ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

菓子専門店「シャトレーゼ」では2021年10月1日から、クリスマスケーキの予約を受け付けています。

今年は「こころを繋ぐ、未来へつなぐ。お家で楽しむプレミアムクリスマス」をテーマに、贅沢感のあるケーキや糖質カットケーキ、1人で楽しむのにぴったりなケーキなど、バラエティ豊かなクリスマスケーキが全48品ラインアップしています。

今回はその中から、試食会でひと足先に食べた記者が、シャトレーゼおすすめのケーキ3品を実食レポートします。

見た目もクリスマス感満載

今回紹介するのは、「Xmasピスタチオ・ルージュ」「Xmasプレミアムミロワールショコラ」「Xmasジュエルフレーズ」の3商品です。

まずは、「ピスタチオ・ルージュ」から。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

ベルギー産クーベルチュールチョコレート(スイート・ミルク)と、脂肪分が高く乳味感が強いクリームチーズを使用したケーキです。

濃厚でしっとりとしたくちどけ食感に焼きあげたスフレショコラ、風味豊かなピスタチオクリーム、3種のベリー(イチゴ、ラズベリー、カシス)を使用したゼリー、ベルギー産クーベルチュールスイートチョコレートを使用したチョコクリームと、さまざまな素材が合わさっています。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

赤や緑のカラーが印象的で、見た目からもクリスマス感が楽しめます。サイズは15cmで価格は4860円です。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

食べてみると、スフレショコラの甘みやピスタチオの香ばしさの相性がばっちり。ふわふわのスフレショコラ、なめらかなピスタチオクリーム、甘酸っぱくプルンとした食感のゼリーと、食感の違いも感じられました。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

内側はショコラの味わいが強めですが、外側はピスタチオクリームで覆われているため、内側から外側にかけて食べ進めていくと、だんだんとピスタチオの香ばしさが強く感じられ、味わいの変化も感じられました。ホッとする甘さで、子どもから大人まで楽しめること間違いなしです。

販売は12月17日から25日までです。

次は、チョコ好きにはたまらない「プレミアムミロワールショコラ」です。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

メインとなるチョコムースは、希少価値の高いベリーズ産のカカオ豆を使用したカカオ分75%のチョコレートと、深い苦みと香りが特徴のカカオ分70%のチョコレート、2種類のハイカカオチョコレート(フランス産クーベルチュールチョコレート)を使用するこだわりです。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

内側には、隠し味にライチピューレを入れたイチゴ&桃ゼリー、アーモンド入りココアスポンジ、ミルクチョコアーモンドクランチが入っています。

食べてみると、今まで味わったことのないような味わいにビックリ。チョコは程よく甘さもあり濃厚な味わいですが、中に入っているゼリーは甘酸っぱく、後味はさっぱりとしています。

ピスタチオは絶品!シャトレーゼ渾身の「Xmasケーキ2021」3つをレビュー
(画像=『Lovely』より引用)

チョコがたくさん使われたケーキは、くどさを感じたり、食べている途中で「ちょっと重いかも...」と感じてしまうこともありますが、爽やかな酸味とチョコの濃厚さが絶妙で、飽きのこない味わいです。またぷにゅっとしたゼリーや、カリカリのクランチで、食感も楽しいです。

サイズは15cmで価格は4536円。販売期間は12月1日から25日です。