秋と言えば「食欲の秋」。そしてワクワクする「ハロウィン」イベントもあります。秋の旬な食材を使って美味しく、見た目も楽しく料理ができたら嬉しいですよね。今回は秋にぴったりなレシピからハロウィンに作りたいデザートレシピまで紹介します!

秋やハロウィンにおすすめのレシピが知りたい!

食欲の秋といわれるほど、秋には美味しい食材がたくさんあります。今回は、そんな秋の味覚を取り入れたレシピから、ハロウィンイベントで大活躍するような見た目も楽しく子供も大喜びするデザートレシピまで紹介していきます。

秋の味覚で作りたいおすすめレシピ

秋には、キノコやサツマイモなどおいしい食材がたくさんあります。肌寒くなってくる時期に美容や体調を気遣った料理を作りましょう。簡単にできる秋のおすすめレシピを紹介していきます。

3種キノコのパルミジャーノチーズ添え

食欲の秋レシピ10選!ハロウィンにぴったりのデザートも紹介
(画像= kai-group.com/fun/recipe/detail/402/、『Lovely』より引用)

しめじ、しいたけ、なめたけの3種のキノコにアボカドを加えることで便秘解消&美肌効果抜群!キノコに含まれている栄養成分を効率よくとるための調理法は「炒め調理」。炒めキノコにおろしたてチーズが美味の一品です。

【材料(1人分)】
・パルミジャーノチーズ 大さじ1
・しめじ 1/4株
・しいたけ 1個
・アボカド 1/2個
〈A〉
・なめたけ 大さじ3
・ゆず胡椒 小さじ1/10杯
・オリーブオイル 小さじ1
・塩、こしょう 適量

【作り方】
①パルミジャーノチーズをおろす。

②アボガドは1cm角に切る。しいたけは包丁でスライスし、しめじはざく切りにする。

③フライパンにオリーブオイルを熱し、しいたけ・しめじを弱火で炒める。しんなりとしたら、アボカドを加え、軽く塩・こしょうをふる。

④③に〈A〉を加えてまぜ合わせる。

⑤④を器に盛りつけ、仕上げに①を振りかける。

里芋と豚肉のあったか鍋

食欲の秋レシピ10選!ハロウィンにぴったりのデザートも紹介
(画像= kai-group.com/fun/recipe/detail/0110/、『Lovely』より引用)

秋に旬を迎える里芋を使ったあったか鍋。里芋は免疫を高め風邪を引きにくくする作用があります。肌寒くなる季節の変わり目にぴったりですね。お好みで旬の野菜や、好みの野菜を加えても◎。栄養満点の一品です。

【材料】
・里芋 200g
・豚肉 100g
・白ネギ 1本
・舞茸 1パック
・煮干し 10g(※頭と内蔵を取る)
・にんにく 1片
・ごま油 小さじ1
・麦味噌 大さじ1.5~(お好みで)
・コチュジャン 大さじ1/2
・酒 大さじ1

【作り方】
①里芋は皮をむいて洗い、5ミリの厚さのスライスに。 豚肉は5センチ幅に切り、白ネギは斜め切り、 舞茸は手でほぐし、にんにくはスライスにする。

②小鍋にごま油・にんにくを入れて火にかけ、 にんにくが香ばしく焼けたら 豚肉を加え、塩ひとつまみ(分量外)を振って炒める。

③少し焼き色がついたら水400cc・煮干し・里芋・コチュジャン・麦味噌・酒を加えて里芋がやわらかくなるまでしっかり煮る。

④白ねぎ・舞茸を入れて一煮立ちさせ、お好みでプッコチ(青唐辛子)やキムチを加える。

※大根・春菊・豆腐・ごぼう・かぼちゃなどもよく合います。里芋がやわらかくなるまで煮詰まったら水を足し、薄いようなら麦味噌や 醤油少々を足すとお好みの味になります。