあります。
日常使いよりはキャンプやバーベキューなどで調味料を外に持ち出したいときに便利です。
大きいものでは10㎝を超える高さのものや、奥行きが20㎝ほどのものもあります。
また調味料だけでなく、コーヒー豆やティーバッグなどを入れるのにも使えます。

塩や砂糖に!ダイソー調味料入れ【粉末用】

ダイソーの調味料入れ
(画像=JOERAより引用)

野暮ったさがでてしまいがちな砂糖や塩などの粉末用調味料入れ。
ダイソーには、カフェ風やモダン風なおしゃれで便利な調味料入れがたくさんあります。
ここではダイソーの粉末用の調味料入れを紹介します。
見ていたくなるような可愛い容器を手に入れて、お家時間を豊かにしましょう!

収納型のシーズニングケース

ダイソーの人気商品SKダブルシーズニングケース。
容器の中が斜めに仕切られており、1つの容器で2つの調味料を保存できる便利商品です。
少ないスペースで多くの種類の調味料が保存できるので、収納スペースが少ないキッチンにおすすめ。

塩と砂糖など、よく使う組み合わせや、ブラックペッパーと七味など隠し味に使うスパイスなどを組み合わせて収納することができます。
中身が何かわかるように、フタにラベリングをすると便利で使い勝手が良くなります。

■サイズ:幅3.8㎝×奥行3.8㎝×高さ9.9㎝
■価格:税込110円

中身がわかりやすいガラス製キャニスター

ダイソーの調味料入れの中にはたくさんのキャニスターがあります。
特にクリアタイプのキャニスターは、中身がわかりやすいため使い勝手がいいです。

蓋の部分がステンレスでできているので、モダンで大人っぽいインテリアが並ぶお家にぴったりです。
調味料入れとしては大きいなと思う場合は、コーヒー豆やティーバッグを入れるのもおすすめです。
100均とは思えない高級感を演出してくれますよ。

■容量:400ml
■価格:税込220円

カフェ風のインテリアで映えるペーパーバッグ

ダイソーの調味料入れ
(画像=JOERAより引用)

「100均にはおしゃれな調味料入れが出ていて興味はあるけど、詰め替える作業が面倒」と感じている人も多いのではないでしょうか。
そんな人におすすめしたいのがダイソーのペーパーバッグです。

ペーパーバッグは、ものにかぶせるだけで簡単に目隠し収納ができる便利アイテム。
わざわざ容器に詰め替える必要がないので、時間をかけず生活感を隠すことができます。
クシャッとした紙袋がキッチンのアクセントになり、カフェ風のおしゃれな空間をつくることができそうですね。

■デザイン:ジャーニー柄、プライムローズ柄
■サイズ:36㎝×13.5㎝61㎝
■価格:税込110円

収納力抜群のスタッキングボトル

ダイソーのスタッキングボトルは4種類のサイズ展開で、どのサイズを組み合わせてもスッキリ収納できます。
まるでブロックのようにきれいに収まり、ズレたり崩れたりする心配もありません。
料理好きの人や調味料が多い人にはおすすめの便利商品です。

角に小さな出し口があり、調味料の量を調節することができます。
スプーンがなくても調味料の出し入れができるのは便利ですよね。

■サイズ:
大 縦10.7㎝×横8.3㎝×高さ8.7㎝と4.3㎝の2種類
小 縦5.3㎝×横8.3㎝×高さ8.7㎝と4.3㎝の2種類
■価格:税込み110円