熱海旅行といえば、海や海鮮などのイメージが強いかもしれません。しかし、実は熱海は昭和レトロな喫茶店の宝庫と言っても過言ではありません。中でも、熱海サンビーチのすぐ目の前にあるサンバードは、一際存在感があります。今回はその魅力をたっぷりとお伝えします!

サンバード
(画像=MASHUPより引用)

昭和の風情漂う♪開放的な店内

サンバード
(画像=MASHUPより引用)

窓にはゆったりとしたドレープのカーテン、そして椅子は、アームレストのあるラウンジチェアが。

心地よい空間に時の流れを忘れてしまいます。

サンバード
(画像=MASHUPより引用)

カウンターにあるかわいいロゴにも注目です。

鉄板の上に・・・?!昔ながらのナポリタン

サンバード
(画像=MASHUPより引用)

定番メニューのナポリタン(¥750)は、

鉄板に乗って登場!

スパゲティはやや柔らかめで、The昔ながらのおいしさの、喫茶店のナポリタン。

ケチャップの味は濃いめで、具はウインナー、マッシュルーム、ピーマン、玉ねぎ。大満足の一皿です。