サプライズされるのは好きですか? 大好きだけどすぐに気づいてしまうタイプ、中村愛です。勘が良いのも玉にきずになりますね。

ということで今回は、サプライズについて。されるのが好きな割合を聞いてみたら意外な結果になったので、喜ばれるサプライズも教えちゃいます。

サプライズされるのが好きな人の割合

7月27日に中村愛のツイッター上で、「サプライズ」について、アンケート調査を実施しました。

その結果、136票の回答を得ることができ、「サプライズされるのが好き」と答えたのはまさかの過半数以下で…46.0%となりました。「サプライズされるのが苦手」と答えた人のほうが多く、54.0%という結果となったのです。

サプライズ
(画像=『fumumu』より引用)

サプライズが苦手な理由

なぜ「サプライズが苦手」な人のほうが多いのでしょうか。理由を聞いてみました。

「サプライズでプレゼントされても、自分がほしいものじゃないと嬉しくないから」(30代・女性 PR会社)

「レストランなどでサプライズされたとき、知らない人にも祝われている感じが、すごく苦手だったから」(30代・男性 保険会社)

「ケーキが用意されていたくらいの小さなサプライズなら嬉しいのですが、派手なサプライズは恥ずかしくて鳥肌が立ってしまう」(20代・男性 メディア関係)

恥ずかしくて引くという理由が多いようです。