付き合う前の電話~話題①相手の近況

ここから付き合う前の電話で何を話せばいいのかをリストアップしていきましょう。

まずは、相手の近況。

好きな人に電話するとき、あまりにも緊張し過ぎて自分の話題ばかりにしていませんか?

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)

ついつい自分のことを話したくなるものですが、付き合う前の大切な時期ですので相手の話を聞くようにしましょう。

例えば「最近仕事はどう?」とか相手が話しやすい聞き方をすれば、パッと相手の近況が話題に上っていくのではないでしょうか。

そこから話題を広げていくのが、今後電話しやすくなる相手と認識してもらえるのでは。

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)

付き合う前の電話~話題②共通の趣味

次に話題にしやすいのが、共通の趣味。

ない場合は好きな曲についての話でもいいでしょう。

話題を何にするのかで、電話が楽しくなるか面白くなくなるかの差が出ます。

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)

気になる人に何か趣味があることが分かっていれば、少しリサーチしておくのもいいかもしれません。

電話で何を話せばいいかわからなくなると、実際に会って沈黙が続くよりもキツイものです。

ここでも、自分の趣味を強調ばかりしてしまうと相手は白けてします。

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)

逆に相手に気を遣いすぎるとこちらも疲れてしまいます。

何か話さなければと思うと話題にしたくない話をついしてしまったり。

焦るあまり文章でやり取りをせずそのまま電話してしまうと話題が無くなって困ることもあります。

事前にLINEでやり取りをして、会話の癖をわかっておくといいかも知れません。

付き合う前の電話~話題③悩み

付き合う前の電話で話題にしやすいのは悩み事がある時です。

ただ、実際に声が聴きたいから悩み事をわざわざ作るというわけにもいかないので、相手だからこそ聞いてほしい悩みがあるときに電話をするのがベストです。

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)

悩み事で電話をする時は、相手の都合を最優先しないといけないでの先にLINEやメールで「ちょっと聞いてもらいたい相談があるんだけど電話できる時間を教えてほしい」と聞いてみましょう。

悩みを打ち明け相談するときにコツとして、相手に答えを求めるのではなく自分の答えを導き出すために別の見方があるというのを確認するといいでしょう。

悩みを話すことで相手との電話もしやすくなりますし、何より相手の考え方、価値観も知ることができます。

付き合う前の電話のベストな頻度とは?【恋する男女必見】
(画像=『Lovely』より引用)