ハワイのグルメといえば、分厚いステーキやハンバーガーなどダイナミックなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
しかし実際には、繊細な味が魅力の和食を提供するお店も数多くあります。

そこで今回は、手軽に和食が楽しめるお弁当屋さんをご紹介します。

ショーズ・キッチン/Sho’s Kitchen

「ショーズ・キッチン」は2020年2月のオープン以来、グルメのあいだで話題になっているお弁当とお総菜のお店。

多彩なメニューを揃えるこちらのお店のオーナーシェフ、生田目祥司さんは「トランプ・インターナショナル・ワイキキ・ホテル」や「ウェスティン・マウイ」などのリゾートホテルでエグゼグティブシェフを務めた経歴を持つ、凄腕シェフです。

アラモアナエリアにある複合施設「808センター」の2階にある店舗は、カウンターでお弁当を注文するファストフードスタイル。
「とんかつ弁当」や「うなぎ丼ぶり」などの和食をはじめ、タイ料理の「ガパオライス」、ハワイに来たら一度は味わいたい「ロコモコ弁当」まで豊富にラインナップ。

また、「スパイシーツナロール」や「カルフォルニアロール」などのお寿司メニューまであり、ほとんどのお弁当が10ドル前後と手頃なお値段も魅力のひとつです。

お店の前にテラス席があるので、ハワイの風を感じながら購入したお弁当をその場で楽しむこともできます。
毎週金曜日と土曜日には、テラス席でコース料理が味わえる「シェフズ・テーブル」も開催されています。

場所はアラモアナ、ケアウモクストリート沿いにあるウォルマートの裏手。
リークロフトストリートとシェリダンストリートの角にあります。

ショーズ・キッチン/Sho’s Kitchen

住所:
808 Sheridan St., Uni.208B, Honolulu
電話番号:
808-376-8067
営業時間:
月曜~土曜10:30~14:00、月曜~木曜17:00~19:00
定休日:
日曜

トントン弁当/Tonton Bento

最旬!和風のお弁当が美味しい人気店4選
(画像=『女子SPA!』より引用)

参照:@Ton Ton

手作りのお弁当をデリバリーしてくれるお弁当屋さん「トントン弁当」は、現地で暮らす人々のあいだで、スーパーでお弁当やお総菜を買うよりコスパが良くて美味しい!と人気のサービス。

お店で手作りした味噌など厳選された食材を使用しているので、安心してお弁当をいただくことができます。

また、野菜もたくさん入っているため栄養バランスもよく、とってもヘルシー。
唐揚げみぞれポン酢や手ごねビーフハンバーグなど日替わりでメニューが変わるので、毎日頼んでも飽きることがありません。
翌日のお弁当メニューは、お店のFacebookから確認することができます。

お弁当の宅配は2個から受け付けており、前日の17時までにメールか電話での予約が必要です。
日本語OKなので、英語が苦手な方でもスムーズに注文することができます。

こちらのお店も、デリバリー代込みで1人前10ドルととってもリーズナブル!
お届け時間は11:30〜12:00、12:00〜12:30、12:30〜13:00のいずれかから選ぶことができ、配達エリアはカハラ地区からダウンタウンまで。

ワイキキでも利用可能ですが、お届け先がホテルの場合はお店にご確認ください。
また、トントン弁当ではケータリングサービスも受け付けているため、パーティー利用などにもおすすめです。

トントン弁当/Tonton Bento

住所:
2334 S king St., Honolulu
電話番号:
808- 234-4406