シェルを細かく砕き、光を浴びてキラキラ輝くパーツ「クラッシュシェル」。そんなクラッシュシェルネイルは、夏の定番だと思っていませんか? 実は選ぶカラーやデザインによっては、季節関係なく楽しめるんです! 今回はクラッシュシェルを使った秋にぴったりのネイルをご紹介します。

シェルネイルを秋っぽくする4つのポイント

シェルは夏だけ?秋でも楽しめる万能カラーと組み合わせた上品デザイン6選
(画像=あゆまる @au_nail、『Lovely』より引用)

「シェルネイル」は海を連想させる夏ネイルの定番アイテムですが、組み合わせるものを変えれば一年中使える万能パーツです。

暑い夏も終わり、しんみりとアンニュイな気分になる秋にぴったりなシェルネイルの作り方のポイントをいくつかご紹介します。

深みカラーと合わせる

秋色らしいカーキやベージュ、グレー、くすみピンクなどといった少しスモーキーな色と組み合わせると季節感が出ます。

合わせるパーツは花や金粉がおすすめ

夏のシェルネイルは貝殻やヒトデ柄のパーツと組み合わせることが多いですが、秋ネイルは押し花や花柄シール、金箔などと合わせると大人っぽく秋仕様になりますよ。

艶を消してマットもおすすめ

しっとりした秋風のクラッシュシェルネイルにしたいなら、マットな質感のネイルと組み合わせるのもおすすめ♡

シェルの色も秋色にチェンジ

夏はブルーのクラッシュシェルが大活躍しますが、秋は白や紫、グレーや黒っぽいものを使うと落ち着いた印象に仕上がりますよ。

オフィスでもウケ抜群!ピンクベージュ×ホワイトシェル

シェルは夏だけ?秋でも楽しめる万能カラーと組み合わせた上品デザイン6選
(画像=ワンダーライン @nail.wonder.line、『Lovely』より引用)

派手すぎない、控えめなシェルネイルならシーンを選ばず、日常使いが可能です。

肌色を綺麗に魅せるピンクベージュにクリアのシェルを合わせて、艶やかさをプラスしましょう。

合わせるのは金箔。グンと大人なムードに変身し、高見え効果抜群です♡

紫のクラッシュが上品に♡ホワイトベースのシェルネイル

シェルは夏だけ?秋でも楽しめる万能カラーと組み合わせた上品デザイン6選
(画像=ワンダーライン @nail.wonder.line、『Lovely』より引用)

パープルをアクセントカラーにした秋ネイルです。落ち着いたダークパープルのシェルとビジューを散りばめると明るすぎず、まとまりある印象に。

特別な日やお呼ばれディナーの時にも豪華なコーデに引けを取らず、華やかさを引きだしてくれますよ。