本日のランキングは「やみつきになる辛い料理ランキング」です!

辛い料理が好きな人って多いですよね。美味しくて辛い料理はたくさんありますが、その中でもどれがハマりやすく、やみつきになりやすいのか?

アンケートを取ってランキングにしてみました。

「やみつきになる辛い料理といえば?」ランキングの結果は…?

それでは、「やみつきになる辛い料理といえば?」のランキングをcheckしていきましょう!

やみつきになる辛い料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位:四川風麻婆豆腐【辛い料理】

やみつきになる辛い料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位は「四川風麻婆豆腐」でした!

辛い料理を語るのに欠かせないのが「四川風」ですよね。

「四川風」は「中国四川省の郷土料理」で、唐辛子やラー油、豆板醤を使った痺れるような辛い味付けが基本です。

元々辛い料理である麻婆豆腐の「四川風」となると、やみつきになる辛さなのは納得ですよね。

第2位:坦々麺【辛い料理】

やみつきになる辛い料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第2位は「坦々麺」でした!

坦々麺は世界各地でアレンジされていますが、元々はこちらも「中国四川省」発祥の料理です。

辛い料理を得意とする地域で生まれた麺料理なので、絶妙な辛さです。

ごまと、ひき肉と、辛いスープを麺に絡めた味わいは、やみつきにならない方が難しそうですね。

第3位:キムチ【辛い料理】

やみつきになる辛い料理ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第3位は「キムチ」でした!

さっぱりとシャキシャキした食感と、ピリッと辛い味わいは、絶妙な組み合わせですよね。

キムチはおかずとしてはもちろん、単品でも食べられる手軽さがあります。

さらに発酵食品でもあるので、健康にも良く、メリットが沢山ある食品です。