お得に買えてフードロス削減!食品レスキューの「TABETE(タベテ)」いいかも。
(画像=エクセルシオール カフェ商品例、『Lovely』より引用)

「TABETE(タベテ)」って知ってますか?

最近よく耳にする「サステナブルな社会の実現」とは、ざっくり言うと、みんなで頑張って未来に豊かな地球を引き継いで行こうね、ということですが、TABETEはその実現に向けての活動のひとつ「食品ロス削減」にお得に参加できるサービスです。

近くのお店に取りに行こう

お得に買えてフードロス削減!食品レスキューの「TABETE(タベテ)」いいかも。
(画像=『Lovely』より引用)

「TABETE」は、まだおいしく食べられるのに「捨てざるを得ない危機」にある飲食店の食べ物を、ユーザーがお得に購入(レスキュー)できる国内最大級のフードシェアリングサービスです。

アプリをダウンロードすれば、近くで助けを求めているお店を検索できます。登録料や月額料金は一切なく、かかるのは商品代金のみです。レスキュー商品の価格はお店次第ですが、すべて680円以下とされています。