大手回転すしチェーン「スシロー」では2021年11月10日から、年に一度のフェア「かにづくし」を実施します。スシロー初の「かにしゃぶ寿司」はじめ、希少部位まで12商品の「かに」メニューを楽しむことができます。

スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)

新スイーツはティラミス

スシローが誇る目利きのプロが仕入れた「かに」メニューがそろいました。

目玉商品は、提供直前に「しゃぶしゃぶ」することで、かに身の甘み・旨みをグッと引きたてた「かにしゃぶ寿司」こと「とやま鮨し人流 蟹すし」(330円)。

スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)

仕上げにすしの名店「鮨し人」の木村 泉美氏が考案した濃厚な蟹味噌ソースを加えた、かに身と蟹味噌を同時に味わえる1日数量限定の贅沢な1皿です。

希少部位である内子(うちこ)が使われた「かにの内子のせ」(165円)も注目です。
からすみにも似た濃厚なおいしさで知られる内子を、本ずわい蟹のかに身とマヨネーズと合わせ、かにの旨みとコクが相性抜群の一皿に仕上げています。

スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)

110円のお手頃商品も充実しています。

「かに松前」(110円)は、数の子や昆布、するめなどの海鮮の旨みがぎゅっとつまった定番商品「数の子松前漬け」に、かに身をたっぷり加えて仕上げた一品です。かに身がプラスされてもお値段そのまま110円なのも嬉しいポイント。

スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)

販売中の「かにみそ」ほか、「かにタルタル」や「チリクラブ」も110円で新登場です。お持ち帰り限定の「ボイル本ずわい蟹」(11月20日発売~完売次第終了)も110円です。

スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)
スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)
スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)
スシローで「かに」尽くし。今シーズンは今回限り、食べるならお早めに!!
(画像=『Lovely』より引用)