秋のネイルには、重厚さとくすみ感のある深みカラーを取り入れたくなりますよね♪ボルドーやブラウン、マスタードカラーなどの色味は手元を大人っぽく見せてくれ、季節感でおしゃれ度を底上げしてくれます。この記事では、そんな深みカラーを使ったこっくりネイルを集めました♡ワンカラーのシンプルなものから、柄物やパーツをデコレーションしたものまでをご紹介しますので、お気に入りのデザインを見つけてくださいね。

ブラウンワンカラー×ゴールドパーツのこっくりネイル

“濃い”カラーで恋を呼ぶ 秋にぴったりのこっくりカラーネイル6選
(画像=miho fujioka @photohouse_mippu、『Lovely』より引用)

ちゅるんとしたツヤ感が素敵なクリアブラウンのこっくりネイル。

深みのあるブラウンですが、少しだけ透明感を持たせたクリアカラーなので、肌によく馴染んで指をきれいに見せてくれます。

深みカラーは存在感があるため、少し軽やかさが欲しい場合には透け感のある色にするとGOOD◎

また、秋らしい色味はゴールドとの相性が特に良いです。

「パーツやラメを加えたいな。」と思ったらゴールドのものを選ぶのがおすすめですよ。

メタリックブラウン×ホワイトのニュアンスこっくりネイル

“濃い”カラーで恋を呼ぶ 秋にぴったりのこっくりカラーネイル6選
(画像=ジェルネイルサロンLACCA @yoyakulacca、『Lovely』より引用)

メタリックブラウンが秋らしくホワイト×ゴールドラメで、爽やかさをプラスしたこちらのデザイン。

普通のブラウンカラーも十分に深みがありますが、メタリックにすると奥行きが増し、より深みのあるこっくりネイルに♪

ホワイトにはホロやラメなどさまざまなキラキラをぽんぽんと乗せて、今っぽさのあるニュアンスネイルにしています。

深みカラーならショートネイルでも幼くならず、シックにきまりますね。

マスタードカラー×べっ甲のこっくりネイル

“濃い”カラーで恋を呼ぶ 秋にぴったりのこっくりカラーネイル6選
(画像=miho fujioka @nicolie_mippu、『Lovely』より引用)

マスタードカラーとブラウンカラーにべっ甲デザインを組み合わせた、こっくりネイル。

落ち着いた秋色なら、指一本一本をランダムなカラーにしてもごちゃつかずに大人っぽくまとまります。

また、キューティクルラインにゴールドパーツをのせれば指を縦長に見せる効果も!

べっ甲には短冊ホロが埋め込まれているので、光の当たり加減でいろんな輝きを表現してくれますよ♡