今年もマクドナルド「月見バーガー」の季節がやってきました!

2021年バージョンは新商品が3つも登場。さっそく、fumumu取材班が実食しました。

まるでカルボナーラな月見バーガー

2.マック・月見シーズンが今年も到来! 2021年新登場の3商品を食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

まずは「濃厚とろ~り月見」(420円・税込)です。

3.マック・月見シーズンが今年も到来! 2021年新登場の3商品を食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

定番の月見バーガーと違いは、”濃厚なチーズソース”と”チーズ風味のふわふわ食感のバンズ”。包み紙を開けると、想像以上にチーズソースがとろけてきて、食欲をそそります。

100%ビーフパティと、スモークベーコンが豪快にのっていますが、卵が主役のバーガーとして作られているので見た目より肉の油っぽさを感じません。

それらにチーズと、チェダーチーズ入りのソースがからみ、まるでカルボナーラのような味わいです!

柚子七味マヨの中毒性!

4.マック・月見シーズンが今年も到来! 2021年新登場の3商品を食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

「シャカシャカポテト 柚子七味マヨ」(310円・税込 ※Mサイズ)も、今回期間限定で販売された新フレーバー。

5.マック・月見シーズンが今年も到来! 2021年新登場の3商品を食べ比べ
(画像=『fumumu』より引用)

七味(金ごま、唐辛子、焼きのり、アオサ、山椒、生姜、陳皮)に柚子胡椒でピリ辛に。そこに、マヨネーズを合わせています。

6.マック・月見シーズンが今年も到来! 2021年新登場の3商品を食べ6.
(画像=『fumumu』より引用)

相当刺激的かと思いきや、マヨネーズがコーティングしているため、辛さはピリ辛程度。しかも、柚子の上品さと、まろやかなマヨネーズは、ポテトとの相性も抜群です。

ポテトに伸びる手が止まらず、気づくと唇が辛さで腫れていました。今回は店内で食べたのですが、テイクアウトでもう1個買いたくなるほど…!