ワークスアイディの女性に特化した新エンジニアリングスクール「Work Camp」、2021年冬スタート

2021年冬より、ワークスアイディ運営のエンジニアリングスクールが開始となります。

自社雇用を前提としたカリキュラムで、「ITとは?」という基礎知識から学ぶことに加え、「エンジニアとして就業する」というゴールにこだわっているからこそ、修了後はワークスアイディでの社員雇用を前提とした「学んで終わり」ではない新しいスクールです。

【コース紹介】

・1カ月コース
コミュニケーション研修、IT基礎力向上、ネットワーク基礎、インフラ基礎、開発基礎

1カ月コース受講後は、ワークスアイディでの雇用が前提となっています。

※コースの受講費に関しては現在調整中です。
 詳しくは後日「Work Camp」特設ページにて公開いたします。

【対象者】

・IT業界未経験でも、エンジニアとして働くという意思/覚悟がある方
・就業のブランクがあってリチャレンジしたいと考えている方
 
≪他業種経験の方もチャレンジ可能!≫
ワークスアイディに在籍するエンジニア222名のうち、4割が女性です。活躍している女性の大半が元接客業経験者。アパレル、美容師、飲食業、旅行業などの経験者が多数在籍しています。

【入塾・受講フロー】

▼お悩み相談・就職前相談
▼入塾面談
▼審査実施
▼入塾・受講
▼自社雇用(受講のみ、雇用先紹介も可能です)

≪卒業後のポジション≫
・システムエンジニア
・プログラマー
・テスター
・PMO
・ヘルプデスク
・運用保守

【募集人数】

5名
※入塾面談を実施いたします

【受講期間】

2021年冬 月初1日から1カ月間
※週5日、1日あたり6時間(10時~17時)を予定

【場所】

ワークスアイディ株式会社 東京本社
東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー23F

【問い合わせ先】

workcamp@worksid.co.jp

「Work Camp」ページについては、鋭意作成中のため今暫くお待ちください。
申込はページリリース後に開始予定。情報は随時更新いたしますので、詳しくはワークスアイディのホームページをご確認ください。


提供・働く女のワーク&ライフマガジン『Woman type』(長く仕事を続けたい女性に役立つ、キャリア・働き方・生き方の知恵を発信中)

【こちらの記事も読まれています】
年収400万円以上稼ぐ女がしている3つのこと
性格別!年収アップ方法とは?
自分ブランドを作るために大切なこと
クセのある上司への「的確な」対処法とは
給付金がもらえる人気の資格6選