自分は今、恋をしている!と思っているみなさん、それは本当に恋をしていますか?知らず知らずのうちに、恋に恋する人になってしまってはいませんでしょうか?今回は、恋に恋するというのは一体どのような状態で、どのような心理的特徴があるのかについてご紹介したいと思います!

あなたは大丈夫?”恋に恋する”人多し!

「恋に恋する」という言葉を聞いたことがありませんでしょうか?あの子は本当の恋をしていない。恋に恋してる状態だよね。このような具合で使われるこの「恋に恋する」という言葉ですが、この使われ方からして恋に恋するというのがあまり良い意味では使われていないという事がわかります。

恋に恋するってどんな状態?男女別に心理を解説!
(画像=unsplash.com/photos/j-8eIhmA9qM、『Lovely』より引用)

恋に恋しているからいつまでたっても本当の恋が出来ないなんて言われていますが、そもそもこの恋に恋するというのは一体どのような意味や状態を表すのかということについては考えた事がありますでしょうか?自分は恋に恋するなんていう行為とは無関係だから大丈夫!そう思っている人でも、恋に恋することの意味を知れば、実はあなたも恋に恋するタイプだったなんてこともあるかもしれません。

恋に恋するってどんな状態?男女別に心理を解説!
(画像=unsplash.com/photos/pJqfhKUpCh8、『Lovely』より引用)

そこで今回は、恋に恋するということについての意味や、恋に恋する人の心理的特徴、そして恋に恋する人が陥りやすい心理状態などについてご紹介していきたいと思います!

恋に恋するという言葉の意味について今一度見つめ直して、はたして自分は今本当の恋が出来ているのだろうか、恋に恋してしまっているのだろうかということを明確にするのに参考にしてみて下さいね。

恋に恋するってどんな状態?男女別に心理を解説!
(画像=unsplash.com/photos/f_NGd35rOsQ、『Lovely』より引用)

恋に恋するってどういう意味?

ではまずは、恋に恋するという状態やその意味について見ていくことにしましょう。恋に恋するというのは、大前提として自分が現時点で現実の世界を全うしていない、自分が描いている理想の世界の中に重きを置いて生きているような状態のことを言います。幸せを追い求めているという意味ですね。

恋に恋するってどんな状態?男女別に心理を解説!
(画像=unsplash.com/photos/cAtzHUz7Z8g、『Lovely』より引用)

もう少し詳しく恋に恋するということの意味について見ていくと、そもそも恋をするというのは一人では出来ないことですよね。自分と、自分が恋をする対象の相手がいて初めて恋が成立するわけです。それに対して恋に恋するというのは、先ほどご紹介したように本来なら二人の人間がいて成り立つ”恋”を相手に恋をしてるという意味になります。

恋というもの自体は人ではありませんから、そこに人と人との関わり合いはなく、全てを自分の解釈や自分の描く理想で片付けてしまっているという状態を表している。これが恋に恋するという言葉の意味ですね。

恋に恋するってどんな状態?男女別に心理を解説!
(画像=unsplash.com/photos/dvXGnwnYweM、『Lovely』より引用)