癒し系女子になる方法(4)髪型

癒し系女子になる方法として髪型のイメチェンなどを試すのもいいと思います。

金髪やカラフルで奇抜な色の髪の毛は癒し系女子には似合いません。

真っ黒に染める必要はありません! 逆に、真っ黒に染め直してしまうと違和感を感じてしまいます。

奇抜な髪型は避ける

派手な髪色もそうでしたが、奇抜な髪型も、癒し系女子には向きません。

男子のような髪型をしているよりかは、ボブなどにしてふんわりとしている方が癒し系女子に見えますよね。

また、真っ黒に染めなおすことはオススメしないと述べましたが、金髪などの明るい髪色にしている女子は、少し茶色くなる程度まで色を入れてみるのがオススメです。 真っ黒になると違和感もありますが、自分的にも気分が乗らなくなってしまいます。

癒し系女子になる方法(5)ネイル

意外と気にしていなかったりするのが、ネイルです。

癒し系女子になる方法としては、外せないところではありますが、ネイルは今の時代誰でもしていますよね。

では、癒し系女子になる方法として知っておくべきネイルを見ていきましょう。

(1)派手にならないネイル

癒し系女子になる方法で、服装や髪型などを挙げてきましたが、その見た目に似合うネイルをしていますか?

コテコテにストーンやパーツがついていたり、派手すぎるカラーをしていると、癒し系女子になる方法以前に、服装などに似合わなくなってしまいます。

自分でも、ネイルだけ浮いていると感じるときは、ナチュラルなネイルにしてみましょう。

(2)スカルプなどで伸ばしすぎない

派手に見えるネイルとして、スカルプなどで爪を伸ばしすぎるという点があります。

癒し系女子で、小銭が拾えないほどに長い爪をしている人はなかなかいません。

派手に見えるのもそうですが、癒し系女子のイメージにもあまり似合いませんね。

スカルプなどをする際には、自爪が伸びていてもあり得るくらいの長さにとどめておきましょう。

癒し系女子になる方法(6)狙ってするのは難しい

実際のところ、見た目を気にしても、癒し効果を得られない人もいます。 癒し系女子は、癒し系になろうと思ってしているのではないことのように、もともと癒しオーラが出せない人もいるのです。

狙いすぎると、計算している女子になってしまいます。

実際に癒しを与えるのは難しいかもしれませんが、少しずつ近づけることで、実際に、癒し系女子になれるかもしれません。

癒し系女子の特徴11選!服装・髪型・なる方法など徹底解説!
(画像=『Lovely』より引用)

見た目や雰囲気だけでも癒し系女子に

癒しオーラを出せなくても、服装や髪型、メイクで自分は癒し系女子になる。という気持ちでいると雰囲気も柔らかくなり、見た目も癒し系女子に見えるものです。

先ほども述べましたが、あまりにも狙いすぎた見た目や行動をしてしまうと、癒し系女子ではなく、計算女子になってしまうので、適度なところで留めておくことも大事です。

癒し系女子の見た目はみんな全く同じわけでもありません。 あなたなりの癒し系女子を目指してみてはいかがですか?

癒し系女子の特徴 まとめ

いかがでしたか?

癒し系女子になりたい!と感じても、生まれ持った才能には勝てないのかもしれませんね。

でも、癒し系女子を目指すことはとてもいいことです。癒し系女子が近くにいてくれたら周りも癒されますよ!

癒し系女子の特徴11選!服装・髪型・なる方法など徹底解説!
(画像=『Lovely』より引用)

提供・Lovely(感度の高いオトナ女性に恋愛や美容から占いまで幅広くリアルな視点でお届け)

【こちらの記事も読まれています】
香りが持続する!いい匂いのシャンプーランキング23選【2020最新】
当たる電話占いサイトまとめ♡口コミやレポも紹介!【Lovely厳選】
美容家電おすすめ人気ランキングTOP17!ヘアアイロンから脱毛器まで総まとめ!