「今度友達も一緒に飲みに行かない?」といった提案をしたときや、カレといる時に前触れ無く友達や知り合いに出くわすということ、ありませんか?そんな「彼女の友達」に引き合わされたり、「彼女の友達」に紹介されたときのカレの本音、知っておいて損はありません!

カレにとって彼女の友達に会うってどういう感じ?

出会って交際が深まっていくうちに、お互いの友達をまじえてのお出かけや飲み会といった相手の交友関係がわかるイベントが行われるのはよくあること。

彼女の友達を紹介されたときに男が抱く本音11選
(画像=『Lovely』より引用)

また、わざわざそういう「場」を設けなくても、街中でばったりということも。そんな時、カレが心の中でどういう思考パターンに陥っているか、ちょっと知りたくありませんか?

そこで今回は偶然であれ必然であれ彼女の友達に紹介された時の男の本音について迫ってみます!

【彼女の友達に会う①】もしかしてこれって品定め?

付き合い始めホヤホヤのときに「今度友達も一緒に飲みに行かない?」と言われて断るカレはまずいないハズ。でもこれって結構プレッシャーを感じるものだそう。

特に「親友の○○ちゃん」などと紹介された相手には、「○○ちゃんの心証を悪くして、彼女に嫌われたくない」と必死になることも。

それと同時に紹介された相手が彼女と付き合いが長い友達であればあるほど「歴代の元カレのこと、知ってるよな。コイツは前よりたいしたこと無い」とか思われてたらイヤだな」といった違った圧がかかることもあるそう。

友達を交えた飲み会で彼が急に無口になったりした場合は、そういう圧がらみの理由のこともあるので、単なる緊張からか、変な圧にメゲているのか見極めてあげて!

彼女の友達を紹介されたときに男が抱く本音11選
(画像=『Lovely』より引用)

【彼女の友達に会う②】え?コレって何?トラップ?

前もって会うことが決まっていたワケではなく、たまたまどこかで出くわした彼女の友達。お酒が入っているせいかも知れないけど、なんかやたらとボディータッチが多すぎる気が・・・

なんて場合、「この子かわいいなー」と鼻の下をカンタンに伸ばすカレなら最初から望みナシだし、その友達自体、今後の付き合いを考えた方がいいかも知れません。

彼女の友達を紹介されたときに男が抱く本音11選
(画像=『Lovely』より引用)

そうではなく、カレの方が一方的に友達になれなれしい態度をとっているようであれば、要注意。かわいい子とみればタブーなしにアプローチする浮気癖のある男の証拠かも。

また良識のあるカレの場合は、「え、これって浮気心があるかどうかのトラップ?」と疑心暗鬼になることも。その時には「このトラップ、彼女もグルなのかも」「そんなに信用してないってこと?」とアナタ自身の彼に対する気持ちまで疑われる理由にもなりかねません。

特に本人に悪気が無くても普段から「男性をカンちがいさせるかわいい系」の女友達に会わせるのは慎重に。

【彼女の友達に会う③】距離感が難しいかも

大勢でわいわい楽しんだほうが盛り上がるBBQなどのイベントでは、それまで面識のない友達に紹介したり、紹介されたりの場面も多いもの。

そんな時、案外困るのが連絡先の交換。

男側からすると、聞かれたら教えないと変に思われそうだし、かといって彼女の友達に浮気心があると思われるのも嫌だというのが本音。特にその友達が既婚者で夫婦で参加していたりした場合、結婚まで一気に話がなだれ込みそうで正直ビビる、という理由もあるそう。

またいくら大好きな彼女の友達であっても、自分とは波長が合いそうもない人とのアドレス交換やID交換は正直めんどくさいので何かいい口実やうまい理由があったら断りたいな、というのもよくあることだそう。