パートナーを選ぶのなら、精神的にもしっかり成長をしている人がいいですよね? 幼稚な人との交際・結婚というのは正直、疲れますもん。疲れたり後悔をしないためにも、交際前にしっかり見極めましょう!

そこでfumumu取材班は、幼稚な男性の特徴について聞いてみました。

趣味嗜好が成長してない

「過去、デートをした男性の中にかなり幼稚な人が数人いた。どの人も趣味嗜好が小・中学生くらいの頃から成長していない感じ。

例えば、精神年齢もしっかり成長していれば、読む本の中に徐々にビジネス書も入るようになるのに、ずーっと分厚い週刊マンガしか読んでいないとか、食事も刺身や日本酒よりもコーラと揚げ物とか。

多くの人の場合、年齢を重ねるとともに趣味嗜好も徐々に成長するが、幼稚な人は趣味嗜好が子供のまま止まっているので大体デート数回で幼稚か否かわかる」(30代・女性)

過去の恋人たちがかなり年下

「10歳下とか、15歳下とか、かなり年下とした付き合ったことがない。もしくは同年代とも付き合ったことがあるけどすぐフラれてしまった、という人は、同年代女性には相手にされず、年下女性としか付き合えない、というタイプが結構いる。

同年代に相手にされず年下としか付き合えない人って、高確率で脳みそがかなり幼い。デートで過去の彼女の年齢を聞いてみた方がいい。かなり年下なら要注意」(30代・女性)