食欲の秋。カフェに「アップルパイ」が続々登場しています。

秋の「アップルパイ」特集!スタバ、タリーズ、エクセルシオールを食べ比べイル -1.jpg
(画像=『Lovely』より引用)

そこで、東京バーゲンマニア編集部はアップルパイ特集として、スターバックスコーヒー、エクセルシオールカフェ、タリーズコーヒーの3つを食べ比べします。みなさんの好みのアップルパイを見つける参考にしてくださいね。

スタバは個性派、エクセルシオールは王道

・スターバックスコーヒー「アメリカンアップルパイ」

秋の「アップルパイ」特集!スタバ、タリーズ、エクセルシオールを食べ比べイル -1.jpg
(画像=『Lovely』より引用)

サクサク食感のボリュームあるパイ生地の中に、ゴロっとした紅玉のアップルプレザーブ(糖漬け)が入っています。

秋の「アップルパイ」特集!スタバ、タリーズ、エクセルシオールを食べ比べイル -1.jpg
(画像=『Lovely』より引用)

このアップルプレザーブがかなり甘酸っぱく、シナモンが香ります。紅玉は発酵バター、シナモン、ナツメグ、オールスパイスなどで和えているそうです。

秋の「アップルパイ」特集!スタバ、タリーズ、エクセルシオールを食べ比べイル -1.jpg
(画像=『Lovely』より引用)

パイ生地はサクサクとしていて、特に端の部分にボリュームがあってさっくりとしています。

イートイン価格は528円、テイクアウト価格は518円です。1ピースの大きさは、だいだい半径11cm×高さ3.5~4cm×弧の長さ6.5cmくらいでした。