激売れ「100円おでん」16種が登場!ご当地だし4種も気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)

昨年は、約231万個販売したローソンストア100の人気商品「100円おでん」。今年も16種の具材とご当地の味をイメージした「おでんのだし」4種類がそろいました。

2021年9月15日と22日から販売中です。

下味付きで手間も省ける

激売れ「100円おでん」16種が登場!ご当地だし4種も気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)

ますます高まる「お家でお鍋」のニーズに応える商品です。税込108円で人気の具材がそろうとあり、毎年人気の商品です。

特にありがたいのは、「厚切りおでん用大根(2個入)」。ボリューム感のある厚切り大根ですが味がしっかりしみ込んでいるので、作る手間も省け楽ちんです。

同じく「おでんたまご(2個入り)」も、旨みたっぷりのかつおだしがしみ込んでいるので長時間煮る必要はありません。「味付け三角こんにゃく(5個入り)」は、切らずにそのまま鍋に入れられる下味付済のこんにゃくです。

1番お得と感じるのは「100円おでん いろいろ盛」でしょうか。ひと口サイズのさつまいも天(1個)、野菜天(2本)、揚ボール(2個)、芋もち(3個)が入った盛り合わせなので一人暮らしにぴったり。これ1つで十分満足感を得られます。

激売れ「100円おでん」16種が登場!ご当地だし4種も気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)

その他「餅入り巾着(2個入り)」や「東京おでんちくわぶ(2本入り)」など、人気の種類がそろっています。

100円が実現できる理由ですが、事前にメーカーと販売数量を約束することで、無駄のない計画的な製造を可能にし、コストダウンを実現しているとのこと。練り製品はメーカーを一社に集約することで、大量発注・大量製造、効率的な製造を可能にしています。