ぬいぐるみの処分となると、どうしてもためらってしまうものですよね。欲しいときだけ欲しがっていらなくなったら処分って罰当たりな気がする人も多いでしょう。そこで今回はぬいぐるみの処分をためらわないでできる方法について、紹介したいと思います!

ぬいぐるみってどうやって処分するの?

ぬいぐるみが溜まりに溜まってしまい、どう処分したらいいのか困っていませんか?ぬいぐるみって意外と部屋の面積を取ってしまうものなので、置き場所にも困ると思います。かといって、簡単に捨てることもできないですよね。ぬいぐるみは一体どうやって処分したらいいのでしょうか・・・?

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/kawPlwYggvI、『Lovely』より引用)

ぬいぐるみの処分は難しい?

ぬいぐるみをいざ処分しようと思っても、どうしても難しいと感じるでしょう。思い切って燃えるゴミとして出そう!と思っても、ゴミ袋に入れようとした手が止まってしまうこともあると思います。しかし、ずっとぬいぐるみが部屋にあっては、片付かないとも思うでしょう。

意外とぬいぐるみって処分が1番難しいものだったりするかもしれないですね。そんな難しいぬいぐるみの処分をどうしていくのか、今回は紹介したいと思います。自分にとって1番いい方法を選んでくださいね!

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/xDoj61SMKoY、『Lovely』より引用)

ぬいぐるみの処分に悩む理由①呪われそう

ぬいぐるみの処分に悩む理由の1つに、呪われそうで怖いというものがありませんか?なぜだかぬいぐるみには魂が宿っているような、そんな雰囲気を感じることもあるでしょう。それだけに、捨てると何か悪いことが起きるのではないかとか、バチが当たるのではないかという気持ちが大きくなるのです。

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/7OW9bImiFUs、『Lovely』より引用)

ぬいぐるみって、部屋にずっと飾っていることが多いと思うので、自分のいいものも悪いものも全てを吸い取っている感じもしますよね。そのため、余計にぬいぐるみを処分すると、呪われるような気持ちになるのかもしれません。ホラーものでもぬいぐるみ系ってよくあるので、なんだか怖いですよね・・・。

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/gjqI49SgIJ0、『Lovely』より引用)

ぬいぐるみの処分に悩む理由②可哀想

ぬいぐるみの処分に悩む理由として、なんだか処分してしまったら可哀想という気持ちが出てくるというものもあります。可哀想と思うのなら、処分しなければいいと思いますが、それもそれで困るから悩んでしまうんですよね・・・。

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/JsjXnWlh8-g、『Lovely』より引用)

ただ、ぬいぐるみを処分するのに、「可哀想」と思う気持ちって大事だと思います。その気持ちは、ぬいぐるみを最後まで大切にしようと思うからこそ出てくるものではないでしょうか。可哀想と思う気持ちを、ありがとうに変えて、処分できると素敵ですね!

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/eqyY1dIXcPg、『Lovely』より引用)

ぬいぐるみの処分に悩む理由③縁起が悪い

なんとなくですが、ぬいぐるみを処分するのって縁起が悪いと思っている人も多いのではないでしょうか?「ぬいぐるみを処分したい!」といったら、「縁起が悪い!」と怒られた経験がある人もいるかもしれません。

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/H0lTOg1t_0o、『Lovely』より引用)

また、「この日は仏滅だから縁起が悪い・・・。」などのように、日にちを気にしてしまう人もいるでしょう。縁起のことを考え出すと、キリがなくなるので、どんどん処分できなくなってしまうでしょう。

ぬいぐるみの処分方法は?後ろめたくない捨て方を解説します!
(画像= unsplash.com/photos/DkgH9TDJ86Y、『Lovely』より引用)