本日のランキングは「1番面白いと思う細田守監督作品ランキング」です!

細田守監督の最新作『竜とそばかすの姫』が、現在大ヒット公開中ですね。

細田守監督の作品は、これまでに公開された作品たちも何度も観たくなるような名作揃いです。

そこで今回は、1番面白いと思う細田守監督作品といえば!?とみなさんにアンケートを取って、ランキングにしてみました。

「1番面白いと思う細田守監督作品」ランキングの結果は…?

それでは、「1番面白いと思う細田守監督作品」のランキングをcheckしていきましょう!

1番面白いと思う細田守監督作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位:サマーウォーズ【細田守監督作品】

1番面白いと思う細田守監督作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第1位は「サマーウォーズ」でした!

仮想世界『OZ(オズ)』の平和を取り戻すため、平凡な少年と片田舎の大家族が力を合わせて謎の人工知能・ラブマシーンに立ち向かうというストーリーの「サマーウォーズ」。

家族の絆の大切さを思い出させてくれる名作ですよね。

主人公とヒロインの姿も甘酸っぱく青春らしさがいっぱいで、夏になると観たくなる方も多いのでは?

「サマーウォーズ」の作品情報

出演 神木隆之介 
桜庭ななみ ほか
時間 115分
公開年 2009年

第2位:竜とそばかすの姫【細田守監督作品】

1番面白いと思う細田守監督作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第2位は「竜とそばかすの姫」でした!

この夏公開されて大ヒットとなった、仮想世界『U(ユー)』の歌姫・ベルと謎の存在・竜が織りなす物語「竜とそばかすの姫」。

ベルの歌うメインテーマ『U』や、作中歌『歌よ』『はなればなれの君へ』など、音楽の良さでも話題となっています。

リアルと仮想世界が混じり合う世界観に引き込まれてしまいそうですよね。

「竜とそばかすの姫」の作品情報

出演 中村佳穂
成田凌 ほか
時間 121分
公開日 2021年7月16日

第3位:おおかみこどもの雨と雪【細田守監督作品】

1番面白いと思う細田守監督作品ランキング
(画像=『RankinClip』より引用)

第3位は「おおかみこどもの雨と雪」でした!

人間のお母さん・花と、狼男の血を引く子どもたちの雨と雪が、家族で懸命に生きる姿を描いた「おおかみこどもの雨と雪」。

「おおかみとして生きるか、人間として生きるか」を成長しながら選択していく雨と雪の姿や、母親としてそれを見守る花の姿など、感情移入できるポイントが多いですよね。

観る視点によってさまざまな感想が出そうな作品なので、誰かと一緒に観るのも面白いかもしれませんね。

「おおかみこどもの雨と雪」の作品情報

出演 宮崎あおい
大沢たかお ほか
時間 117分
公開年 2012年