肌がキレイな人が多い県として知られる「島根県」。今回は、皮膚科医&温泉専門家が温泉入浴後のスキンケアと、美肌県しまねの温泉スポットや泉質をご紹介します。これから寒くなり、湯船や温泉などに浸かりゆっくりお風呂に入りたくなる季節のはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

寒さで身体が冷える冬に向けて!皮膚科医 友利新先生がスキンケアについて解説!

美肌のための温泉入浴後のスキンケアについて皮膚科医が解説!美肌県しまねの温泉スポットもご紹介
(画像=『Lovely』より引用)

島根県は、島根県の魅力を「美肌」の観点から紹介するプロジェクト「BIHADA Beautyclip」を開始。美容・温泉それぞれのプロ目線から美肌県しまねの秘密を紹介しています。

今回は寒くなり温かいお風呂や温泉に入りたくなる季節に向けて、皮膚科医 友利新先生に美肌を叶える温泉の入り方を教えていただきました。

また、温泉専門家・植竹深雪さんの美肌県しまねの温泉スポットをエリア別にご紹介します。

皮膚科医 友利新先生直伝!美肌のための温泉入浴後の肌ケア法

美肌のための温泉入浴後のスキンケアについて皮膚科医が解説!美肌県しまねの温泉スポットもご紹介
(画像=『Lovely』より引用)

温泉入浴後の効果的なスキンケアをご紹介します。

教えてくれたのは…

著者名

皮膚科医 友利 新 (ともり あらた)先生
現在都内2ヵ所のクリニックに勤務の傍ら、医師という立場から美容と健康を医療として追求し、美しく生きる為の啓蒙活動を雑誌・TV・ SNS で展開中。美と健康に関する著書も多数。 YouTube チャンネル『友利新 / 医師「内科・皮膚科」』は登録者数48万人を超える。

Instagram:@aratatomori

そもそも温泉はお肌にとって最大の美容液!

温泉は血流を良くして、末端まで冷えを改善し、毛細血管も広がります。血液がお肌のすみずみまで行き渡ることが、お肌にとって最大の美容液になるため、温泉は美肌効果が期待できます。

美肌県しまねには、泉質が豊かな様々な温泉があり、肌の悩み別に泉質違いで温泉を楽しめるのも魅力の一つです。

温泉入浴後は全身の肌ケアがマスト!

温泉で身体が温まった後、いつもの肌ケアでは物足りません。特にpHが高く(アルカリが強く)ピーリング効果があるような温泉では、入浴後にしっかりケアをしてあげましょう。

おすすめは、いつもよりリッチなシートマスクでのケア。髪を乾かす間もシートマスクでしっかり保湿しましょう。またいつも乳液だけの方も、クリームでしっかり水分を閉じ込めてあげましょう。

また身体のケアも大切です。お顔だけではなく、必ずボディクリームで全身保湿をしましょう。温泉に行く時は、顔と身体それぞれのクリームを準備して下さいね。