ロッテは2021年9月21日、世界的パティシエである辻口博啓シェフと、鎧塚俊彦シェフが監修した「チョコパイ」と「カスタードケーキ」を全国で発売します。

辻口シェフ、鎧塚シェフが監修!贅沢感溢れる「チョコパイ」気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)

ピスタチオ×イチゴはたまらん

辻口シェフ監修の商品は、「チョコパイ<エチオピア珈琲とキャラメル・ナッツ>」と「カスタードケーキ<2種のマロンを使ったモンブラン>」です。

チョコパイは、キャラメル・ナッツクリームの中に、エチオピア珈琲ソースをサンドしています。ナッツのロースト感とほろ苦い珈琲の程よいバランスで、上品な味わいが楽しめます。想定小売価格は118円前後。

辻口シェフ、鎧塚シェフが監修!贅沢感溢れる「チョコパイ」気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)

カスタードケーキは、ふんわり軽い食感のスポンジケーキの中に、ラム酒のアクセントを効かせたマロンクリームとマロンソースを閉じ込めています。やさしいカスタードの味わいと、風味豊かなマロンクリームやソースは相性抜群です。想定小売価格は118円前後です。

辻口シェフ、鎧塚シェフが監修!贅沢感溢れる「チョコパイ」気になる~。
(画像=『Lovely』より引用)