秋の装いはゴールドアクセでエレガントムードを纏いたい。そんな気分にマッチする、最高なアクセサリーと出会いました♡

大人女性の手元に華やかさを加えてくれる、CELINE(セリーヌ)の「ノットリング」。お気に入りアイテムをたっぷりご紹介します!

タイムレスな魅力【CELINE】

CELINEはフランスのラグジュアリーブランド。ラゲージバッグは一世を風靡し、おしゃれ女性のイットバッグとなりましたよね。

CELINEを盛り上げた、クリエイティブディレクター・フィービーファイロは2017年に退任。現在はエディスリマンがディレクターを務めています。

正直、私は旧ロゴの「CÉLINE」が大好きでした……。シックでクラシックなニュアンスを醸し出しつつ、他と一線を画す意志の強さを感じていたんですよね。実際、フィービーは今でも絶大な人気があり、旧ロゴの「CÉLINE」アイテムを求める方も多いとのこと。

そこで新CELINEとは少し離れていたのですが、この度初めて「アクセサリー」を購入しました!

結び目デザインの「ノットリング」

CELINE,ノットリング
(画像=『JOERA』より引用)

購入したのは、「ノットリング」¥48,400(税込)。サイズは52(12号)です。

大きさが心配だったため、CELINE実店舗で試着して決めました。人差し指や中指につけたかったため、狙い通りの52でジャスト◎他に、新作のトリオンフやオクタゴンリングも試着したのですが、やっぱりこの存在感に胸がトキメキ……♡連れて帰ってきました。

わたしは自称イエベのため、ゴールドの方が似合うとのこと。ここ数年はシルバーアクセばかり身に着けていたのですが、そろそろ飽きたのか(笑)今年は断然ゴールドの気分で。

CELINE,ノットリング
(画像=『JOERA』より引用)

ブレスレットやネックレス、時計は昔の物を引っ張り出し、ピアスは今年購入したマリアブラックを愛用中。しかし、指輪だけは気にいったものがなく……。そこで以前からずっと気になっていた、CELINE「ノットリング」をお迎えすることにしたのです♡