オールシーズン使えるブラウス。今年も引き続きビッグカラーや襟元や袖などにデザインのある甘めのブラウスがトレンド!一枚でサマになる主役級のブラウスはワンツーコーデの頼もしい味方です!今回は筆者がプチプラでゲットしたホワイトとブラックのブラウスで着回しコーデをご紹介したいと思います。

アイテム①【ティティベイト】ケープ付きノースリーブブラウス

プチプラで厳選!晩夏から秋にちょうどいい「おすすめトップス」&コーデ
(画像=michillより引用)

※モデル身長:157cm

こちらはセーラーカラー風のケープがついたブラウス。

丈はインしてもアウトしてもバランスが良く、シンプルなつくりなので何でも合わせやすいです。

今回は細めストレートのブラックデニムと合わせて、シンプルなコーデをモノトーンで大人っぽくまとめました。

ベーシックなホワイトでも付属のケープのおかげで一気にトレンド感がアップ!秋になってきたら上にカーディガンやベストなどを合わせても可愛く着られます。

ホワイトブラウスのもつ甘めテイストもブラックを合わせることでモード感がプラスされて、洗練された印象に。

■アイテム例

プチプラで厳選!晩夏から秋にちょうどいい「おすすめトップス」&コーデ
(画像=michillより引用)

ティティベイト  ケープ付きノースリーブブラウス
価格:¥3,289(税込)
カラー:オフホワイト(写真)ほか、全3色展開。

アイテム②【GU】フリルネックペザントブラウス(7分袖)

プチプラで厳選!晩夏から秋にちょうどいい「おすすめトップス」&コーデ
(画像=michillより引用)

襟元のフリルや袖のボリュームが可愛い甘めブラウス。ニュアンスカラーのサロペットに合わせて、胸元のリボンを結び、とことん甘く仕上げたコーデ。

上下ともボリュームのあるアイテムを合わせてエアリーな雰囲気に。

このコーデの場合、小物をホワイトでまとめるとボヤけた印象になるため、少し色味のあるものをチョイス。

襟や袖がデコラティブな主役ブラウスは大人可愛いコーデにぴったりです。

プチプラで厳選!晩夏から秋にちょうどいい「おすすめトップス」&コーデ
(画像=michillより引用)

次は、ロング丈のタックスカートに、ブラウスは前を開けてヘルシーに肌見せ。少し襟抜きし、フロントインしたリラックスコーデ。

袖を少しあげると、ふんわりと立体感が出て、ブラウスの可愛さが引き立ちます。

ガーリーな雰囲気の甘めブラウスをモノトーンで仕上げて、秋っぽくレオパードのバッグで合わせました。

足元はサンダルを合わせましたが、スニーカーでカジュアルに外しても◎

一見甘々ブラウスですが、リボンを結ばず襟抜きしたりすることで抜け感が出るデザインなので合わせるものを選びません。

■アイテム例

プチプラで厳選!晩夏から秋にちょうどいい「おすすめトップス」&コーデ
(画像=GU(ジーユー)オンラインストア、michillより引用)

GU フリルネックペザントブラウス(7分袖)
価格:¥1,990(税込)
カラー:01 OFF WHITE(写真)ほか、全3色展開