iPhoneの充電器をコンビニで◎コンビニ以外の購入場所

iPhoneの充電器をどうしても、すぐに手に入れたい、すぐ使える充電器がほしい場合、もしかしたらコンビニがすぐに見つからないということもあるかもしれません。
そんな時のために、コンビニ以外でもiPhoneの充電器を購入できる場所をまとめていきます。
本当は、AppleStoreで購入することが一番望ましいのですが、そうもいかない理由もあるのです。

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)

iPhoneの充電器をコンビニで◎近くのAppleStore

もしも近くにAppleStoreがある場合は、多少値段が高くても純正を購入することをおすすめします。
iPhoneも精密機械ですから、できるかぎり性能にあった充電器であることが望ましいのです。
時々、充電器による発火事故などのニュースをみることがあると思いますが、あの充電器は、性能のあわない非規品の充電器を使った場合に起こる事故です。
怖い思いをすることがないように、できるだけ純正の充電器を購入するようにしてください。

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)

そうはいっても、なかなか純正の充電器が買えないというのも事実です。
まずは値段ですが、純正のものの場合、充電器とケーブルで5,000円程度かかります。
非正規品の何倍という値段です。
最大の問題は、AppleStoreの店舗数の少なさです。
日本には2018年3月の時点で7店舗で、うち1店舗は休業中となっています。
通信販売などでも純正の充電器の購入ができますが、急を要している、今すぐ欲しい、という時には困った事態ですよね。

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)

<日本のAppleStore>
・銀座 ・渋谷(休業中) ・表参道
・仙台一番町 ・名古屋栄 ・福岡天神 ・心斎橋

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)

iPhoneの充電器をコンビニで◎100均で購入する

iPhoneの充電器は、100均でも購入することができます。
値段だけで考えれば、充電器のケーブルを100均で買う方法が一番安く買うことができます。
とりあえずスグに、値段を安く、今、充電をしたい、という場合は100均で充電器のケーブルを購入することもおすすめです。
値段を安く抑えて充電器を買える分、100均の充電器にはデメリットも多いという問題があります。
100均の充電器で問題なのが、耐久性と危険性です。

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)

100均の充電器の場合、コストを安く抑えて作っているので、100均の値段での販売が可能になっています。
そのため、本来は強固に作っておかなくてはいけない金属部分などがもろい場合があります。
1回や2回使う分には問題ないようですが、長期的に使い続けることで、iPhone本体の充電器を差し込む部分に傷がついてしまって、どの充電器にも反応しなくなってしまう場合もあります。
また100均のケーブルも、つくりがもろいものがあり、ねじれを繰り返すことで切れてしまったり、切れることで漏電が起こり、最悪の場合には火災につながる恐れもあります。
100均の充電器は、値段も安く気軽に手に入れられますが、それだけ注意して使わなくてはいけないものであることも忘れてはいけません。

iPhoneの充電器ケーブルをコンビニで買う時の注意点5つ!
(画像=『Lovely』より引用)