大好きなハワイ旅行とはいえ滞在が3日、4日、5日・・・と長期になると、ハワイアンやアメリカンな味だけでなく、口の中が色んな味を求め始めますね。
そんなとき、どんなレストランのどんな食事で気分転換できるでしょう。
今回は、ハワイにいながら他の国まで旅行したみたいな気分になれる、ハワイアン以外の「この1品」料理を紹介していきます!

1度に2度おいしい!ヒマラヤン・キッチンでネパールとインドを味わう

ハワイ滞在中に挑戦!本場に行かずとも味わえる、色んな国の「この1品」料理
(画像=『LaniLani』より引用)

ワイキキから車で30分ほど。カイムキというエリアにあります。
「ラムとココナッツのカレーがウマイよ!」というロコ友に連れられて行ったのが最初。
ヒマラヤン料理と聞いてもあまり馴染みがありませんが、簡単に言えばインドの北方、標高の高いところの料理のようです。
カレーは日本で食べるのが一番と思っている私。
その時は無難なチキンカレーをチョイスして冒険はしませんでしたが、トマトベースのスープと骨なしの柔らかいチキン…ハズレなわけがありません。
思っていたより辛くなく、食べやすいです。

でも、このレストランの私の「この1品」は、カレーではなくタンドリーチキン!
ヨーグルトとスパイスで味付けされて、さっぱりとした仕上がり。
辛いもの、スパイシーなものが苦手という方も、想像よりまろやかで癖になりそう。

アルコール類はこちらでは提供していませんでしたが、日本では考えにくい「持ち込みOK!」とのこと。
私のハワイ滞在中の定番ビールBIG WAVEとともに美味しく頂きました。