2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

老舗百貨店の「松屋」では、「福袋」第一弾を2021年11月17日から、松屋オンラインストアで販売開始します。

今年の福袋は「希望の懸け橋」がテーマ。安心して買い物ができるよう初めてオンラインストアで販売するほか、店頭でも分散化して販売します。オンラインと店頭、それぞれ2回に分けての販売予定。

今回は、オンラインストアの第1弾、第2弾で見逃せないお得な福袋の内容を紹介します。

スイーツ、メイク道具、雨具まで

オンラインストアでの福袋第1弾は、食品や婦人服、雑貨など全部で約80種類が展開。受付期間は21年12月20日までです。

・「<KURAKICHI>2022KURAKICHI福袋」(2160円)約2500円相当入り

2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

松屋銀座限定の「プレミアム銀座はちみつウィッチ」や、人気の「栗どら焼き」、「マロンウィッチ」などスイーツ計9点が入った福袋。30袋限定。

・「<ラ・メゾン・デュ・ショコラ>ボナネサック メルヴェイユ」(1万800円)1万4500円相当入り

2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

代表的なボンボンショコラをはじめ、トリュフ、焼き菓子など幅広く楽しめる特別セット。10袋限定。

・「<丹精堂>お目元華やかブラシセット福袋」(1万1000円) 1万7000円相当入り

2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

高いクオリティと熟練の職人によって生み出される、熊野筆・丹精堂の化粧筆。チークブラシ、アイシャドウブラシ、アイブロウと、毎日使うメイク道具がそろっています。30袋限定。

・「オールウェザー福袋」(5500円)2万円相当入り

2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

晴雨兼用の折り畳み傘、さらにレインート入りで、気候の変化にも対応できる福袋です。内容は、折り畳み雨傘、晴雨兼用折りたたみ傘、傘袋、レインコート(MサイズもしくはLサイズ相当)。限定30袋です。

・「婦人コート・雑貨福袋」 (2万2000円)5万円相当入り

2万円相当→5000円!「松屋」初のオンライン福袋、お得すぎでは?
(画像=『Lovely』より引用)

秋冬に使えるコート2点に牛革パイソンのミニバッグとミニ財布、計4点が入った福袋。コート✕2(ブラウン、カーキ)、ミニバッグ(縦16cm×横22cm)、ミニ財布(縦12,5cm×横10cm)が入っています。9号、11号の2サイズがあります。