本日のランキングは「見た目よりも意外と手間がかかる料理ランキング」です!

一見カンタンそうな料理でも、意外と手間がかかっている場合がありますよね。

みなさんの中では、どの料理が手間のかかる印象なのか?アンケートを取ってランキングにしてみました。

「見た目よりも意外と手間がかかる料理」ランキングの結果は…?

それでは、「見た目よりも意外と手間がかかる料理」のランキングをcheckしていきましょう!

見た目よりも意外と手間がかかる料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位:コロッケ【意外と手間がかかる料理】

見た目よりも意外と手間がかかる料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位は「コロッケ」でした!

茹でて潰したじゃが芋を、揚げて作られる「コロッケ」。外側のサクサク感と、中身のホクホク感が最高ですよね。

しかし、じゃが芋を茹でたり、玉ねぎやひき肉を炒めたりして中身の具材を作るため、確かに手間がかかる料理です。

第2位:ポテトサラダ【意外と手間がかかる料理】

見た目よりも意外と手間がかかる料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第2位は「ポテトサラダ」でした!

茹でたじゃが芋を中心に作られるサラダである「ポテトサラダ」。しっとりした濃厚な味が魅力的ですよね。

しかし、じゃが芋を茹でたあと潰して終わりではなく、さらに野菜やハムなどの材料を細かく切ったりそれらを混ぜ合わせたりと、工程が多く面倒に感じる人が多いようです。

第3位:唐揚げ【意外と手間がかかる料理】

見た目よりも意外と手間がかかる料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第3位は「唐揚げ」でした!

鶏肉を揚げて作られる「唐揚げ」。カリッとした食感と、ジューシーなお肉が良いですよね。

しかし、唐揚げは単純に鶏肉を揚げてるだけではなく、事前に鶏肉と調味料を一緒に揉み込んで味付けをしておく手間があります。