ムーミンデザインの「シュガーバターの木」が可愛すぎ!食べるたびに癒される。
(画像=『Lovely』より引用)

シリアルスイーツ専門店「シュガーバターの木」各店では2021年11月1日から、「ムーミン」と初コラボした商品が販売されます。

焼きりんご味もあるよ

お菓子とコーヒーでちょっとひと休みする、北欧の文化「フィーカ(Fika)」。 そんなゆったりした雰囲気を味わって欲しいとの思いから、「ムーミン」とのコラボが実現しました。

「ムーミン シュガーバターサンドの木」は、フィンランドが育んだ生乳のホエイパウダーを合わせたサクサクの特製シリアル生地で、白くてまるいエアインショコラをサンドしています。ミルクがふわっと香る、癒しのバターシリアルスイーツですよ。

ムーミンデザインの「シュガーバターの木」が可愛すぎ!食べるたびに癒される。
(画像=『Lovely』より引用)

ムーミンパッケージが可愛いだけではなく、生地にも、ムーミンとその仲間たちが描かれています。主役のムーミンをはじめ、リトルミイ、ニョロニョロと全5種類の絵柄がランダムに入っているので、食べるたびに楽しめます。

3個入りで価格は260円です。

さらに季節限定の味として「焼きりんご」味も登場。ジューシーなりんごで甘酸っぱく仕上げたホワイトショコラを、りんご香るサクサクのシリアル生地でサンドしています。北欧の焼きりんごのように、表面をパリッとブリュレしているのも魅力です。

ムーミンデザインの「シュガーバターの木」が可愛すぎ!食べるたびに癒される。
(画像=『Lovely』より引用)

パッケージに、スナフキンをデザインしているほか、お菓子にもそれぞれキャラクター達が。ムーミンやスナフキン、ニョロニョロ、スニフの全5種類の絵柄がランダムで楽しめますよ。

3個入りで価格は270円です。

なお、ムーミンコラボのシュガーバターの木を詰め合わせた商品も登場します。12個入りと16個入りの2種類あり、ぞれぞれ「ムーミン シュガーバターサンドの木」と「焼きりんご」の2フレーバーが入っています。

12個入りの商品は、淡いブルーとピンクを基調としたボックス付きで、ふたを開けるとムーミンやリトルミイ、スナフキンが飛び出します。価格は1500円です。

ムーミンデザインの「シュガーバターの木」が可愛すぎ!食べるたびに癒される。
(画像=『Lovely』より引用)