西オアフの中心で多彩なダイニングやショッピング、ハワイの文化、オリジナルイベントが楽しめるカポレイ・コモンズに、2021年10月、ハワイ初上陸のクッキーショップ「クランブル・クッキーズ(Crumbl Cookies)」がオープンします。

3年前にユタ州でスタートしたクランブルは、現在全米32州に200以上の店舗を展開するアメリカで急成長中のクッキーブランドです。 ブランド規模がどんなに大きくなろうとも家族経営を守り続け、フランチャイズ加盟店、マネージャー、クッキー職人との関係を大切にし、何千という人々の生活を支えています。 クランブルは、世界一のクッキーボックスを通して家族や友人の絆を深めるという使命を果たすべく、新しい店舗が増えるたびにより一層の努力を重ねてきました。 クランブルカポレイ・コモンズ店では、新鮮で口の中でとろけるような美味しいクッキーを120種類以上ご用意。 受賞歴のあるミルクチョコレートチップクッキーや、人気メニューの冷たいピンクシュガークッキーといった定番メニューに加え、4種類のスペシャルクッキーが週替わりで登場します。 クランブルのユニークで美味しいクッキーのレシピは全て、人気のある料理やフレーバー、パイ、ケーキ、キャンディーなどのデザートからヒントを得ています。  クランブル カポレイ店には50〜60名のスタッフが加わり、営業時間は月〜木の午前8時〜午後10時、金・土の午前8時〜深夜0時を予定しています。 夜遅くまでの営業に加え、デリバリーやオンラインオーダー、規模を問わずパーティーのケータリングサービスもご利用いただけます。 また、ロイヤリティー・リワード・プログラムもご用意しており、甘くて美味しいクッキーを楽しみながらポイントや特典を得ることができます。

提供・LaniLani



【こちらの記事もおすすめ】
思わず共感する40代独身女性あるある
100均グッズで宅飲みをワンランクアップ
生活費月100万円超「ご近所セレブ」の実態
旅行のお土産、いくらが適切?
あぁ、癒やされる。飼いやすいペット5選
å