土壇場で約束をキャンセルすることを、ドタキャンと言います。デートや友達との約束でこれをやられるといい気持ちはしませんね。ドタキャンする人って、同じことを何度も繰り返すものです。何度もドタキャンする人の特徴と心理ってどんなものなのか、とことん検証してみましょう!

【はじめに】迷惑なドタキャン!

まったくもって迷惑なドタキャン!

約束の時間になってもなかなか姿を見せず、やっと連絡があったと思えば「今日は無理。」という言葉。
体調不良、日にちや時間の間違い、仕事。
散々理由を聞かされるのもうんざりです。

「もう信じられない!」
あなたがそう思っても本人はどこ吹く風。

そんな人、友達に1人はいるものです。

そういう人って、なぜか性懲りも無く何度もドタキャンを繰り返します。

ドタキャンすることが多い人は、なぜかあまり罪悪感というものを持っていないように見えますね。

「ごめんごめん。」と笑って謝ってみたり、そのあとも平気でいつもと変わらない態度です。
悪気などちっとも無いように見えますね。
彼氏や友達だからと、軽く考えているのかもしれませんが、一体全体その心理はどうなっているのでしょう?

ドタキャンする人の特徴と心理11選!
(画像=『Lovely』より引用)

普通の人であれば、「他人との約束は絶対である、たとえそれが仲のいい友達であっても。」という認識を持っています。
もし、約束を守れないような事態になったら、すぐに連絡するとか、必死で謝ったりするものです。

かといって、こちらも過剰に腹を立てるのも心が狭いみたいで、なんとなく「いいよいいよ。」という対応で済ませてしまいます。
友達関係を失いたくないし、彼氏も失いたくないからです。

でもやっぱり迷惑をかけられてることには変わりありません。

そんな困ったちゃんの、ドタキャン癖。
その心理と特徴を探ってみましょう!

ドタキャンする人の特徴と心理11選!
(画像=『Lovely』より引用)

ドタキャンする人の特徴と心理①マイペースすぎ

ドタキャンする人の特徴の1つは、「マイペース」

しかし、それは度を越したマイペースであって、決してプラスイメージのマイペースではありません。

良い言い方をすれば、「自分をしっかり持った我が道を往くタイプ」と言えるでしょうが、社会で生きて行く上で、度を越したマイペースは許されるものではありません。

遊びやデートの約束をすっぽかし、「ま、いっか。」で済ませている友達や彼氏は、相手を軽くみている証拠です。

「自分の性格はマイペースだから。」
そう言って、ドタキャンを繰り返すような人は、初めから約束などしないほうがいいのです。

ドタキャンする人の特徴と心理11選!
(画像=『Lovely』より引用)

マイペースな男性が彼氏の場合、彼氏の都合に合わせることが多いので、なんだかモヤモヤしてしまうでしょう。

デートの時間も場所も、彼氏次第。
挙げ句の果てにドタキャンを繰り返す。
心の相当広い女性でないと、対応するのに疲れてしまいます。

ドタキャンする人の特徴と心理②だらしない

ドタキャンする人の一番の特徴は、だらしない、時間にルーズ、ということが挙げられます。

何時までにご飯を食べて、何分でメイクを仕上げて、何分頃の電車に乗れば間に合う、といった時間的な思考回路が抜けているのです。
服を選んでいる間に時間が過ぎてしまい、「あー、もうめんどくさい。行くのやめた!」
なんて結論に達してしまうわけです。

こういった人は案外私生活もだらしない場合が多いようです。

ペットボトルの飲み物もそのまま、飲みかけがあっても、忘れてすぐ別の飲み物を買ってしまい、飲みかけはそのままテーブルの上に放置しっぱなし。
部屋も、片付けることができず、散らかしっぱなし、という調子です。

服装もだらしない、風呂もまともに入らない、部屋は散らかしっぱなし。
もし、こういう男性が彼氏なら、ドタキャンは当たり前、と思っていた方がいいでしょう。
約束事はしない方が無難ですね。

ドタキャンする人の特徴と心理③想像力の欠如

約束というものは守るもの、それが普通の人が考える常識ですが、ドタキャン癖のある人は、そういうものは無いに等しいのです。

自分が約束を破ることによって、相手にどれだけの負担や迷惑をかけるのか、そういったことを想像することができないのです。

例えば誰かと約束をするとします。
もし他の用事が入っても、最初の約束が優先なので、その用事は断ったり、他にやりたいことがあっても約束を最優先にするものですよね。

ドタキャンする人は、相手の都合など、これっぽっちも想像できない人なのです。
相手のこの約束のために払った犠牲(少し大げさですが)など、考えもしないのです。

「行きたくないから行かない。」
「めんどくさいから行かない。」
そこには、相手の気持ちや立場に対する想像力が欠如しているのです。

ドタキャンする人の特徴と心理11選!
(画像=『Lovely』より引用)

こんな男性は、彼氏にするには最悪と考えた方がいいでしょう。
何しろ、彼女はおろか、他人に対するデリカシーが欠けているので、何をしても反省することがありません。
相手の気持ち、都合に対する想像力が欠けているのですから、まともに対応していては体が持ちません。