LINE株式会社では、同社が保有する約529万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営しております。このたびLINEリサーチでは、日本全国の15~59歳の男女を対象に、小中学校時代に好きだった給食のメニューに関する調査を実施いたしましたので、その結果をお知らせします。

情報提供元:PR Times

好きだった給食ランキング総合1位は「揚げパン」

好きだった給食メニューランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

小中学校時代に好きだった給食のメニューに関しては、総合1位は「揚げパン」でした。全年代でトップ2にランクインしていますが、特に10代、20代で人気が高く断トツの1位となり、3割を超える人気です。

2位は1位と僅差で「カレーライス」という結果に。各年代で20%以上と安定した人気がありますが、特に30代、40代で割合が高い傾向がありました。3位は「ソフト麺」で30代~50代でトップ3にランクインしており、10代は麺類では7位に「ラーメン」がランクインしていますね。

他にも「鶏のから揚げ」、「フルーツポンチ」は10代、20代の若い年代で人気の傾向です。「くじらの竜田揚げ」、「コーヒー牛乳」は50代で人気があります。